保険に入ってないとマズいですか? - 保険設計・保険見直し - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

保険に入ってないとマズいですか?

マネー 保険設計・保険見直し 2006/10/10 23:52

IT系企業に勤める、34歳・独身のサラリーマンです。これまで2度、いわゆる一般的な生命保険を勧められて審査までは受けましたが、過去に心臓の病気をした後遺症などもあって、断られています。最近は「誰でも入れます」といったフレーズのCMも目にしますが、やはり何らかの保険には入っておくべきでしょうか?これだけでは情報が少ないかもしれませんが、ご回答をいただければ嬉しく思います。

usagiさん ( 東京都 / 男性 / 34歳 )

回答:5件

澤田 勉 専門家

澤田 勉
保険アドバイザー

- good

保険加入は絶対条件ではありません。

2009/03/12 11:45 詳細リンク

こんにちは。

私は考える保険の定義があります。
「万が一のことが起きたとき、追えないリスクを
金銭的にのみ補填してくれる商品」が保険だと思っています。
保険に入っていてもいなくても事故は、発生します。
保険に入っていなくても貯蓄があればなんら問題が生じません。
超億万長者は保険に入っていない人もたくさんおります。
自動車保険にしても全員が「事故を起こさない」と思いながら
保険に加入していても事故は起こります。

ただ、貯蓄以上のリスクがあるならば、保険は有効な商品です。

まずは、自分のリスクと貯蓄とを比較し保険に加入するかしないか?
を決めてはいかがでしょうか?


ライフィ →http://lify.jp/

回答専門家

澤田 勉
澤田 勉
(東京都 / 保険アドバイザー)
保険比較ライフィ 

保険は難しい!自分の保険について学んでください

【個人向け】ご自身の保険について詳しくなっていただくための情報を提供!【中小企業様向け】「財務体質の強化コンサルティング」。決算内容の改善や含資産の形成、与信力の強化、リスクヘッジ、経営者が抱える財務の悩み解決をご提案。

澤田 勉が提供する商品・サービス

対面相談

法人保険を活用した節税対策

決算に応じ、財務体質強化につながる設計、生命保険をお見積り

対面相談

法人保険のご相談

財務体質を強化する決算に応じた法人保険の活用

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

保険には入らなくても大丈夫です。

2006/10/11 08:07 詳細リンク
(5.0)

はじめまして。FPの羽田野博子です。

保険加入を断られると不安なお気持ちではないかと思いますが、そもそも保険って何のために入るのでしょう?

死亡保険は万が一の場合の遺族の生活保障ですね。
usagiさんは現在独身でいらっしゃるので特に必要だとは思いません。
(ご両親の生活をささえていらっしゃれば別ですが。)

医療保険は病気やケガの場合の経済的損失をカバーするものです。
保険でなくともある程度の貯金があればカバーできます。

入院に関しては健康保険に加入されているので自己負担は3割ですみますし、その金額が月8〜9万円を超えると高額療養費として戻ってきます。
また、長期療養となった場合でもお給料の6割の傷病手当金が出ます。

usagiさんはこんなにすばらしい保障の健康保険にすでに加入されているのですよ。

それでも不安でしたら、ケガの場合の保障として、傷害保険に加入されてはいかがでしょうか?
傷害保険であれば告知はありませんし、保険料も安いのでオススメです。

また、無告知型の保険は一般の保険に比較すると保障は短く保険料は高めです。また、既往症と関係のある病気の場合はでない場合もあります。
とにかく何らかの保険に入っていないと不安と言う方にはいいでしょうが、そうでなければ、入る必要はないでしょう。

最後に一言
「貯金に勝る保険はありません。」

今はこの万能な保険とも言える貯金に励んではいかがですか?

評価・お礼

usagiさん

なるほど、既に健康保険に加入している、と言われると、確かにそうですね。貯金は全然していないのですが、病気やケガをした時のことを考えて、貯金するか保険に入るかを、あらためて検討したいと思います。ご回答ありがとうございます。

山本 俊成

山本 俊成
ファイナンシャルプランナー

- good

必ずしも保険は必要ではありません

2006/10/11 10:27 詳細リンク
(5.0)

usagi様、はじめまして。
FPの山本俊成と申します。

結論から言いますと、
(1)保険でカバーされる様々なリスクについて必要、不必要を理解し、
(2)必要であるものに対し保険以外の手段での対策が取られていれば
必ずしも保険は必要ではありません。

死亡に関する保障も医療に関する保障も「何かあったときに使えるある程度まとまった現金」があればそれでカバーできます。

誰でも入れる無選択型の医療保険については認識している限り4〜5社ほど商品がありますが、どれも年齢制限があり、現在のusagi様のご年齢では加入できません。
参考までに下記ページをご参照下さい。
http://www.hoken-erabi.net/seihoshohin/goods/9568.htm

過去に2回、保険を断られたとのことですが、保険会社によって審査基準は違います。
もしかしたらご病気の内容によっては条件付で引き受けできるところがあるかもしれませんので、そういった保険会社を探すのもひとつの手段です。

評価・お礼

usagiさん

教えていただいたURLから無選択型の保険について見てみましたが、全て完全に対象外ですね。。不勉強でお恥ずかしい限りです。やはり、保険ではなく貯金によって、備えることを考えた方が賢明のようですね。ご回答いただき、ありがとうございました。

大友 武

大友 武
ファイナンシャルプランナー

- good

先週こんなことがありました。

2006/10/12 21:13 詳細リンク
(5.0)

こんばんは。ご質問ありがとうございます。

先週、私のパソコンのハードディスクが壊れました。
昨日、ハードディスクを入れ替える修理が完了しましたが、今までのデータや資料はすべて無くなってしまいました。

本当にどうしようと途方にくれました。

しかし、これからも仕事をしていきたのですから、再度、データや資料を作成し直すしかありません。

そして、今回のことから勉強して、外部ディスクやサーバーに同じデータや資料をとっておこうと思います。

何か、困ったことがおきたとき、それに対する対策がとられていれば、どれだけ安心だったかわかりません。

今回のご質問にある、何かしらの保険に入っておくべきでしょうかという回答は、何か困ったことがおきたとき、(特に経済面において)万全に準備されていれば、保険に頼らなくても大丈夫かと思います。

ですが、もし万全でないとしましたら、やはり保険は必要だと思います。

体況のこともありますので、対策は限られるかもしれませんが、できることを考えることは協力できます。

評価・お礼

usagiさん

私も過去、何度かHDのトラブルでデータを失ったことがありますので、大友さんの仰ることはよく分かります。とはいえ、また日が経つにつれ、バックアップに対する意識は甘くなってきていますが。。さて、保険の件ですが、上で3名の方々からもいただいた回答と合わせて考えると、やはり「万全に準備されていれば、保険に頼らなくても大丈夫」というところになるのかな、と思いました。その準備が整うまでは不安もありますが、まずは貯金することを心がけようと思います。ご回答、ありがとうございました。


必要に応じて必要な分だけ

2006/10/11 13:55 詳細リンク
(5.0)

usagiさんこんにちは。

保険は、必ず入らなくてはいけないものでは決してありません。必要に応じて必要な分だけ加入されればいいのです。とは言ってもこの『必要な分』というのが難しいのですが・・・・・・そこにFPの存在意義があると思ってます。
よく、『保険は四角、預貯金は三角』なんて言います。
預貯金はお金を用意するのに時間がかかります。一方、保険は万が一のことがあったときには時間が経っていなくても(保険料をそんなに払っていなくても)多額の保険金が支払われます。
この、多額の保険金を確保する必要があるのであれば保険を活用し、その必要がなければ、その他の金融商品(預貯金含む)で準備されればいいと思います。
また、保険はお金が一定以上ある方はある方で、単に保障という意味ではなく相続事業承継上の有効な使い方もあることもお含みおきください。

評価・お礼

usagiさん

そうですね、この『必要な分』というのが、実はよく分かっていません。上で二名の専門家の方々に回答をいただき、今は「貯金を少しずつでも、していった方がいいのかな」くらいの気持ちになっていますが、果たしてどの程度を貯金に回す必要があるのか?となると、もう一つ分からず悩みどころです。やはり一度、FPの方に相談してみた方が良いのかもしれませんね。ご回答、どうもありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

保険の見直しをしたら条件付きに。。。 りきゅうさん  2013-01-19 00:19 回答1件
生命保険の見直しを考えてます。 けんぼんさん  2012-04-13 00:10 回答5件
住宅ローン 疾病特約をつけたほうがいいのか ghivellinaさん  2011-05-07 14:09 回答2件
定年後の保険の掛け方と無駄な保険 みつばちばあやさん  2010-01-27 23:09 回答2件
生命保険の見直しについて(定期or終身) 職員999さん  2009-12-15 00:08 回答4件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

メール相談

「メールで相談。ほけんのこと」 匿名相談OK!

Q&Aよりも詳しく具体的なことが知りたいときに

京増 恵太郎

FPアメニティ

京増 恵太郎

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

これで安心!生命保険の電話相談

生命保険の見直しや新規に加入をご検討されている方に最適なアドバイスが受けられます。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 独立系FPによる効果的な保険診断【大阪】
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)