ワクチンの二度打ちをしてしまった話 - ペットの医療・健康 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

ワクチンの二度打ちをしてしまった話

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2014/08/19 23:29

もうこの話はここもですが色んなサイトや電話相談 病院などで相談してきましたが何故か曖昧な回答や回答なしや やんわりスルーされたり 今元気なら大丈夫かなぁ というイマイチな回答しか得られてきませんでした。
実際どうなのでしょうか?去年の12月末と今年の1月の半ばにキャナイン9だかと言うワクチンを接種してしまいました、完全なる2度打ちです、原因は全て私にあるのですが何分私は医者ではなく素人です、しかし素人なりに調べた結果免疫力に影響があったり、ワクチンを気に体調を崩す犬も居るようです、とにかく犬をこれからも守って行くため本当に情報が知りたいのです!ワクチンがうんぬんより先に二度打ちしてしまった事に対する危険性やこれからの事について指示を仰ぎたいので回答お待ちしております、本当に今まで13年大した病気もしていなかった犬がこんなに異常な程体調を崩すようになった理由はもうワクチン以外あり得ないのではないのかと思います、汚い文章で申し訳ないです、、、

サトウ9447さん ( 宮城県 / 男性 / 27歳 )

回答:1件

ワクチン接種の注意点

2014/08/20 17:25 詳細リンク
(4.0)

ペット行動コンサルタントSENDAの千田 純子です。

専門学校でドッグトレーナーやトリマーコースの学生に健康管理についての授業をする中で、ワクチンについての基礎的な注意点もお話ししています。

ワクチンには生ワクチンと不活化ワクチンがあり、生ワクチンの場合は病原菌の毒性は弱められていますが、生きている状態なので、体内で増殖します。それに対して生体反応として、免疫システムが刺激され、免疫力が増強されます。免疫力が低下していると、病気が発症する場合もあります。1週間程度立つと免疫力が活性化されてきて、免疫力が向上してきます。それは通常病気にかかるのと同じプロセスを取っていきます。ですから、前回のワクチンの日付を確認し、体調が悪かったり、疲れていたり、それから1週間以内にストレスがかかるような出来事が控えている場合は、ワクチンをするべきではないということをお話ししています。

不活化ワクチンの中の病原菌は分解されて死んでいますが、そのままではあまり免疫力がつかないので、免疫力を向上させる為に化学物質が配合されています。人や動物の中にはその化学物質にアレルギー反応などの副作用を起こす動物がいることも事実です。

子犬の時は、免疫力をつける為に、3週間から4週間の間をあけて3回程度ワクチンを複数回接種しますので、3週間間隔でワクチンを2回接種すること自体が非常に危険であるということありません。しかし、老犬で免疫力が低下していて、回復力も低下しているような場合、問題がないかどうかわかりません。

「ワクチン接種をする時は、健康を確認してください。」というような注意事項は基本的なことではありますが、毎年毎年何の問題もなく過ごしていると見過ごしてしまうこともあります。ワクチン接種はデメリットもあることを理解した上で、感染症予防というメリットを得る為に体調やタイミングを調整しながら行うものだと理解する必要があります。

ワクチン
注意点

評価・お礼

サトウ9447さん

2014/08/24 19:55

なかなか難しい問題なのですね、、、私はやはり少なからず影響はあると思っています。
回答ありがとうございます。

千田 純子

2014/08/25 07:19

評価ありがとうございます。13歳の老犬になってくると、若い頃は何の問題もなく過ごしてきたようなチョットしたこと、ワクチンやシャンプー、旅行、ホテル、環境の変化、家族の増減などでも体調を崩すきっかけになることがあります。生き物の命に限りがあり、「老い」は突然感じられることもあります。サトウ9447がとても心配されるということはワンちゃんにとってとてもうれしいことだと思います。

たくさんの飼い主さんとワンちゃんを見てきましたが、一匹の犬が飼い主さんからもらう世話の量は同じだと感じることがあります。若い頃飼い主さんにかまってもらわなかったワンちゃんは、死ぬまでにたくさんの手間と世話が必要になることがあり、若いことに飼い主さんによく世話をしてもらってきたワンちゃんはあっけないくらいに旅立って行きます。あなたのワンちゃんは今まで飼い主さんに心配をかけずに過ごしていたようですから、きっとあなたに関心を払ってもらって、いろいろと世話をしてもらいたいのかもしれませんね。

愛犬が老い、旅立って行くことを認めることはとても哀しいですが、犬達はたくさんのことを私たちに教えてくれています。あなた自身が今愛犬の老いに直面し、考えていることがとても大切なように思います。お大事に。

回答専門家

千田 純子
千田 純子
(千葉県 / 獣医)
ペット行動コンサルタントSENDA 
080-4002-8745
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

科学的な理論を基に人と動物が共生できる方法を提案します。

ペットの犬や猫の問題行動の予防や改善のためのコンサルテーションや個人トレーニング、グループトレーニングを行っています。当しつけ教室の卒業生には、老人福祉施設や病院、緩和ケア病棟でセラピー犬として活躍しているワンちゃん達もいます。

千田 純子が提供する商品・サービス

メール相談

ペットの問題行動Web相談

愛犬や愛猫を理解し、困った行動を改善するお手伝いをしていきます。

対面相談

犬の問題行動コンサルタント

犬や猫の行動にお困りの飼い主さんにアドバイスしています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

下腹部に触れると悲痛な叫びを上げます… uraponさん  2015-07-17 00:42 回答1件
チワワ 胆嚢切除手術後の嘔吐について ちょこ2103さん  2015-04-13 22:20 回答1件
健康な老犬の突然死 くっぴすさん  2015-07-31 18:11 回答1件
生後3か月の子猫の努力性呼吸について 生ママさん  2015-01-03 22:31 回答1件
病犬の食餌に関して エツディさん  2014-03-13 17:09 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

無料カナダ留学相談(一般)

カナダの最新情報を元に的確なアドバイス

末永 真一

Canadajournal

末永 真一

(留学コンサルタント)

対面相談

相続のことならおまかせ!(神奈川県川崎市)

相続に関する疑問にお答えいたします。どのようなことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。

及川 浩次郎

株式会社スリーアローズ

及川 浩次郎

(税理士)

レッスン・教室

ワンコイン英会話

学生・主婦・シニア向け

石野 恵子

石野 恵子

(英語講師)

対面相談 相続相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)