削るべきところは・・・? - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

削るべきところは・・・?

マネー 家計・ライフプラン 2008/02/01 22:46

主人と私の2人暮らしです。
私は専業主婦です。
主人の手取りは基本給が20万で、これに手当てが平均6万ほどつきます。
ボーナスは計60万ほどで、主人の実家にお金を納めているので、夏・冬とも5万ずつ納めて、残りは家購入貯金にあてています。
あまりカツカツだと足りなくなったときにあちこちから引き出してしまって管理ができなくなる為、月々の予算をあらかじめ決めておいて、余ったら貯金をする、という感じでやりくりしていますが、予算を削りたいと思っています。
が、どこを削ったらいいのかよくわかりません。

家賃 5万
水道代 2千500
電気代 2千500
通信費 2万(nhk、携帯代含む)
車・保険 4千
ガス代 4千
医・保険 2千
これを、毎月同じ口座から引き落としていて、その口座には月々8万8千円入れています。

食費 2万(主食・昼食・一部外食を含む)
日用品代 5千
雑費 1万(クリーニング代や帰省費など)
医療費 1万
この4項目の余ったお金は、1年間は項目ごとに貯金していき、足りない月があれば、そこからあてる、という感じです。1年で貯まったお金は、子供ができたときに必要なものをそろえるための貯金にまわしています(去年は1年で2万7千円でした)

遊び代 1万
外食代と、アウトドアや旅行が趣味なので、そのための積み立ても含みます。

ガソリン代 7千
車貯金 1万7千

私の基礎化粧品代 5千
(これは主人から削らないで欲しいと言われています)

主人の実家 1万

小遣い2人分 2万3千
(化粧品、衣料費、タバコ代など)

家購入貯金 4万

そもそも、このような管理の仕方でいいのか自信がありません。
色々な観点で、アドバイスがあればお願いいたします。

ゆづ香さん ( 愛媛県 / 女性 / 25歳 )

回答:4件

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

家計管理の件

2008/02/01 23:04 詳細リンク
(5.0)

ゆづ香さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

掲載いただきました家計簿データを拝見いたしましたが、家計はしっかり管理されていますので、これ以上削るところはありません。

今のままで十分です。

現在のご主人様の手取り月収26万円に占める車貯金と家購入貯金の割合は、21.92%にもなりますので、今後もできるだけこの水準を維持していっていただければ十分です。

尚、今の水準以上に貯蓄を増やすのでしたら、ゆづ香さんが収入を確保する以外には方法はないと考えます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

ゆづ香さん

ご回答ありがとうございました。
結婚してまだ1年も経っていない上、
年末に主人の給与形態も変わったこともあり、
「これでいいのかな・・・」と
手探り状態で不安でした。
主人も協力的なので、この生活を維持しながら
頑張っていこうと思います。
ありがとうございました(*^_^*)

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

貯蓄について

2008/02/02 17:38 詳細リンク
(5.0)

こんにちは。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

家計についてはしっかり管理していると思われます。あとは、いついくら貯めたいのか今後の目標や夢をご主人と考え検討してみてください。そして、もっと貯めなくてはならないとなれば何か考えなくてはならないでしょう。
お金を増やすには、「収入を増やす」「支出を減らす」「運用する」です。どの手段をとるのが一番効果があるのか考え検討してみましょう。

評価・お礼

ゆづ香さん

大変わかりやすいご回答、ありがとうございます。
漠然とした不安は、将来の夢や目標を
具体的に話し合っていないところにあったのかも!と
何だかとても納得してしまいました。
一応車や家の購入資金は貯金はしているものの
いつ・いくら、というプランまでは立てていませんでした。
収入アップは、私も仕事を開始するため
クリアできそうですが、
無知ゆえ避けていた「運用」も含めて、
もっと計画的に・具体的にプランを立てていこうと思います。
ありがとうございました(*^_^*)

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

家計の管理の仕方について

2008/02/05 18:06 詳細リンク
(5.0)

ゆづ香様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナー(IFA)の森本直人と申します。

「どうしてもやりたい仕事を見つけた為
この前面接に行ったところ、合格通知が届いていました♪」とのこと。
おめでとうございます。

ご相談は、予算を削りたいとのことでしたが、お仕事もはじめられることですし、今後は、あまり我慢せずに、食費など、使うべきところには、使った方がよいと思いました。

共働きになり、毎月の積立も、10万円程度は可能になると思いますので、その一部を、リスクをとった長期運用に回すことも、今から真剣に考えた方が良いでしょう。将来の住宅購入、教育などのお金が掛る頃になって、長期運用を始めようと思っても、始められないのですから。

なお、長期運用の考え方については、私のQ&Aサイトの投資・運用カテゴリなどをご覧になってください。他の専門家の方々の回答も大変参考になります。

評価・お礼

ゆづ香さん

そうですね、長期運用・・・。
毎月コツコツも大切なのでしょが、もうちょっと賢く運用したほうがいいんでしょうね・・・。
仕事にも慣れて、運用できるだけの余裕ができた頃に改めて検討したいと思います。
それまでサイトにお邪魔して勉強させていただきますね(*^_^*)
ありがとうございました^^

回答専門家

森本 直人
森本 直人
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

森本 直人が提供する商品・サービス

対面相談

FPと一緒に作るキャッシュフロー表

今住宅を買うべきか、予算は適正かでお悩みの方へ

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

削るより稼ぐことを考えましょう。

2008/02/02 08:12 詳細リンク
(5.0)

ゆづ香さん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

しっかりと家計管理されているようです。これ以上削るのは無理だと思いますよ。
ここは考え方を変えましょう。

家計改善の最大の有効手段は収入を増やすと言うことです。
支出をへらすのはどんなにがんばっても限度があります。
それより、ゆづ香さんが働くことを考えてみましょう。

毎月5万円、10万円が可能となるわけですから。

一番手っ取り早い改善法です。

評価・お礼

ゆづ香さん

ご回答ありがとうございます。
「これ以上削るのは無理」と断言して頂いて
自信がもてました。
仕事は、環境の悪さが原因で、
前の仕事を辞めざるを得なくなってしまったので
3ヶ月ほど専業主婦に専念していたのですが、
どうしてもやりたい仕事を見つけた為
この前面接に行ったところ、合格通知が届いていました♪
月10万は頂けるそうなので、丸々貯金に回せそうです^^
ありがとうございました(*^_^*)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断お願いします。 へちまさん  2014-01-09 01:46 回答2件
家計診断をお願いいたします apuapuさん  2010-08-16 17:31 回答6件
家計の見直し ととやさん  2009-04-11 12:24 回答4件
生活環境の変化で…家計診断お願い致します kokomeiさん  2014-03-05 20:59 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

プチ・ライフプラン設計(提案書付&キャッシュフロー表付)

将来のお金のことが心配ではありませんか?キャッシュフロー表で確認出来ます。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

マネー相談(2回目以降)

ライフプラン・資産運用・保険・住宅購入など

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプランコンサルティング(家計診断)

■お金の将来予測を行い「将来不安を解消!」見えてくる課題点・問題点を解決しませんか!?

三島木 英雄

株式会社FPリサーチパートナーズ

三島木 英雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 キャッシュフロー表作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 ライフプラン提案書作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)