親知らずによる痛みと口の開き - 一般歯科・歯の治療 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

親知らずによる痛みと口の開き

心と体・医療健康 一般歯科・歯の治療 2013/10/26 06:45

数ヵ月前からはえだした上の二本の親知らずですが、右側の親知らず自体ではなく周辺の歯茎に若干の痛みがあります。また、もともと口が小さく歯茎のギリギリのところに生えている感じで、よく頬の内側に口内炎ができますし、ケアもしにくい状況です。
抜いてしまいたいと数ヵ月前、歯科医院に行きましたが授乳中であるということもあり様子を見ていました。
しかし、歯茎の痛みとともに口が開きにくくなりました。
もともと顎関節症ではという自覚はありましたが、それとは違った感覚で開きにくいです。同時に口が小さいということもあり抜歯できるのかと不安になりました。

この場合、すぐに歯科医院に行って抜歯すべきでしょうか?

yuppiさん ( 岡山県 / 女性 / 22歳 )

回答:2件

親知らず周囲の炎症について

2013/10/26 09:11 詳細リンク
(5.0)

こんにちは。千葉県松戸市むつみデンタルクリニックの倉田です。

現在授乳中ということですので、炎症を抑える抗生物質や一部の鎮痛剤は使用することができません。
このような状況ですと、炎症が強い時に抜歯するのはリスクを伴いますので、まずは炎症を抑える処置を行ってから状況に応じて抜歯するのが一般的ではあります。

親知らず周囲の炎症により開口しにくい状態になっているでしょうから、洗浄やクリーニング、ご自身でのお手入れによって炎症が改善されれば開口しやすくなるかと思われます。

ただ、炎症や痛みの程度によっては早期に抜歯した方がいいケースもありますので、早めにかかりつけの歯科医院を受診して診てもらいましょう。

千葉県
親知らず
痛み

評価・お礼

yuppiさん

2013/10/27 03:21

倉田先生、
コメントありがとうございます。

授乳に関してはそろそろ卒乳をと考えていたので
この機会に治療を優先したいと思っています。

過去にブラッシング指導をしていただいたので、よく思い出しながら本日は歯磨きをしました。
歯茎から少量の出血はあったものの、歯茎自体の痛みというものは少ないように思います。
痛みの原因としては、歯と接してしまっている頬の周辺が痛く、唾をのみこむと喉が痛いような感覚があります。
また口も指二本が入るか入らないかです。
月曜日にさっそく歯科医院を受診してみようと思います。

迅速なアドバイスありがとうございました。

回答専門家

倉田 友宏
倉田 友宏
(長野県 / 歯科医師)
倉田歯科医院 院長
0265-76-1610
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

長野県でインプラント治療を中心にお口の健康をサポート

虫歯・歯周病治療からインプラント、レーザー治療、メタルフリーの審美治療まで幅広い治療で患者様に多様な選択肢をご提供しています。2014年からは地元の長野県でお口の健康をサポート。健康な歯を長く使っていただくため、予防に力を入れています。

倉田 友宏が提供する商品・サービス

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
飯田  裕 専門家

飯田  裕
歯科医師/医学博士

- good

親知らずの周辺の歯茎の痛みは智歯周囲炎と思われます。

2013/10/26 13:01 詳細リンク
(5.0)

こんにちは。つくばオーラルケアクリニックの飯田です。

まっすぐ生えていない親知らずは歯ブラシも上手く届かないため、周囲が不潔になりやすく、バイ菌が親知らずに沿って歯茎の中に侵入すると、智歯周囲炎という炎症を引き起こします。「智歯」とは親知らずのことです。智歯周囲炎は抗生剤(化膿止め)などで炎症を抑えた後に、抜歯することで完治いたします。放置した場合、一時的に小康状態になることがあっても、寝不足が続いたり、疲れが溜まった時などぶり返すことがあります。時間が経つと徐々に悪化していくことが多く、親知らずの存在そのものが炎症の原因となっているため、治療法としては抜歯することが推奨されております。

授乳中の抗生剤や鎮痛剤(痛みどめ)の影響ですが、残念ながら全く影響がないとは言えません。神経質に気にする必要性はない程度と考えられますが、ごく少量ながら母乳へ薬が移行いたします。したがって、薬の影響が気になるお母さんは、薬を服用している数日間は授乳を中止していただくしかありません。粉ミルクを全く飲まない赤ちゃんや、完全母乳にこだわりのあるお母さんであれば、炎症が自然に治まるを待つしかありません。かかりつけ歯科医師とご相談ください。お大事になさいませ。

ご参考までに授乳中の薬剤の影響について書いたコラムがございますのでご参照ください。
http://tsukubaocc.tsukuba.ch/e234314.html

つくば・土浦の歯科口腔外科/口内炎、顎関節症、口臭ケアの治療なら
つくばオーラルケアクリニックhttp://tsukuba-occ.com/top.html
facebook http://www.facebook.com/tsukuba.occ

抗生剤
鎮痛剤
授乳中
親知らず
歯科

評価・お礼

yuppiさん

2013/10/27 03:25

飯田先生、コメントありがとうございます。

歯茎の痛みはさほど気にならないのですが、唾をのみこんだ時ののどの痛みが激しいです。
また、口が指三本入っていたのが二本で精一杯になってきたので、
このまますぐに開かなくなりそうで不安です。

授乳に関してはそろそろ飲ませるのをやめようと考えていた時期だったので
これを機にはやめに治療をしてしまいたいと思っています。
このままにしていても また何らかのトラブルの原因になると思うので
さっそく月曜日に歯科医院へ行って相談していきたいと思います。
詳しい説明をありがとうございます。

飯田  裕

2013/10/27 13:18

問題の親知らずは上でしょうか?上の親知らずの周囲が化膿している場合、親知らずの根っこの先に顎を動かす筋肉(内側翼突筋)がございますので、この筋肉の表面が炎症を起こすと痛くて口が開けられなくなります。また、下の親知らずの炎症が広がった場合にも喉の痛みなどが出る場合があります。
何れにしましても、症状が増悪しているようなので、まずは抗生剤でバイ菌を叩く必要があります。重症化したケースでは喉の周囲が腫れて気道が狭まり呼吸できなくなることもまれにありますので、息がしづらいとか熱も出ているようなら、本日中に救急外来を受診した方がよろしいかもしれません。お大事になさってください。

回答専門家

飯田  裕
飯田  裕
(茨城県 / 歯科医師/医学博士)
つくばオーラルケアクリニック 開設管理者/院長
029-879-5255
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

患者さんの性格や体質に合った「オーダーメイド治療」を提供

インプラント治療では、患者さんの身体的負担を軽くするため、シンプルな治療法の採用、短時間でダメージの少ない手術を実践しています。完全予約制による丁寧な診療と、近隣医療機関との緊密な連携、充実した検査体制で安全性の高い医療を提供します。

飯田  裕が提供する商品・サービス

対面相談

専門医によるインプラント治療カウンセリング

あなたに最適なインプラント治療のプランを専門医がご提案!

メール相談

受診の前にインプラントの疑問を解決=無料メール相談

あなたのインプラント治療に関するご不安やお悩みに専門医が丁寧にお答えします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

顎関節症と過蓋咬合です Shingo36さん  2015-06-21 16:03 回答1件
歯の事でいくつか質問です 世羅さん  2014-10-29 17:49 回答1件
右上の奥歯の抜歯について フシギバナさん  2013-07-05 20:01 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

【電話カウンセリング】なるべく早く聴いて欲しい!相談したい!

なるべく早くご相談したい、話を聴いて欲しいといった方に対応します

小日向 るり子

フィールマインド

小日向 るり子

(心理カウンセラー)

みき いちたろう

ブリーフセラピー・カウンセリング・センター

みき いちたろう

(心理カウンセラー)

対面相談

東京・銀座の心療内科・精神科

夜間・土日も診療しています

茅野 分

銀座泰明クリニック

茅野 分

(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))