自律神経失調症とうつ症状 - 心と体の不調 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:心と体の不調

自律神経失調症とうつ症状

心と体・医療健康 心と体の不調 2013/04/27 11:13

私は高校の時に自律神経失調症になりました。現在も闘病中です。

私の経歴なのですが、高校は地元屈指の進学校に入学→体調不良が続き学校に通えなくなり1年留年→通信制の高校へ転入→短大→通信制の大学へ編入(現在4年生)

私は自分の経歴にものすごくコンプレックスがあります。常時このコンプレックスを感じています。

短大時代は成績も良かったので、関西の有名大学の推薦の話もありましたが、その時はどうしても行きたい大学があり、推薦を断りました。

しかし、その後担当教授からアカハラを受け続け、体調は著しく悪化し、結局勉強は頑張ったにもかかわらず、編入試験は受けれず、止む終えず通信制に編入しました。

通信制大学へ編入し、単位も残り30単位となり、卒業の目処が立ってきたものの、勉強や進路について相談する相手がいない環境で強い孤独を感じており、正直思い描いていた大学生活が送れていない現実の中で、短大時代のことをふと思い出したり、また、あの時推薦を受けて関西の大学に編入していたらとふと考えてしまうと、ひどいうつ症状が出てしまいます。時には「このまま消えてしまいたい」と自殺願望も出てきてしまうほどです。

ここ1、2年は、改善していた自律神経失調症の症状も、これまでの経歴を思うだけで強く現れてしまいます。

自分でも過去のことを考えても仕方ないのは十分に分かっているのですが、何かに打ち込んでいても、家族でテレビを楽しく見ていても、急に昔のことを思い出してしまい後悔の気持ちでいっぱいになり、うつの症状、動機やめまいの症状が出てしまい困っています。

最近では、自分の存在自体が恥ずかしいと感じ、また、同世代の人たちが楽しそうにしているのを見ると惨めに思い、外出を拒み、家に閉じこもることのほうが多くなりました。

担当医師の先生やカウンセラーの方に相談してきましたが、解決法が見つかりません。

どうしたら過去のトラウマや後悔していることと断ち切ることができるでしょうか?
大変困っています。何かアドバイスを頂きたいです。よろしくお願い致します。

miyabi11さん ( 京都府 / 女性 / 23歳 )

回答:1件

国府谷 明彦 専門家

国府谷 明彦
厚生労働省認定 産業カウンセラー

- good

トラウマが,メンタル的にも身体的にも影響しているようですね

2013/05/11 20:58 詳細リンク

こんにちは。カウンセリングセンター聴心館 国府谷です。精神医学や脳神経科学をベースに認知行動療法を中心とするカウンセリングをしています(医師法における診断・治療行為は致しません)。

miyabi11さん,アカハラを受けてからいろいろな面で生活が一変してしまい,ご苦労されたのだと思います。そうした経験をしたあとで,むしろ,ここまでよく頑張ってきたことを,まずはほめてあげたいと思います。ここからは,みやびさんとお呼びしてすすめていきたいと思います。

さて,みやびさんが体調を崩していることを2つの面から考えましょう。ひとつは身体の面ですが,昔のことを思うと,動悸やめまいの症状が出る,自律神経失調的な症状がでるということでした。もうひとつはメンタル面で,気持ちが沈んでくる,後悔の気持ちが出てくるといったことがあります。

ここでまずお話ししたいのは,感情が極度に不安定になると,脳の構造的に視床や下垂体が影響を受けて,自律神経やホルモンのバランスが崩れてしまいます。そうすると,体調不良的な身体の症状が出てくると言うことを覚えておいて下さい。

また,一方でメンタルの病気としてPTSDというのがあります。過去の悲惨な体験に心が傷を受けてそれを引きずり続ける病気です。PTSDの症状として,3つの症状があります。ひとつはフラッシュバック,つまり,ふいに過去の記憶がよみがえり過去に経験した感情や身体感覚がよみがえってくること,ふたつ目は回避行動,フラッシュバックがでてこないように,いろいろな行動を避けるようになること,3つ目は過敏反応,いろいろなことに過敏に反応するようになる,こうした症状が出てきます。

ここでは,医師法の点から,みやびさんの症状を診断することは避けますが,ご了解下さい。どうでしょうか? ご自身で,過去のトラウマの影響が今の症状につながっていると言えるかどうか判断してみて下さい。

PTSDそのものではなくとも,そうした要素があるときには,認知行動療法によってそれを改善していくことができます。実は,過去のことに目を伏せていくことは,回避行動を続けていることにほかなりません。だからといって,自分自身で過去を清算しようとするのは,かなりリスクのあることです。お近くの認知行動療法の専門家と相談することが大切です。
【字数の関係で補足に移ります】

補足

具体的な対応としては,過去のことから目を背けるのではなく,過去を直視することが必要です。過去の事実は事実として認め,でもそれが今には影響しないことを確信していくことなのです。これを認知行動療法として,何十回かの面接を通じて改善していくのです。

必要あれば,メールや電話でご案内します。実際の認知行動療法は電話やメールで実施するのは難しいのですが,最初の糸口くらいはつけられると思います。ご希望あれば,ご連絡下さい。Profile内の専門家へのメールまたは直接お電話下さい。

みやびさんの状態が良くなられることを祈っております。もうひとりで孤軍奮闘しているのではないのですよ。勇気を持ってください。

聴心館WEBサイト http://www.choushinkan.com

認知行動療法
自律神経
PTSD
感情
過敏

回答専門家

国府谷 明彦
国府谷 明彦
(東京都 / 厚生労働省認定 産業カウンセラー)
カウンセリングセンター聴心館 聴心館館長

うつや不安・ストレス・悩みの改善に認知行動療法をお勧めします

【うつや不安・ストレスには投薬以外の治療法もあります】認知行動療法を中心として実績重視で,東京青山・仙台・大宮で活動を続けてきました。30年弱の活動歴を生かし仙台から被災地支援面接も実施中。うつや不安,薬の副作用に悩む方も,ご相談下さい。

国府谷 明彦が提供する商品・サービス

メール相談

【メールカウンセリング・ロング型】期間内は回数フリー

期間1週間で,何往復でも可能。その後通算1ヵ月の無料メール相談ができます。

メール相談

【メールカウンセリング・1週間型】期間内は回数フリー

期間1週間限定で,何往復でも可能です

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

食欲不振について AIDさん  2015-04-02 18:03 回答1件
神経質になりすぎてる自分 萩本さん  2012-01-31 22:41 回答2件
自律神経失調症の体質改善について erinko1216さん  2016-09-02 14:36 回答2件
アカハラが原因で苦しいです。 りーちゅっさん  2015-08-17 19:26 回答1件
病気なのか気分が優れないだけなのか bknat3さん  2015-05-06 02:14 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

《赤ちゃん作りの温熱療法》最大限確率高へアプローチ 

順次、高度な治療に「卵修復」と「着床の窓改善」を行い最高のコンディションにして最大限確率を高めます

奈良 修次

ナラ鍼灸院

奈良 修次

(鍼灸師 臨床検査技師)

対面相談

【認知行動療法・仙台50分】うつや悩みを改善(初回・2回目用)

うつや不安,パニック,強迫観念・行動,PTSD,悩みの症状が改善されます

国府谷 明彦

カウンセリングセンター聴心館

国府谷 明彦

(厚生労働省認定 産業カウンセラー)

メール相談

心と疼痛の温灸指導

様々な症状でお悩みの方に温灸指導させて頂きます

足立 美穂

鍼灸治療院東洋の森

足立 美穂

(鍼灸師)

対面相談 東京・銀座の心療内科・精神科
茅野 分
(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))