「許可」と「認可」の違いについて - 企業法務 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「許可」と「認可」の違いについて

法人・ビジネス 企業法務 2006/09/15 03:08

飲食店やリサイクルショップ、金融業などを営む際には、「許認可申請」が必要であるということを聞きますが、「許可」と「認可」は具体的にどう違うのでしょうか? また、「許可」が必要な職業と、「認可」が必要な職業の代表的なものを教えてください。

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

回答:1件

「許可」と「認可」の違いについて

2006/09/18 03:59 詳細リンク

はじめまして。
雫行政書士法務事務所の近藤です。
早速ですが、ご相談内容につきまして、回答をさせていただきます。

はじめに、「許可」とは、法令で一般的に禁止されている行為について、特定の場合に限ってその禁止を解除する行政行為をいいます。
少し難しい表現ですが、例えば、中古品の売買などを商売で行うことは、できません。なぜなら、中古品の中には、盗品等が含まれている可能性が高いので、そのような物を取り扱うことは禁止されています。そこで、中古品の売買などの商売をしたいときには、その禁止を解いてもらう必要があります。これが、古物商「許可」です。

次に、「認可」とは、第三者による法律行為を補充することにより、その効果を完成させる行政行為をいいます。
例えば、物の販売価格は、自由に売る側が設定できますが、公共料金については認可を受けなければ効力が生じません。

「許可」と「認可」の違いは、以上のような点ですが、大きな違いは、「許可」は、申請を受けた行政官庁の判断により「許可」がされたり、「不許可」だったりしますが、「認可」は、必要な要件(書類)を満たしてさえいれば、必ず認可がされる点になります。

また、「許可」が必要な職業と、「認可」が必要な職業の代表的なものは、次のような職業です。

【許可】
飲食店、建設業、運送業、個人タクシー、リサイクルショップ、一般廃棄物の収集運搬業

【認可】
社会福祉法人、学校法人

ただ、「許可」「認可」以外でも、「届出」「登録」「認定」等が必要な職業もありますので、ご注意ください。

最後になりますが、日本では許認可等が必要なものは沢山あります。
「自分がこれからやることには、許認可等が必要ない」と勝手に決めつけずに、事前に、ご相談いただければ幸いです。

以上が回答になりますが、ご不明な点やご質問がありましたら、ご遠慮なく、もう一度ご相談ください。

回答専門家

近藤 総一
近藤 総一
(東京都 / 行政書士)
雫行政書士法務事務所 
03-3372-5453
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

起業からトラブルの未然防止まで、まずは世間話から始めましょう

中小企業や個人事業主の許認可をはじめ、起業から会社運営まであらゆるご相談をおうけします。契約書の作成、確認も行っています。市民生活では、日々の暮らしをサポートしています。小さなことでもご相談ください。

(現在のポイント:31pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

法人登記、賃貸アパートの住所でも申請できる? 専門家プロファイルさん  2007-10-25 18:40 回答1件
コンプライアンス経営を実現させるためのルール 専門家プロファイルさん  2006-09-15 03:08 回答2件
個人情報保護とプライバシーマークについて 専門家プロファイルさん  2007-12-06 18:00 回答2件
個人情報って、どの範囲をいうの? 専門家プロファイルさん  2007-11-29 14:50 回答1件
契約書を公正証書で作成することのメリット 専門家プロファイルさん  2006-09-15 03:08 回答1件
専門家に質問する

カテゴリ必須

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

中井 岳郎

Gaku Nakai Office

中井 岳郎

(法務コンサルタント)

メール相談

契約書のリスク分析とアドバイスを行います

契約書の法的リスクやビジネスリスクの観点から、問題点や懸念点について、アドバイス!

中井 岳郎

Gaku Nakai Office

中井 岳郎

(法務コンサルタント)

対面相談

債権保全・債権回収

債権(売掛金)はナマモノです。迅速な対応を

佐藤 高宏

あるく弁護士法人

佐藤 高宏

(弁護士)

対面相談 債権回収相談
鮫川 誠司
(司法書士)