ガン保険についてアドバイスお願いします - 生命保険・医療保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ガン保険についてアドバイスお願いします

マネー 生命保険・医療保険 2008/11/07 12:57

はじめまして、37歳・年収400万の男です。

ガン保険(終身タイプ)を検討中です。

東京〇上さん 約3500円
ア〇コさん 約6000円
ソニーさん 約2200円
ア〇ラックさん 約3400円
三井〇友さん 約4300円
などを検討しておりますが。

基本的な費用は、高額医療制度で負担が抑えられ
ますが、対象外に治療費を考えると「先進医療
給付金」が重要か思ってしまいます。
又、最近は入院期間が短くなり、自宅療養(通院)
が長いと通院給付金もと考えてます。

そう考えますと、保険会社が絞れてきますが、
素人の安易な考えではないのかと思い相談させて
いただきました。

ちなみに通常の医療保険は、一日5000円の終身タイプでオリックスさんかPCAさんの安価タイプで考えてます。
今、候補以外にオススメがあればアドバイスおねがいします。

といちさん ( 奈良県 / 男性 / 36歳 )

回答:5件

釜口 博 専門家

釜口 博
ファイナンシャルプランナー

- good

がん保険&医療保険

2008/11/07 14:05 詳細リンク

といち 様

ご質問をいただきましてありがとうございます。
保険実務に強いファイナンシャル・プランナーの釜口です。
よろしくお願いいたします。

選択されているがん保険は、今業界内でも評判の高いものばかりです。
目のつけどころがシャープですね!(どこかのメーカーのCMみたいでごめんなさい)

保険のプロからのご意見ということで書かせていただきますと、
医療保険も同時に考えておられて「先進医療」が必要とお考えならば、がん保険に先進医療よりも医療保険に先進医療特約を付加するという選択肢の方がよろしいかと思います。
例えば、損保ジャパンひまわり生命、三井住友海上きらめき生命、アクサ生命の医療保険

がん保険で通院を重視されるのであれば、
東京海上日動あんしんの「がん治療支援保険」、アフラックの「フォルテ」が良いでしょう。

また保険料と保障内容で一番費用対効果が高い商品は日本興亜生命「終身がん保険」ですね。

がん保険につきましては、私の過去のコラムに商品特性を載せています。
ご参考にしていただければ幸いです。
http://profile.allabout.co.jp/pf/bys-planning/column/detail/40540

医療保険に関してですが、保険料に対しての保障内容でいけば、PCA生命のメディスマートがダントツです。

不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
http://www.bys-planning.com/

よろしくお願いいたします。

回答専門家

釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
BYSプランニング ファイナンシャルプランナー

お客様喜んでもらうことが、私の最大の幸せです!

お客様に喜んでもらう!お客様に得してもらう!お客様にホッとしてもらう!以上3つを信条としています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
岡崎 謙二 専門家

岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

- good

ガン保険について

2008/11/07 23:18 詳細リンク

こんにちわ、FPコンサルティング岡崎です。

よく調べられており、充分検討されていると思います。がん保険は日々進化しており、各社いたちごっこのようにはんばいしています。
現段階で、といちさんの思っているとおりですので一番欲しい保障を優先して加入されたらよいと思います。

回答専門家

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPコンサルティング 代表取締役
06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

関西圏でお金の相談3000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

岡崎 謙二が提供する商品・サービス

その他サービス

住宅メーカー紹介サービス

大手住宅メーカーを検討されている方必見のサービス 10社から選べて大幅割引特典あり


ファイナンシャルプランナー

- good

お考えのとおりだと思います

2008/11/07 14:16 詳細リンク

といちさん、はじめまして。
株式会社くらしと家計のサポートセンターです。

がん保険に関してはお考えの通りと思います。
高額となる先進医療、通院はあったほうがいいでしょうね。

医療保険に関してもいい選択だと思いますよ。
入院は短期化されているとは言え、65歳以降の脳血管疾患での平均入院日数は115日くらいですので生活習慣病に関しては120日あったほうがいいと思います。

もし入院となった場合は貯蓄から取り崩すこともできますから、とりあえず5000円だけ保険で確保し必要最小限に抑えて、あとは貯蓄で備えるということも可能です。

とてもよく考えていらっしゃると思います。


株式会社くらしと家計のサポートセンター
http://www.fpwes.com/


RE ガン保険についてアドバイスお願いします

2008/11/08 10:11 詳細リンク

「まいど!!・おおきに!!生きてるだけで丸儲け」の大阪から書かせていただきます

最近のがん治療は通院治療にシフトされつつありますし
高齢になると手術よりこれも通院治療へととなってきます。

また、「粒子線治療」も関心が高まってきていますので「先進医療」は
おっしゃるとおりお勧めします。
私も大阪ですし、奈良県でしたら兵庫たつの市に世界でただひとつの
施設がありますから幸せかもですよね(ガンにはなりたくないですが)

先進医特約も医療保険に付保できるほうが疾病範囲が広くてお勧めかもしれませんね。

私の話が少しでもお役に立てたら幸いです。


ガン保険についてアドバイス(ご回答)

2008/11/10 07:38 詳細リンク

といちさん

こんにちは。はじめまして。
広島のFP、プロ・サポートの西村 浩樹です。
ご質問ありがとうございます。以下ご回答させていただきます。

>基本的な費用は、高額医療制度で負担が抑えられますが、対象外に治療費を考えると「先進医療
給付金」が重要か思ってしまいます。<

といちさんが仰られている通り健康保険対象の治療であれば高額療養費があるので1ヶ月あたり8万円強しか治療費はかかりません。
一方、対象外の「先進医療」は技術料がまるまる自己負担になりますので思わぬ出費になりかねません。その「先進医療」の治療費のうち9割弱をがん治療費が占めており、「重粒子線治療(約310万)」「陽子線治療(約285万)」が上位を占めています。(がんナビ調べ)

ちなみに、がんの平均入院日数は29.6日と短くなっており、再発・併発に伴いに再入院するケースがあります。

つまり、「先進医療」のカバーとして「がん診断一時金」(複数回払い)が100万円以上、通院治療も増えているので「通院給付金」を付加、「入院給付金」はがん保険の場合日数無制限が一般的ですが、入院日数は減少傾向なので医療保険もあれば日額5千円程度でいいと思います。あとは、保険料を比較して検討されたらいかがでしょうか。

以上、といちさんのご参考になれば幸いです。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

医療保険・ガン保険加入について 新米主婦。さん  2009-07-19 18:53 回答8件
生命保険、ガン保険の切り替えについて まゆまゆっちさん  2009-02-28 20:44 回答8件
医療保険とガン保険についてアドバイスお願いします yuri4143さん  2010-05-31 00:40 回答11件
医療保険は必要ない?(教員とその妻) rodyrody_wowさん  2008-10-28 03:24 回答8件
ガン保険と医療保険の組合せ相談 かわ人さん  2008-10-05 10:49 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

マンション管理適正化診断サービス

マンション管理組合向け火災保険

小島 雅彦

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A

小島 雅彦

(保険アドバイザー)

電話相談

新婚ご夫婦のための安心マイホームプラン(提案書など特典付)

マイホームを購入するということは、今後の人生設計の大部分が決定しますので、決して失敗は許されません。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

セミナー 結婚を機に考える2人のライフプラン相談
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)