足の裏のしこり - マッサージ・手技療法 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

足の裏のしこり

心と体・医療健康 マッサージ・手技療法 2008/06/26 15:18

足の裏の右足の小指の付け根の間接あたりに約1・5ミリくらいのしこりができ、朝 ベッドから足を床に付けた瞬間に 激痛を感じていました。足を床に付けるたびに痛みを感じるので 歩行すら苦痛でした。整形外科受診にてCTおよびMRIを撮りましたが 骨に腫瘍のようなものが巻きついている と 言われました。悪性のものとは 思えないので 転移や悪化があれば 再受診し 希望であれば手術にて切除と言われ これといった 治療もなく終わりました。それから後 徐々に そのしこりの部分の皮が厚くなりタコのようになって 痛みそのものは朝が一番ひどく その他では歩行時にたまに感じる程度になっていました。
それから 3ヶ月後 反対の左足の親指の付け根の間接あたりに 3センチくらいのしこりができ また同じ痛みを感じはじめ 病院では 原因および病名は不明と言われ 手術しますか?とだけ 言われます。
そうこうしているうちに また しこりが 新たにその親指の付け根の間接の横あたりにでき 今 ひどい痛みを感じながら 苦痛な日常生活を送っております。 医者にわからないのなら・・・と 自分でネットで調べてもみました。 土踏まずの痛みやしこりはありませんが 「筋筋膜症候群」というのが まさしく 自分の症状にぴったり 当てはまりました。
今後 どういった方向で病院を選び また治療したら いいでしょうか? 自分でできる治療などはないでしょうか?

ぴよりさん

回答:3件

市原 真二郎 専門家

市原 真二郎
カイロプラクター

- good

身体のバランスは整えておく必要が有ります

2008/06/26 22:57 詳細リンク

ご質問有り難う御座います。
身体のバランスが悪く体重の掛かる部位が偏ると、足の指にしこりが出来たり、靴の裏の減り方に左右差が出るという事が有ります。
又、痛みをかばって他の部位に痛みが出てしまう事も有ります。
この場合カイロプラクティックでバランスを整えていく事により、症状の改善が期待出来ます。
私の知り合いの、山口で開業されている優秀な先生を紹介致しますので、宜しければお問い合わせ下さいね。

長屋整骨院
山口市小郡上郷407-3
TEL083-973-5050

いちはら治療院
神奈川県藤沢市辻堂1-3-13江戸惣ビル2F
TEL0466-37-0021
http://www.tujidotimes.com/ichihara.html

回答専門家

市原 真二郎
市原 真二郎
(カイロプラクター)
いちはらカイロプラクティック いちはら治療院院長
0466-37-0021
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「ソフトな」施術で身体のひずみを根本から正し、改善へ導きます

これまでに多くの偉大な先生方や師匠、素晴らしい仲間に恵まれて参りました。そのような方々に囲まれて、日々研鑽し施術に当たっております。その中で培った知識や技術、経験を患者様のお役に立てて行きたいと思っております。どうぞ宜しくお願い致します。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


足の裏のしこりについて

2008/06/26 16:50 詳細リンク

足裏の母趾付近のしこり、とのことですが、
お話のご様子では、筋肉の硬結かもしれません。

「筋筋膜症候群」と呼ばれることもあります。

もし、その場合には、適切なストレッチにより、
改善されるはずです。

どちらかというと、病院よりも、
筋骨格系に強い代替療法の先生にかかられると、
正しいストレッチ法など、丁寧に教えてくださると思います。


まずはセカンドオピニオン

2008/06/27 11:05 詳細リンク

近年、セカンドオピニオンと呼ばれる、別の先生の意見を確認すると言ったことが行われています。

整形外科の先生に分からなければ、別の整形の先生や、皮膚科の先生、内科の先生などに確認して貰っては如何でしょうか?
その際、整形外科を一度受診して、分からなかったので、別の科の先生なら分かるかもと思って、と電話で相談してからの方が、良いと思います。

それらで問題がないのであれば、筋筋膜症候群と呼ばれる状態に近いです。
ただ、痛みの出ている場所を考えると、厳密な筋筋膜痛と言われる状態ではなさそうな感じもします。
一般に筋筋膜痛症候群の場合は、痛むしこりの場所を押すと、痺れが広がるのが特徴です。しかし、痛みは強いものの、痺れの広がりなどを書いていらっしゃらないところをみると、その状態ではないのか?とも思います。

考えられることとしては、
・単純な強い筋肉の緊張
・筋肉が骨にくっつくときに腱と呼ばれるものに変わるのですが、その場所は負担が繰り返されると、しこりのようなものが出来ることがあります。

セカンドオピニオンを求めて、問題がなければ、鍼灸がより早くよくなるのではないかとも思います。

ご参考になれば幸いです。

(現在のポイント:5pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

踵骨骨折の後遺症の治療について とみちゃんさん  2009-07-25 11:03 回答2件
マッサージ依存症 junkojunkoさん  2008-08-29 04:35 回答1件
片側の踝の骨が隆起しています。 ★ひろくん★さん  2008-04-08 22:22 回答4件
歩く度に尾てい骨から足の付け根にかけて痛みます あさやんすさん  2008-03-16 16:13 回答2件
マッサージ治療は効果があるのですか おんせんさん  2007-10-07 13:07 回答8件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

【電話カウンセリング】なるべく早く聴いて欲しい!相談したい!

なるべく早くご相談したい、話を聴いて欲しいといった方に対応します

小日向 るり子

フィールマインド

小日向 るり子

(心理カウンセラー)

みき いちたろう

ブリーフセラピー・カウンセリング・センター

みき いちたろう

(心理カウンセラー)

メール相談

メールカウンセリング

あなたのペースで、少しずつでも前に進めるよう、精いっぱいサポートさせていただきます。

谷 理恵子

谷 理恵子

(心理カウンセラー、起業コンサルタント)