小型犬がチョコレートを食べました - ペットの医療・健康 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

小型犬がチョコレートを食べました

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2014/10/12 10:39

お世話になります。

昨日、出かけている間に小型犬(トイプードル/2.85kg)が
たけのこの里というチョコレート(小袋5個入り/16g程)を
食べてしまった様です。
夜と休日に連れて行ける病院が全くなく、様子を見ております。
家に帰って食べていることに気がついてから12時間ほど経ちます。
今のところ、下痢、嘔吐などなく朝ごはんも通常通り食べております。

いつも行っております獣医さんが後2日お休みです。
どの様に対応したほうがよろしいでしょうか?

まりもん114081さん ( 奈良県 / 女性 / 32歳 )

回答:1件

Re:小型犬がチョコレートを食べました

2014/10/20 09:53 詳細リンク

中毒の原因に関してですが、チョコレートに含まれるテオブロミンという成分が関係します。

人はこのテオブロミンを効率的に排除できますが、犬はテオブロミンの半減期が長く(17.5時間)体内から素早く排除できないことが問題になります。

犬のテオブロミンの中毒量は記載されている用量に差がありますが平均すると100-200 mg/kg程度です。チョコレートに含まれるテオブロミンの量には大きな差があるので一概には言えませんが(100~1500mg/100g)、換算すると小型犬が通常の板チョコ1枚(50g前後)を食べると中毒が出る可能性が高いといえます。

今回は16gであるため、上記の計算からすると中毒が出る可能性は低いといえます。しかしながら中毒の症状である嘔吐や下痢、多尿、興奮、発熱、不整脈、運動失調、筋肉のけいれん、発作、腹痛や血尿、脱水が見られる可能性があり、場合によっては排泄を促すために点滴をする必要性もありますので、かかりつけの獣医師と相談するか、他の近隣の動物病院を受診されることが望まれます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

健康な老犬の突然死 くっぴすさん  2015-07-31 18:11 回答1件
飼い猫が頻繁に嘔吐 イシカワさん  2015-07-20 17:59 回答1件
アドバイスをお願い致します ネコちゃん好きさん  2016-01-27 23:33 回答1件
猫のパニック症状について じゃろさん  2015-11-09 02:55 回答1件
下腹部に触れると悲痛な叫びを上げます… uraponさん  2015-07-17 00:42 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

レッスン・教室

お筝(琴)教室 レッスン&作法

お筝(琴)教室 レッスン&作法  お教室は広尾ガーデンヒルズ

松井 千恵美

桜ことスクール

松井 千恵美

(マナーコンサルタント)

対面相談

相続税還付の可能性無料診断(東京事務所)

相続税申告後5年以内の方を対象に、相続税の過払いがないかを無料診断します。

高原 誠

フジ相続税理士法人/株式会社フジ総合鑑定

高原 誠

(税理士)

レッスン・教室

ワンコイン英会話

学生・主婦・シニア向け

石野 恵子

石野 恵子

(英語講師)

対面相談 相続相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)