慢性腎炎完治から7年経過していますが… - 保険設計・保険見直し - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

慢性腎炎完治から7年経過していますが…

マネー 保険設計・保険見直し 2008/01/19 12:42

保険に新規加入したいと考えておりますが、かなり難しいのでは…と暗い気持ちになっております。
専門家のご意見を拝聴できればと思います。

・29歳女性
・慢性腎炎の既往症あり
(10歳から発症し22歳2ヶ月で完治)
・子宮筋腫あり(医師が問題ないと診断)
・今月子宮頚管ポリープを切除

持病もちでもともと苦労してきており、医療保険のありがたみは痛感しております。
部位不担保や特別保険料上乗せでもいいので、加入できる可能性の保険はあるでしょうか…
どうぞよろしくお願いいたします。

yuka0207さん ( 千葉県 / 女性 / 28歳 )

回答:8件

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

医療保険加入の件

2008/01/19 19:17 詳細リンク
(3.0)

yuka0207さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『部位不担保や...保険はあるのでしょうか。』につきまして、医療保険に加入できるかどうかは生保会社の判断となりますが、ご記入いただいた事情の場合、保険会社によっては加入できないかも知れません。

既往症があっても加入できる医療保険もありますが、割高になってしまいます。

もうしばらく様子をみてから加入するなどでもよろしいと考えます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

yuka0207さん

ご回答ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
釜口 博 専門家

釜口 博
ファイナンシャルプランナー

- good

医療保険加入時の告知について・・・

2008/01/20 01:03 詳細リンク
(5.0)

yuka0207様、ご質問いただきましてありがとうございます。
保険実務に強いファイナンシャル・プランナーの釜口です。

保険に加入できない状況は非常に不安ですよね。

yuka0207様が安心して保険を確保できるこでお手伝いできればと思います。

医療保険に加入するにあたっては、現在の健康状態を告知していただき保険会社に判断を仰がなければいけません。

・慢性腎炎の既往症あり
(10歳から発症し22歳2ヶ月で完治)
→この告知内容に関しては、22歳で完治後病院で診断・投薬などなければ保険加入できます。

・子宮筋腫あり(医師が問題ないと診断)
→この告知に関しては、5年以内に子宮筋腫で健康保険証を使って病院で診断を受けた場合は告知の必要はあります。
診断されたのが直近でなければ、医師が問題ないという判断をされていれば、加入できる可能性はあると思います。ただ保険会社から診断書の提出を依頼される可能性はあります。

・今月子宮頚管ポリープを切除
→この告知は3ヶ月以内の医師の診察という項目に抵触しますので告知が必要です。
保険加入ができるかどうかは、直近すぎるので保留になる可能性はありますが、保険会社によっては診断書を提出して問題がなければ加入できる可能性はあります。
子宮、卵巣、卵管、および子宮付属器についての部位不担保の条件付で加入になる可能性もあります。
部位不担保の範囲が狭いのはオリックス生命です。

どちらにしても、告知書を提出して加入できるかどうかを挑戦されることをおすすめいたします。
高齢になって医療保険に加入できていないというは、かなり不安です。

実は保険会社によって引き受け基準にかなり差があります。ですから、いろんな保険会社を扱える乗り合い保険代理店に相談されるのが一番良いかと思いますね!

告知でご不明な点があれば、お気軽にご相談下さい。
http://www.bys-planning.com/

以上よろしくお願いいたします。

評価・お礼

yuka0207さん

詳しくご検討いただきありがとうございます。
おっしゃるとおり乗合保険代理店に相談して、正しく告知をした上で引き受けてくださる保険会社を見つけたいと思います。

回答専門家

釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
BYSプランニング ファイナンシャルプランナー

お客様喜んでもらうことが、私の最大の幸せです!

お客様に喜んでもらう!お客様に得してもらう!お客様にホッとしてもらう!以上3つを信条としています。

吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

- good

FP事務所などへ

2008/01/19 18:04 詳細リンク
(4.0)

はじめまして、yuka0207さん。
マネースミスの吉野です。

大変ご苦労をされましたね。しかし、諦めずに探してみましょう。

自分で保険会社や代理店で調べるとなると一苦労です。最近では乗合代理店といって複数社の保険会社を扱っている代理店やFP事務所でも複数社の保険会社を取り扱っているところがあります。
そういったところへいかれてはいかがでしょう。yuka0207さんの代わりに複数の保険会社へ打診してもらえます。

別の考え方として、保険は病気を治してくれるものではありません。治す為の資金を補うものです。出来るならば、緊急予備資金として''貯蓄をされるのも検討されてはいかがですか。''

評価・お礼

yuka0207さん

貯蓄という考えは思いつかなかったので、参考になりました。
予備資金としてさっそく貯金したいと思います。
ありがとうございました。

山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

入院及び手術後は最低3ヶ月先で保険相談を!

2008/01/20 21:48 詳細リンク
(3.0)

yuka0207様へ

はじめまして、FP事務所アクトの山中と申します。
私は銀行退職後、ソニー生命で6年間営業活動を行い、独立後現在に至っております。今回のyuka0207様からのご質問につきまして、お応えさせていただきます。yuka0207様は今月にポリープ切除されたので、3ヶ月後に保険新規加入の可否を確認されてはいかがでしょうか。その際、既往症(完治)につきましても、含めてチェックされます。
以上

評価・お礼

yuka0207さん

ご回答ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

大関 浩伸

大関 浩伸
保険アドバイザー

- good

回答申し上げます

2008/01/21 08:20 詳細リンク
(5.0)

はじめまして、yuka0207さん。フォートラストの大関と申します。

結論から申し上げますと、ご記載内容以外で、健康状態に問題がなければ、
加入できる可能性は100%です。

これは、過去1,000人以上の体況査定照会をしてきた私の経験値からですが、保険会社に
よっては、一部・部位不担保等の特別条件が付くのみで、割増保険料の可能性も低いもの
と思われます。

それから、子宮頚管ポリープを切除をしたばかりなので、もう少し経ってから、申込⇒査定を
という考えもありますが、その時にyuka0207さんの体況が現在と同等であるという保証は
ありませんので、適切とはいえないものと思われます。

上述で加入できる可能性100%と申し上げましたが、あとは条件のよい保険会社を捜し求めるだけ
ですね。(10社以上取扱がある代理店でしたら手間は大幅に省けますよ)

何かご不明な点がありましたら、気軽にお問い合わせ下さい。[ohzeki@fourtrust.co.jp

評価・お礼

yuka0207さん

心強いお言葉ありがとうございました。
さっそく保険会社15社からパンフレットを集め、近いうちに総合保険代理店に行こうと思います。


加入の可能性は大いにあります

2008/01/19 13:39 詳細リンク
(5.0)

こんにちは yuka0207さん。

ファイナンシャルプランナーの若宮光司です。

大変苦労されてきましたね。そんな中で医療保険の必要性を感じておられるのはよくわかります。

判断の難しい問題なゆえに各保険会社によって対応は違います。
諦めずに保険会社にあたってみましょう。

慢性腎炎は完治してからの期間が長いですし、子宮筋腫も医師が悪性でないと診断しているようなのでこれも問題ないように思います。

今月子宮頚管ポリープを切除されているので、ここで経過を見る期間が必要になる可能性があります。

yuka0207さんが、部位不担保や特別保険料上乗せでもいいと考えられているのでそれら条件付きでの加入となるとますます可能性が大きくなります。

最初に述べたように各保険会社によって対応が違いますので、数多くの保険を扱える総合代理店でご相談されることをお勧めします。

ご依頼があれば、私の経営する総合代理店でお調べすることも可能です。

評価・お礼

yuka0207さん

ご回答ありがとうございます。
暗い気持ちの中光が見えたような気がいたしました。
あきらめず引き受けてくださる保険会社を探したいと思います。


医療保険加入の件

2008/01/20 11:36 詳細リンク
(3.0)

「まいど・おおきに」の大阪から書かせていただきます。

ぜひ、医療保険加入に挑戦してみましょう、
部位不担保・割増保険料を覚悟してでも加入されたいお気持ちは十分わかります。

引き受け詳細は保険会社によってそれぞれ違いますがきっとみつかりますよ。

窓口はいろいろ行くのも、プライバシーの病歴などを同じことを何回もお話するのは、
yuka0207 さんも大変疲れてくると思いますので、何社か扱ってる総合代理店に相談
しにいくのをお勧めします。

評価・お礼

yuka0207さん

ご回答ありがとうございました。
参考にさせていただきます。


2つの考え方

2008/01/21 10:09 詳細リンク
(5.0)

ご相談内容につきまして、2つの考え方があると思います。


1つは、今後の入院などの際、現状を踏まえて、いかに保険を機能させるかという考え方です。

他の専門家の方がおっしゃるとおり、現状ではやはり部位不担保になると思います。

手術直後ですのでしばらく様子をみて、近い将来の見直しを前提に部位不担保の医療保険に加入し、標準体での引受が可能になった際に切り替えるという考え方です。


将来の健康状態を予想する事は難しいので、最初の保険を終身にするか短期にするか考えさせられるところです。


終身であればよりあんしんで、短期にすれば保険料が節約できます。





もうひとつの考え方は、

ご病気でいろいろとご苦労されたと思いますが、今現在は腎炎が完治し、ポリープを切除し、問題のない子宮筋腫があるだけという、とても健康な状態と言えるのではないでしょうか。

保険の引受上、制約があるだけともいえます。

現在、健康ですので保険の引受が問題なくなるまで、貯蓄をしておくという考え方もあります。

医療保険に加入し、実際に給付金を受け取れたとして、たとえ大きな病気であっても数十万円だと思います。

現在は、健康であるのでその小さなリスクをあえて保有する事もひとつの選択しだと思います。

(健康保険、高額療養費を活用すれば自己負担はきわめて小さいものになる可能性が高いので。)


せっかく健康になられたのに、保険の仕組みによってストレスをためてしまうのは本末転倒かもしれません。


東京リスクソリューション 川本育敬
http://www.tokyorisk-s.com/

評価・お礼

yuka0207さん

多角的な視点での分析たいへん参考になりました。
ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

医療保険、がん保険の見直し ちくちく02さん  2014-12-07 15:42 回答2件
新規保険加入について うさぎdogさん  2009-08-13 01:09 回答6件
保険加入について とまとまとさん  2009-01-25 14:50 回答3件
保険加入について とまとまとさん  2009-01-25 14:50 回答1件
家計が苦しいため保険を見直したい まみっぴさん  2009-01-20 16:44 回答6件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

メール相談

「メールで相談。ほけんのこと」 匿名相談OK!

Q&Aよりも詳しく具体的なことが知りたいときに

京増 恵太郎

FPアメニティ

京増 恵太郎

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

これで安心!生命保険の電話相談

生命保険の見直しや新規に加入をご検討されている方に最適なアドバイスが受けられます。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 独立系FPによる効果的な保険診断【大阪】
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)