成長期の子供の骨折 - 体の不調・各部の痛み - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

成長期の子供の骨折

心と体・医療健康 体の不調・各部の痛み 2007/04/17 01:24

中学2年生になる弟のことで相談があります。
私は今東京に出てきていますが先日久々に帰省した際に弟の素足を見て吃驚しました。右足の小指が妙に曲がっていたのです。話を聞いたらある日痛いと思ったら骨が皮膚を破って出ていたので自分で中に入れてあとはテーピングテープで保護をしていたらこうなっていたと言われました。弟は子供のときから父の方針で運動をしています。今は柔道・空手を習い学校の部活ではサッカーをしています。何をしていて怪我をしたのか教えてくれません。父は「医者なんか信用できない」が口癖ですし母は既に他界しており弟は誰も相談する相手がいなかったのかもしれないと思うと申し訳ない気持ちで一杯です。
今度父の転勤で父と弟も東京に来るので久しぶりに家族3人で暮らすことになれそうです。弟はまだ成長期ですしこの曲がった指が今後の成長にどう影響するか心配です。事実指を怪我してから膝や腰が痛いことがあると言っていました。どこでどういう治療を受ければいいですか?

ぱるるさん ( 東京都 / 女性 / 22歳 )

回答:7件

山中 英司 専門家

山中 英司
カイロプラクター

- good

膝や腰の痛みについて

2007/04/17 09:58 詳細リンク
(5.0)

ご質問ありがとうございます。
ご家族のことでお悩みのご様子、お気持ちお察しします。

心配されている小指の件ですが、骨折か脱臼だったのかは定かではありませんが、ある程度、時間がたってしまっている場合、残念ながら曲がってしまった状態を真っ直ぐに戻すことは難しいと思われます。

ただ、構造的に曲がってしまっていても、しっかり機能面が改善していれば、成長に伴う弊害の可能性は少ないと思います。心配されなくても大丈夫です。
膝や腰痛に関しては、曲がった指が直接原因になっているかは、検査をしてみないと何とも言えません。

膝、腰痛、そして指も含め、一度、信頼できるカイロプラクティックの施術院へ行かれて、全身をしっかり整えられることをお勧めします。早い段階でしっかり全身を整えられることが、成長期の方にとっては、より有益なことだと言えます。

カイロプラクティックは、症状の改善からスポーツのパフォーマンスの向上まで、お手伝いできる幅がとても広いです。下記のコラムにもご紹介していますので、ご一読いただく、参考になると思います。
「カイロプラクティックは、運動能力を向上させる?!」
「カイロプラクティックで反射神経が良くなる?!」
「腰痛・大腿のツッパリ感 〜患者様の声〜」

私でよろしければ、いつでもお力になりますので、気軽にご相談ください。

山中英司

--------------------------------------
陽開カイロプラクティック
横浜市青葉区青葉台1−3−9 東拓ビル5階
045-981-4431
http://www.hikaichiro.com/
http://hikaiyamanaka.blog73.fc2.com/
--------------------------------------

補足

評価いただきありがとうございます。

私のお勧めできる施術院が紹介されているページを下記にご紹介しておきますので、ご参考にしてください。
お勧め施術院リスト

また何かありましたら、気軽にご相談ください。

山中英司

評価・お礼

ぱるるさん

ありがとうございます。
東京にくれば色々な治療法を選択できると思うので今から調べてみます。

回答専門家

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)
陽開カイロプラクティック 
045-981-4431
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「体は心の鏡」 体の解放は、心の解放からはじまります

臨床を通して痛感することは、体は心の鏡のような存在だということ。様々な症状の裏には、もう一人の自分からのメッセージが隠されています。カラダを診るプロフェッショナルとして、クライアントの心とも真剣に向き合うことを信条にしています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


開放骨折について

2007/04/17 07:48 詳細リンク
(5.0)

骨折片が皮膚の外に出るタイプを「開放骨折」と言います。感染症になる可能性があり危険です。開放骨折に限らず骨折は必ず整形外科で適切な治療を受けてください。

関連Q&A
脱臼癖と骨折
指の動きをよくしたい

ぱるる様の弟さんの場合は未成年ですよね。私は法律家ではないので断定はできませんが、親が子供を医者にかからせないという方針は広義でのネグレクトにあたるのではないかと思います。

児童虐待とネグレクト
虐待の定義・ネグレクト

お父様が「医者なんか信用できない」とおっしゃるには理由があるのでしょうが、どんな医者であれ基礎医学や解剖学を学習しているわけです。厳しい言い方になりますが、お父様にはそれがありますか?

実際に不適切な処理によって小指が曲がってしまったわけですよね?仮に細菌性感染症になって壊死*してしまった場合、「医者は信用できない」で済むでしょうか?

もし、お父様が協力的でないのであれば、今後はぱるる様が無理にでも弟さんを病院に連れて行ってください。お願いします。

今回は敢えて厳しいことを書かせていただきました。もちろん重症・重病の場合にはお父様も病院に連れていかれると信じています。お父様も男手ひとつで敢えて厳しく育てておられるのでしょうね。

もし、気分を害されたら申し訳ありません。

※極端な例として挙げました。「開放骨折イコール壊死」ではないことをお断りしておきます。


藤原 邦康 【米国公認ドクター・オブ・カイロプラクティック】
カイロプラクティック&ボディケア ''オレア成城''
Tel. 03-6806-6684

補足

なるほど…。それではお父様は十分以上の医学的知識をお持ちということですね。たいへん失礼しました。

にもかかわらず、骨折に対しても処置をさせないというお考えは私には解りかねますが…。

お医者さんが「医者なんか信用できない」とおっしゃるのですから何か複雑なご事情がありそうですね。

いいアドバイスが見つかりません。力不足で申し訳ありません。

評価・お礼

ぱるるさん

ありがとうございます。
実は私も子供時代に弟と同じ怪我をして同じように自分で処置してしまい曲がっている指があります。言えば父に怒られるだろうと思いやってしまいましたが今は後悔しています。
ちなみにうちの父親は…医師です。
但し整形外科ではありません。
親子の会話が少ないのも今回の怪我の件で痛感しました。これからは私がしっかり弟と父の橋渡しをするよう努力します


済んでしまったことなので

2007/04/17 10:38 詳細リンク
(5.0)

骨折で変形した骨を元に戻すには、外科手術などで戻すしかありません。

そのため、カタチを戻すと言う点では、治療法は外科になってしまいます。外科(形成外科)で相談か美容整形でのお願いになりそうです。

今後に与える影響は、不明です。大きく影響を与えるかもしれませんし、与えないかもしれません。
指を怪我してからの膝痛や腰痛に関しては、指が原因かもしれませんし、違うかもしれません。

おそらくかかる先生によって認識も異なるでしょう。

いずれにせよ、カタチを戻せない以上、ある程度、定期的な治療が必要となってきます。

治療法としては、
関節の機能や筋肉のバランスをとるのはカイロプラクティックが得意です。
鍼灸も骨の変形により気の流れが狂い、痛みが出ていると考えると治療の対象になります。

いずれにせよ、良い先生と出会えることを願います。

評価・お礼

ぱるるさん

ありがとうございます。
弟は今回の怪我を父に隠しています。
地元では病院以外の治療先の選択肢がほとんどありません。東京に出てjきたら弟を連れてどこか治療に行こうと考えています。

質問者

ぱるるさん

どちらがよいでしょうか

2007/04/17 11:45 固定リンク

前田様は鍼灸とカイロプラクティックの両方の資格をお持ちですがこういうケースはどちらでの治療を選択されますでしょうか?
あるいは両方で治療を受けた方が更に効果が出るものでしょうか?

ぱるるさん (東京都/22歳/女性)


成長期の子供の骨折について

2007/04/17 11:50 詳細リンク
(5.0)

ぱるる様 はじめまして
ご心配されている小指が曲がっている件ですが、「骨が皮膚を破って出ていた」と言うことから察しますと、恐らく『開放性骨折又は脱臼』だったようですね。

『開放性骨折』は別名:複雑骨折ともいい、皮膚から骨折した骨が飛び出してしまうことにより細菌感染の危険があり治療が困難であるため、必ず専門医がすぐに処置しなければならない骨折です。

最悪の場合には、足を切断する事態になったり、生命の危険もございます。
いくら「医者なんか信用できない」と言っても、医師の処置を受けないと命が危険なことがありますので、お父様にしっかりと理解してもらって下さい。

骨折、あるいは脱臼した小指の今後については実際に拝見して診ないと解りませんが、骨折や脱臼による関節の変形、拘縮でしたら程度により矯正することは可能ですが、骨自体が曲がってついてしまっている場合は外科的手術しか方法がありません。

また、成長過程においても指の長さの違いは出てくると思われまし、バランスを崩して腰痛、関節痛の障害が出てくると思います。

先ずは一度お近くの接骨院、整骨院の先生に相談してみてください。
以上、ご質問の回答とさせて頂きます。
ご参考になれば幸いです。
また、ご質問がありましたらお寄せ下さい。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
あすなろ鍼灸整骨院 http://www.karada-kobo.net/
院長 岩本一哉
【柔道整復師】【鍼灸師】【細胞矯正士】(栄養学)
【NSCAパーソナルトレーナー】(CPT)
【日本構造医学協会会員】【日本痩身医学協会会員】
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

評価・お礼

ぱるるさん

ありがとうございます。
今後のことを考えると不安なので今のうちからきちんと対応していこうと思います


骨折後の対応について

2007/04/17 12:50 詳細リンク
(5.0)

ぱるる様

ご成長期の弟さんのことで、今後のことなどご心配ですね。

やはり、まずは、現在の状態を確認するために、整形外科などのご専門の先生に診ていただくことをお勧めします。きっと、今後のご方針についても、ご指導があるかと思います。

足の指の状態が確認できたら、例えば、私の専門分野のカイロプラクティックなども、身体全体のバランスを整えることを得意としています。

また、指の怪我のために、それ以来、身体の使い方が変化して、そのために膝や腰に痛みを感じているようでしたら、身体の使い方を改善するようなリハビリ的なエクササイズもご指導できます。

怪我をされた後のケアや、リハビリ、身体のメンテナンスが、適切に行われれば、今後も良い状態で、スポーツを楽しむことも可能だと思います。

ですので、どうか、ご心配なさらず、弟さんに合った方法をお探しいただけたらと思います。

評価・お礼

ぱるるさん

ありがとうございます。
弟に合った治療法・先生を探したいと思います。


成長期の子供の骨折について

2007/04/17 12:53 詳細リンク
(5.0)

ぱるる さんへ

ご質問頂きありがとうございました。
弟さんの右足の小指の変形で悩んでおられるようですね。
はっきり言って、原因が分からないと判断に非常に困りますが、あくまでいろんな状況を加味してお答えいたします。

現在、柔道・空手を習われ、また学校ではサッカーをしているということですが、おそらくこれらの競技で傷めたため異常を起こしたことは間違いないと思います。
一度、きちんと専門医で検査だけでも受けられたようがよろしいかと思います。治療については整形外科ではあまり効果が望めないと思われますので、接骨院かカイロプラクティックの治療をお勧めします。
特に、カイロプラクティックでは体全体の治療を施してから部分的な治療をしますので、効果が期待できます。弟さんにこのようなことを話されて治療をお勧めしていただけたらと思います。

以上、ご質問に対する回答といたします。

評価・お礼

ぱるるさん

ありがとうございます。
弟を連れてちゃんと治療に行きたいと思います。


成長期の子供の骨折

2007/04/17 14:04 詳細リンク
(5.0)

ばるる様

足の指のことがいつの事かは解りませんが、つい最近であれば、整形外科に一度行って、レントゲンを撮ったほうが良いと思いますがもう何ヶ月も前であれば、もう固まっているので、行く意味はあまりないと思います。

指の怪我から膝、腰は当然痛くなることはあります。バランスを崩しますから。

今日みえた患者さんはも20年前に脚の骨折の手術後から調子が悪くなり、今は頚から腕、脚の痺れがでてました。手術のあとのつっぱりや足裏筋のつっぱりが少しとれただけで、首の痛みがかなり楽になりました。

ちなみにこの方は整形外科に週2回半年くらい通院してたのですが、殆ど変化ありませんでした。

でも頚の痛みがとれたのはほんの時間にすると1分くらでした。

何が言いたいかというと、色んなところに影響する場合
があるという事です。

骨折がらみだと、整骨院、バランス考えれば、整体かカイロになりますが、お住まいが東京なので、このサイトの先生のところに行ってみては如何ですか?

評価・お礼

ぱるるさん

放置してもよくないのでどこか治療に行きたいと思います。ありがとうございました

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

脊柱管狭窄症について ひよひよさん  2013-03-02 16:00 回答1件
【相談】 約5年前の打撲の後遺症(痺れ・つっぱり感) 本村 洋子さん  2011-05-13 20:34 回答1件
丹田と精神病 Susumnaさん  2008-04-10 02:59 回答2件
子供の足の痛み たんぼさん  2007-05-09 16:24 回答6件
痛覚がにぶいのですが… マサムネさん  2007-03-19 19:07 回答11件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

【電話カウンセリング】なるべく早く聴いて欲しい!相談したい!

なるべく早くご相談したい、話を聴いて欲しいといった方に対応します

小日向 るり子

フィールマインド

小日向 るり子

(心理カウンセラー)

みき いちたろう

ブリーフセラピー・カウンセリング・センター

みき いちたろう

(心理カウンセラー)

メール相談

メールカウンセリング

あなたのペースで、少しずつでも前に進めるよう、精いっぱいサポートさせていただきます。

谷 理恵子

谷 理恵子

(心理カウンセラー、起業コンサルタント)

対面相談 東京・銀座の心療内科・精神科
茅野 分
(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))