特定商取引表示への氏名住所の記載について - 独立開業 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

特定商取引表示への氏名住所の記載について

法人・ビジネス 独立開業 2008/01/14 17:33

シングルマザーです。給与が十分でないので、少しでも収入を増やそうと、あるネットビジネスを考えています。特定商取引表示が必要になってくるのですが、氏名や住所・電話番号を記載することに抵抗があります。女性であること、勤務先に副業を知られたくないことが理由です。この場合どうするのがよろしいのでしょうか。みなさんの例を見ると、奥様が起業する場合ご主人の名前を借りたり、またはその逆というようなことはあるようですが、私の場合、同居しているのは子どもだけで、両親はいますが住所が違います。

soyocoさん ( 宮崎県 / 女性 / 43歳 )

回答:3件


ずばり、Joe'sビジネスセンターでしょう

2008/01/15 01:25 詳細リンク

私の会社も、最初は在宅で業務を行っていました。今では、非常に大きな会社になっています。
http://www.joeswebhosting.net
手前味噌で、申し訳ないです。

事務所をどこにおくか、悩む問題です。うちの会社で、東京の青山に月額5250円のオフィスを用意しています。
http://www.joes-office.com
郵便物も、電話も、FAXも転送します。商談ルームも無料です。
同業他社もあまた出てきていますが、月額5250円は一番安いです。そして、サービスも充実しています。ぜひご検討いただければ、と思います。よろしくお願いします。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
質問者

soyocoさん

特定商取引表示への氏名住所の記載について(再質問)

2008/01/16 15:00 固定リンク

鈴木さま、ご回答ありがとうございます。
こういうシステムがあること知りませんでした。

ただ、現在まだネットビジネスからの収入がない状態なので、月額5250円がわたしには厳しいところです。収入が安定してくればとても使いたいサービスなのですが・・・。

収入がある程度入るまでをどうすればよいか、やり方なり考え方なり、何かさらにアドバイスいただければありがたいです。

soyocoさん (宮崎県/43歳/女性)


バーチャルオフィスを借りればよいとは思いますが…

2008/01/23 15:12 詳細リンク

「女性なので、自宅の住所や電話番号を、インターネットのような誰が見るか分からないところに、公開したくない」
ということでしたら、バーチャルオフィスをお借りになればいいと思います。

バーチャルオフィスの中には、住所だけを貸してくれるところ(郵便物はそこへ届き、転送してもらうことになります)から、電話代行や秘書サービスがついているところ、短時間のデスク・会議室使用ができるところまであります。
ニーズに合わせて検討してください。

気になるのはもう1つの「勤務先に副業を知られたくない」という理由です。

これが、単なる心理的なものだったら、親御さんや兄弟の名義で、バーチャルオフィスを借り、「特定商取引に関する法律に基づく表示」には、オフィスの名義人のお名前を表示すればよいと思います。

しかし、勤務先の就業規則に「副業禁止」が規定されているからということであれば、「ばれたらどうするのか?」を、よく考えた方がよいと思います。

副業のために、本業を失うことになってしまったら、どうなりますか?

「就業規則」を調べて、そういった規定がないか、確認してください。
副業禁止規定がなければ、あるいは就業規則自体がなく(従業員9人以下の会社は作らなくてよいことになっています)、他に副業に関する内規がないのであれば、問題はありません。

副業禁止規定があるが、それでも副業をやりたいということであれば、経営者に、事情と気持ちをよく説明して、掛け合ってみることをおすすめします。
規則でガチガチの会社なら望み薄でしょうが、そうではない会社なら、特例として認めてもらえるかもしれませんよ。

補足

副業といっても、ビジネスをするということは、生やさしいものではありません。
やるなら思いっきりやらないと、人生かけてやっている同業者には絶対に勝てません。
ならば会社に隠れてではなく、堂々と、むしろ会社の協力をもらうぐらいの気概でやりませんか。

そうでないと、収益は得られず、疲労するだけに終わることになるような気がするのです。

私なら、「収入の足し」レベルの気持ちで副業をするより、本業で結果を出して、給料を上げさせるよう交渉するほうを考えます。
あるいは、本業で出した結果を引っさげて、転職活動をします。

キツイことを申し上げましたが、私もシングルマザーをしながら、転職をして、起業しましたので、その立場と経験から、苦言を呈したことをご理解ください。


「稼ぎ力」を身につけましょう!

2008/03/25 22:28 詳細リンク

soyocoさん、はじめまして!
コンサルタントの辻朋子です。
お問い合わせありがとうございます。
どうぞよろしくお願いします。

それでは、お問い合わせについて回答をさせていただきます。

まず「氏名や住所・電話番号を記載することに抵抗がある」とのこと。
この中の「住所と電話番号」については、バーチャルオフィスを利用すればいいと思います。
ただ、「氏名」については、やはりビジネスとして考えた場合、ルールとして、記載しないことはかなり無理があると思います。
そして一番気になることは「勤務先に副業を知られたとき」についてです。勤務先が副業を認めている会社であればいいのですが、もし認めていない場合には、知られたときどうなるかが心配です。仮に、副業の方で名前を別名を使用したとしても、勤務先に副業が知られてしまうケースもあります。例えば、住民税の通知書です。私は15年間会計事務所に勤務していましたが、過去に何度かそういうケースがありました。またその副業が理由で退職せざる終えなくなったケースもありました。ですから、一番は勤務先のことです。

soyocoさんのぜひもう一度、「これからのこと」を考えてみてください。
例えば、今のお仕事でスキルアップをし、給与のアップを目指すことも視野に入れてみてはいかがでしょうか?ただ、もしネットビジネスで収入アップの見込みがすでにあるのであれば、もう一度一緒に考えてみましょう。
私たち専門家は経験は豊富です。アイディアもたくさん出てきます。
「稼ぎ力を身につけること」を一緒に考えましょうね。
またお気軽にご相談ください。

お問い合わせありがとうございます。
「頑張る中小企業・起業家、頑張る女性を応援する」辻朋子

補足

「バーチャルオフィス」とは
実際に賃貸物件やレンタルオフィスなどを借りる事無くビジネスが出来る新しいオフィススタイルです。ビジネスや法人登記に必要な住所・電話・FAXなどの基本サービスを取り揃えており、基本的に契約自体は、電子通信などのやり取りでも利用可能です。起業時のベンチャー企業や都心部にクライアントをもつSOHOを中心に利用が広がっているサービスです。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

妻が代表取締役の法人設立 philoさん  2010-09-05 22:03 回答1件
週末起業 Yu-kiさん  2007-02-27 15:06 回答1件
休職・傷病手当金受給中の起業について rina36さん  2016-09-20 18:14 回答1件
独立起業目指しています 週末起業さん  2015-11-24 16:02 回答1件
外国企業の代理店契約について hsitehisyさん  2015-10-30 17:27 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

独立、起業、法人成り アドバイス

これから独立、起業、法人成り、副業などを検討している方へのアドバイス

谷 理恵子

谷 理恵子

(心理カウンセラー、起業コンサルタント)

メール相談

創業資金を借入するための起業計画メール相談(2往復)

元銀行員で、豊富な創業資金審査経験を持つコンサルタントが、起業計画書を事前に点検!

渕本 吉貴

株式会社FPコンサルタント

渕本 吉貴

(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)

メール相談

【メール無料相談】 起業家のための生き残り財務戦略&資金調達

起業時の財務面、資金調達について、事業計画から税務面まで含めて、まとめてご相談に乗ります!

森 滋昭

森公認会計士事務所

森 滋昭

(公認会計士・税理士)

メール相談 創業資金を借入するための起業計画メール相談(1か月)
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)