痛覚がにぶいのですが… - 体の不調・各部の痛み - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

痛覚がにぶいのですが…

心と体・医療健康 体の不調・各部の痛み 2007/03/19 19:07

はじめまして
子供のときから少林寺拳法と空手を習い、最近になってキックボクシングを始めました。
じっとしているのが苦手で家でもついトレーニングをしてしまいます。
「骨は折って強くなる」とか「脱臼は自分ではめれば大丈夫」という超スパルタ体育会系の考えが身体にしみついていて今まであまり怪我で医者にお世話になったことがありません。唯一医者に行ったのが手の指(拇指)の開放骨折ですがこれも2回医者に行っただけで後は面倒くさくなって放置しましたが特に問題なく治ってしまいました。
長年の格闘技のせいで痛覚がにぶくなり怪我をしても気がつかないことが多く、肋骨とか足の甲を骨折しても肘の靭帯を切断しても気がつかず、何年もしてからたまたま他の怪我で医者に行った際に発見されました。虫垂炎になったときも痛みに気づかずに腹膜炎一歩手前というやばいことになりかけました。
そんな私も25歳を過ぎてからたまに疲れを数日ひきずるようになりました。
どこかに通おうかと思いましたがこのように怪我をしても気が付かないのでどこか骨折していても本人にはさっぱり判りません。
こういう「怪我をしているかどうか自覚できない」人が疲れをとろうとかメンテナンス目的でどこかに行こうと思った場合、何が一番向いているものでしょうか?
妙な質問ですみません。怪我を自覚できない人がこんなことを聞くのはとても申し訳ないのですがよろしくお願いします。

マサムネさん ( 千葉県 / 男性 / 28歳 )

回答:11件

山中 英司 専門家

山中 英司
カイロプラクター

- good

千葉にお勧めの先生がいます。

2007/03/19 20:11 詳細リンク
(5.0)

マサムネ様

ご質問ありがとうございます。
いろいろ怪我をされたご経験があるようですね。私も以前、空手をやっていましたので、痛みに対して鈍感になるというか、認識低下はよく分かります。痛覚自体は正常に機能しているでしょうが、脳の方で処理するときに顕在意識に上げなくなるんでしょうね。

自分が認識しなくてもカラダは正直なものです。どこの状態が悪いとか、心の状態まで、専門の人が診ればみえてくるものです。

そのようなカラダの機能的面を心身両面から診る施術院へいかれると私は良いと思います。怪我の早期回復からスポーツでしたらパフォーマンス向上まで、幅広くお手伝いできると思いますよ。

千葉県の方で私がお勧めする治療院を下記にご紹介しておきます。下記の先生は空手もやっていましたし、スポーツ選手も数多く見ている先生ですので、信頼して相談できると思います。
菊地 光雄B.C.Sc

よろしくご検討ください。
また何かご相談がありましたら、お力になりますのでいつでもご連絡ください。

山中英司

補足

評価ありがとうございます。
お困りの際は、またいつでもご相談ください。

山中英司

評価・お礼

マサムネさん

痛覚がにぶいのは試合の時にはプラスですが日常生活ではマイナスなこともあるなと最近気づきました。有難うございます。参考にさせていただきます

回答専門家

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)
陽開カイロプラクティック 
045-981-4431
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「体は心の鏡」 体の解放は、心の解放からはじまります

臨床を通して痛感することは、体は心の鏡のような存在だということ。様々な症状の裏には、もう一人の自分からのメッセージが隠されています。カラダを診るプロフェッショナルとして、クライアントの心とも真剣に向き合うことを信条にしています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
市原 真二郎 専門家

市原 真二郎
カイロプラクター

- good

構造及び機能の両面からケアを

2007/03/19 22:53 詳細リンク
(4.0)

カイロプラクティックでは構造及び機能の両面からコンディションを整えていく事が可能です。両面を診てくれる先生に掛かって頂きたいたいと思います。

評価・お礼

マサムネさん

構造とか機能とか正直あまりピンときません。
難しい@@

回答専門家

市原 真二郎
市原 真二郎
(カイロプラクター)
いちはらカイロプラクティック いちはら治療院院長
0466-37-0021
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「ソフトな」施術で身体のひずみを根本から正し、改善へ導きます

これまでに多くの偉大な先生方や師匠、素晴らしい仲間に恵まれて参りました。そのような方々に囲まれて、日々研鑽し施術に当たっております。その中で培った知識や技術、経験を患者様のお役に立てて行きたいと思っております。どうぞ宜しくお願い致します。

檜垣 暁子 専門家

檜垣 暁子
カイロプラクター

- good

メンテナンスについて

2007/03/21 13:32 詳細リンク

マサムネ様

こんにちは。ご質問ありがとうございます。
日々いろいろな症状のある方とお会いしますが、実際にマサムネ様のような方もいらっしゃいます。
骨折に気がつかず、たまたま別件で診察を受けたときに、骨折が発見されたという方もいました。

また、ご本人は「なんとなく違和感があるなぁ。」程度でしたが、実は骨折していた、という人も。部位にもよるのかもしれませんが、痛みの感じ方は、本当に個人差があるのだなぁ、と何度か思ったことがあります。

マサムネ様のようなタイプの方ですと、カイロプラクティックの施術でも、しっかり対応できると思います。
カイロプラクティックは予防的効果も期待でき、ご自身で気がつかない身体のアンバランス、機能の低下している部分を、施術者が確認し調整していくことが可能です。「特に、気になるところは無いのですが、みてください。」という方も、当院に限らずカイロプラクティックの治療院には多いのではないかと思います。

気がつかない間に、筋肉の働きが低下している場合もありますので、月に1回でもチェックしてもらえる治療院を見つけられると、今後の運動機能向上と維持にもつながると思います。

回答専門家

檜垣 暁子
檜垣 暁子
(カイロプラクター)
あきカイロプラクティック治療室 副院長

快適な状態で日常生活を送ることが、どれだけ楽かを伝えたい

何が原因でつらい症状が出てしまうかをご自身がお気付きになることが、施術を進めていく上でのポイントになると考えています。私の経験した「神経の働きが良くなるとこんなに楽になるんだ!」という感動を、多くの方に知って頂きたいと思います。


メインテナンスの重要性

2007/03/19 21:25 詳細リンク
(5.0)

「痛覚がにぶい」というタイトルで「ムムッ、神経学的な症状か!?」と少し気が引き締まったのですが、どうやらそうではないようですね。

痛みの感じ方というのは人によって全く異なるのですが、一般的に言って格闘技を続けておられる(続けることができる)方は痛みに強い方が多いようですね。それに加えて訓練や忍耐によって痛みを我慢するようになるのだと思います。

メインテナンスの重要性に気付かれたことは前向きで大きな一歩だと思います。スポーツに故障はつきものですが、メインテナンス次第で上手に付き合っていけると思いますよ。

鍼灸でもカイロプラクティックでも、まずは相談してみてはいかがでしょうか?

関連コラム スポーツについて
関連Q&A 指の動きをよくしたい


藤原 邦康 【米国公認ドクター・オブ・カイロプラクティック】
カイロプラクティック&ボディケア ''オレア成城''
Tel. 03-6806-6684

評価・お礼

マサムネさん

アマの身分でメンテナンスなんておこがましいかと思っておりましたがそうでもないようですね。
驚きました


それこそメンテナンスを

2007/03/19 21:26 詳細リンク
(5.0)

自分で痛みに強かったり、症状を自覚できないのなら、身体のケアをしてくれるところを見つけ、その時々の症状を伝えてみるのが一番良いような気がします。

そうすれば、危なくなることは格段に減るでしょう。

カイロプラクティックにしても、鍼灸にしてもメンテナンス目的に通われる方が多いので、周囲の評判などで探してみては如何でしょうか?

※ただし、専門的な医療知識のない先生のところに行ってしまう(癒しを目的としているところ)と、あまり意味がないかもしれませんので、ご注意下さい。

ご参考になれば

評価・お礼

マサムネさん

メンテナンスを意識したことはあまりなかったのでまずは周囲の仲間や先生に尋ねてみます。
危ない…んですかね?
本人的には普通だと思っていたんですが^^;


お体のメンテナンスについて

2007/03/20 09:49 詳細リンク
(4.0)

マサムネ様 はじめまして
ご質問ありがとうございます。

痛覚は個人差があることは認識しておりましたが、骨折や靭帯断裂しても気づかないという話は初めてで正直驚いております。

これまで、多くのお怪我をされているようですが、加齢と共に古傷の違和感を感じたり、競技に支障を感じたりすることが増えてくると思われますので、今の時点で身体のメンテナンスに気づいたことは非常に喜ばしいことです。

身体も構造物であり、壊れたり消耗していくものです。
より長く競技を楽しむためにも、鍼灸マッサージやカイロプラクティック療法を受けられてはいかがかと思います。

ご参考になれば幸いです。
また、ご質問がありましたらお寄せ下さい。
ご自愛下さい。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
あすなろ鍼灸整骨院 http://www.karada-kobo.net/
院長 岩本一哉
【柔道整復師】【鍼灸師】【細胞矯正士】(栄養学)
【NSCAパーソナルトレーナー】(CPT)
【日本構造医学協会会員】【日本痩身医学協会会員】
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

評価・お礼

マサムネさん

私の稽古仲間には骨折を認知できない人は山のようにおりますが…
普通の人とは少し違うのでしょうか


痛覚がにぶいのですが…について

2007/03/20 11:19 詳細リンク
(3.0)

マサムネ さんへ
ご質問いただきありがとうございました。
いろいろな武道や格闘技をやられたようですね。

「骨は折って強くなる」とか「脱臼は自分ではめれば大丈夫」という考え方は医療者として理解しにくいところがあります。
体は万全であってはじめて武道やスポーツが出来るものです。痛みをこらえながらやる競技ほどつらいものはありません。
質問文を拝見すると、自分で「怪我をしているかどうか自覚できない」ということは、すでに怪我に対してマンネリ化というか麻痺しているように思います。
もう少し自分の体を大切にしたほうがいいのではないでしょうか。

もし、体のメンテナンス目的で治療を受けられるのでしたら代替医療機関に行かれることをお勧めします。これらの医療機関は病気、怪我の場合も健康維持の場合も治療が受けられます。その中でも代替医療の代表はカイロプラクティック・鍼灸などです。

以上、ご質問に対する回答といたします。

評価・お礼

マサムネさん

うーん こちらの先生方と私の常識は少しずれているような気がします(>_<)


ぜひ、メンテナンスを!

2007/03/20 13:22 詳細リンク
(5.0)

メンテナンスの重要性に気付かれたとのことで、
素晴らしいことです!

格闘技で受ける痛みの数々で、痛みを感じにくくなっているのでは?とのことですが、
定期的に、専門家のメンテナンスを受けることで、
それも改善されてくると思います。

カイロプラクティックでは、スポーツを専門にされているカイロプラクターもいますので、そちらをお探しになってみては、いかがですか?

メンテナンスにより、パフォーマンス向上も狙えると
思いますので、ぜひ、メンテナンスを始めてみて下さい。

評価・お礼

マサムネさん

メンテナンスでパフォーマンスが向上ですか
それは魅力的です☆


痛みがにぶいのですが、、、、

2007/03/20 14:59 詳細リンク
(5.0)

マサムネ様

しかし凄いですね。びっくりしました。

痛みに強いのも、弱いのも良し悪しで、痛みは身体を守るための防御反応でもありますので、あまり感じないのも身体が本当に悪くなる可能性もあります。

良い面は痛めたときも行動、パフォーマンスも可能ですので、試合中なんかは良いかも知れません。

怪我をしているかどうか自覚出来なくても、こちらサイドが把握してればいい事なので、それは大丈夫です。

治療法は良いと思われるものであればなんでも良いと思います。

評価・お礼

マサムネさん

確かに痛みに強いとプラスなこともあります!


ビックリしました。

2007/03/20 17:29 詳細リンク
(4.0)

「肋骨とか足の甲を骨折しても肘の靭帯を切断しても気がつかず、何年もしてからたまたま他の怪我で医者に行った際に発見されました。虫垂炎になったときも痛みに気づかずに腹膜炎一歩手前というやばいことになりかけました。」

ビックリしました。ここまで痛みに強いというか、鈍い人もいるんですね。痛みとは、''これ以上無理すると危ないですよ!という警告の意味もあります。''マサムネ様は、危険を感知するセンサーが少し劣っているようですので、自分の身体を信用して預けられる治療院を探す事が必要だと思います。

個人的には、カイロプラクティックか鍼灸がお勧めです。

<TRINITYカイロプラクティック(国際基準) 院長 黒崎勇人
http://www.trinity-chiro.com/
オーストラリア政府公認 応用理学士(医科学)
オーストラリア政府公認 カイロプラクティック理学士

評価・お礼

マサムネさん

師範クラスになるともっとすごい痛覚が鈍感というか消失している方が沢山います。
なんだか自分が異邦人のような気がしてきました


痛みの感じ方は人それぞれです。

2007/03/21 16:20 詳細リンク

こんにちは。

治療院が定休日だったため回答が遅れました。すみません。

痛みの感じ方は人それぞれです。敏感な人がいれば鈍感な人もいます。
:マサムネさんは知らないうちに怪我をしていることも多いのでしょうね。
でもこれからは練習の後は1度身体の確認をしてみてください。
どこかおかしくないか?腫れている場所はないか?異常がないか確認してください。

身体のメンテナンスは非常に大事です。人間生きていれば疲れは溜まります。
この疲れをとることで怪我の予防にもつながります。

マサムネさんの身体は1つしかありません。壊れてからでは治しようがありませんのでこれを機会に治療を行ってください。

大事にして下さい。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

どこへ通えばいいか教えて下さい。 ゆきとさん  2007-04-17 17:16 回答9件
脊柱管狭窄症について ひよひよさん  2013-03-02 16:00 回答1件
子供の膝に水が溜まる かしょたさん  2008-08-30 21:38 回答3件
成長期の子供の骨折 ぱるるさん  2007-04-17 01:24 回答7件
10歳女子 右手首橈骨遠位骨折について てかぴさん  2015-11-09 22:01 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

【電話カウンセリング】なるべく早く聴いて欲しい!相談したい!

なるべく早くご相談したい、話を聴いて欲しいといった方に対応します

小日向 るり子

フィールマインド

小日向 るり子

(心理カウンセラー)

みき いちたろう

ブリーフセラピー・カウンセリング・センター

みき いちたろう

(心理カウンセラー)

対面相談

東京・銀座の心療内科・精神科

夜間・土日も診療しています

茅野 分

銀座泰明クリニック

茅野 分

(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))