年金について - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

年金について

マネー 年金・社会保険 2008/03/20 22:04

10年前に、主人が勤めている会社が株式会社になりました。それまでは私たち夫婦それぞれ国民年金をかけていたのですが、株式会社になってから主人は厚生年金に変わりました。
しかし、妻である私はずっと国民年金のままです。
私はパートとして勤めていますが、私の年収は約90万円なので、本来ならば主人の扶養になり、私の年金は主人の会社が負担しなければいけませんよね?
でも、主人の会社は負担してくれず、私は自分で国民年金を掛け続けています。
主人は雇われている身なので、社長には強く言えないようです…。
このような場合、主人の会社は違反していることになりますよね?
法的に罰せられるとしたら、会社はどのような処罰になるのでしょうか?

この10年間で、私はすでに150万円以上もの国民年金を自己負担してきました。
今まで負担してきた国民年金を穏便に取り戻すことは可能でしょうか?
主人は今、50歳です。個人が経営されている小さな会社ですが、30年勤めてきました。
もし、私のこの年金問題で社長の機嫌を損ね、トラブルが起き、主人が会社をやめなければいけない事になると、とっても困ります。
今の会社以外で働くことは主人の性格上無理だと思いますし、この春から大学生になる息子がいるので、ますますお金もかかります。

何とか穏便に、解決する方法はないでしょうか?

ピンクアミスさん ( 兵庫県 / 女性 / 42歳 )

回答:1件


被扶養者異動届を出して、還付を受けましょう

2008/03/21 13:07 詳細リンク
(5.0)

はじめまして、ピンクアミス様。
社会保険労務士、ファイナンシャルプランナーの牛尾理です。

大きな誤解がありましたね。

ピンクアミス様の年収が130万円未満の場合は、ご主人の扶養に入ることができます。被扶養者の健康保険料、年金保険料は発生しませんので、本人の負担もなければ、会社の負担もありません。

会社は「被扶養者異動届」を1枚、社会保険事務所に提出するだけです。会社の負担はないのですからはっきりと申し出るべきでしたね。

会社は何も違反していません。ご主人とピンクアミス様が申し出なかっただけです。

以前はダメでしたが、今は遡って扶養に入ることができますので、これまで支払った国民年金保険料、国民健康保険料の一部は還付請求できます。ただし、国民健康保険の給付を受けられている場合は、一旦全額を国民健康保険に返還し、改めて、健康保険(ご主人加入の、おそらく政府管掌健康保険)から給付を受けることになります。結果として自己負担は3割です。

遡って扶養に入る届は会社が提出しますので、社長さんに事情を話して、手続してもらってください。面倒だと言われたら、ご主人が手続されればよいでしょう。会社の代表印を書面に押印してもらうだけですから。

遡って扶養の手続をする際には、扶養基準を満たしていた証明、例えば過去の年の所得証明(課税非課税証明)を市町村税務課でとり、添付することになりますが、税務関係書類の保存期間が5年となっていますので、それより以前の分は発行されず、証明のしようがないと思われます。

とりあえず、社長さんに事情を話しましょう。

評価・お礼

ピンクアミスさん

解りやすく詳しく教えて頂き、本当にありがとうございました。
とても感謝しております。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
質問者

ピンクアミスさん

丁寧なご回答、本当にありがとうございます

2008/03/21 16:30 固定リンク

とっても驚きです!
主人が厚生年金の場合、妻の年金は、主人が勤めている会社側の負担になるものだと思っていました。
そうでは無かったのですね…。主人の会社が負担するのでは無いという事は、やはり国の負担という事なんですね?

ひとつ言い忘れておりましたが、主人は厚生年金ですが、国民健康保険は、兵庫土建組合の健康保険にずっと加入しています。もちろん私もその保険に家族として入っているので、3割負担です。
これも国民健康保険ですが、組合のため、保険料は安くすんでおります。
普通、厚生年金の場合は、社会保険のはずですが…何故か組合の国民健康保険のままなんです。
もちろん主人の会社の意向です。
それでも私の国民年金を収めなくても大丈夫なんでしょうか?
社会保険事務所に「被扶養者異動届」を提出するだけでいいのですか?
お忙しいのに申し訳ありません…m(_ _)m

ピンクアミスさん (兵庫県/42歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

内縁の夫婦で自営業の場合の保険と年金 shougasenbeiさん  2013-07-26 14:20 回答1件
個人事業と厚生年金 KOMINKAさん  2008-09-08 14:42 回答2件
厚生年金基金について ことこさん  2008-07-28 13:26 回答1件
未成年の娘にお金を残したいのです。 hiyohiyohiyokoさん  2008-07-21 05:36 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

矢崎 雅之

やざきFP事務所

矢崎 雅之

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

マンション管理適正化診断サービス

マンション管理組合向け火災保険

小島 雅彦

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A

小島 雅彦

(保険アドバイザー)

電話相談

新婚ご夫婦のための安心マイホームプラン(提案書など特典付)

マイホームを購入するということは、今後の人生設計の大部分が決定しますので、決して失敗は許されません。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 キャッシュフロー表作成
久保 逸郎
(老後のお金の不安解消アドバイザー)