妻の開業に当たる賃貸の名義に関して - 独立開業 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

妻の開業に当たる賃貸の名義に関して

法人・ビジネス 独立開業 2012/10/10 11:14

質問させて頂きます。
妻のサロン開業に伴い、賃貸マンション一室借りる事にしました。
現在物件は決まり入居審査をしてもらう手続きをしているのですが、
名義を自分(夫)にして申込をしようを思っていましたが、
妻がその部屋で個人事業主として開業した場合、夫名義の家賃は
経費に計上できないという情報をみました。
なので、こういう状況の場合は、妻名義で契約する事にした方がいいのでしょうか。
自分は会社員(正社員)です。
このような状態の場合、契約を自分にするか、妻にするかで
今後の差などが発生する等、注意点があればご教示ください。
入居審査には、家賃補償会社の審査があるので、自分名義の方が審査が通りやすい
だろうという思っての判断でした。
サロンは、妻名義の事業とし、自分は軽作業を少し手伝うくらいの予定です。

以上のような状態です。
お手数ですが、アドバイスよろしくお願い致します。

oktknrさん ( 東京都 / 男性 / 38歳 )

回答:1件

大坂 寿徳

大坂 寿徳
保険アドバイザー

- good

奥様名義の方が無難だと思います

2012/10/10 13:27 詳細リンク
(5.0)

oktknr様

初めまして。経営コンサルタント兼保険代理店の大坂です。

1つ目
賃貸の入居審査に関してですが
基本的には他人名義で部屋を借りた場合は
警察に捕まる可能性はあります。(最近ニュースで出てました)
ここで問題なのは夫婦が他人なのか?というところです。

今回は住居として借りるわけではなく
事業として借りるとのことで考えると
他人になる可能性は高いです。
(夫婦間なので犯罪となる可能性は低いのですが
のちのち問題となるケースが高いです)

そう考えると不動産業者の方に素直に伝えて
奥様名義で借りるのが第一です。
第二に保証会社の審査ですが
ここにoktknr様名義しなければならない場合は
物件のオーナー様及び不動産業者様の同意を得て
対応された方が良いと思います。

2つ目
経理上の処理ですが
夫名義の家賃は経費に計上できない
ということですが
一般的には確かにそうです。
ただ、住居として使用せず
完全に事業用であるのであれば
経費計上はできる可能性はあります。
ただそれも税務署にそこを理解してもらう必要があります。


2つのことを考えると
事業主である奥様名義の方が何事もスムーズに進みます。
審査が通らないのであれば
物件を変更するのも選択肢に入れることも必要です。


参考になれば幸いです。

大坂

コンサルタント
保険
事業主
経費
選択

評価・お礼

oktknrさん

2012/10/10 13:38

早速のご回答ありがとうございます。
実は賃貸のオーナー様に事業として使う旨を伝えておりますが、
あくまで契約上は住居用として契約し、看板などを出さないのであれば
という条件の元に契約を進めております。
ただし、賃貸補償会社には、事業用という事で申請されているので
事業計画書と口座残高などを求めら、事業用の手数料になると言われております。

以上から契約上は自分名義の住居用として契約し、
この部屋にて妻がサロンを個人事業主として申請という形になります。
このような状態なのですが。
いかがでしょうか。
お手数ですがご回答頂けると幸いです。

大坂 寿徳

大坂 寿徳

2012/10/10 14:04

評価並びにコメントありがとうございます。

収入がないから通りづらいとのことだと思います。
奥様の住居名義で審査は通らないと回答を得ているのでしょうか?

また、事業用と申請した場合
事業計画書と口座は必ず必要なものなので
新規の事業なので事業用の口座を作り資本金を入金する。
事業計画書も作成し、これからかかる経費をみて
最低限必要な売り上げが具体的にどれくらい必要か考えるのに
丁度良いと思います。
(ポイントはそこの家賃が問題なく支払える事業計画書に作成しなければなりません)

事業用の手数料が高い金額なのでしょうか?

私からは、奥様名義での申請を第一に考え
可能性を検討しきることが大切だと思います

「以上から契約上は自分名義の住居用として契約し、
この部屋にて妻がサロンを個人事業主として申請という形になります。
このような状態なのですが。いかがでしょうか。」
とのことですが、それはリスクを許容するのであれば
それも選択肢の一つだと思います

大坂

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

個人事業主として開業にあたって noncoさん  2008-03-24 17:04 回答1件
個人事業主の開業届と経費について enjmrxsさん  2013-08-05 15:32 回答2件
個人事業主になり、今の仕事を副業に 風りんさん  2010-09-19 01:03 回答3件
家賃、光熱費の名義 どちゃさん  2014-12-29 00:56 回答1件
個人事業主開業について ゆきんこ85さん  2013-05-21 19:47 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

独立、起業、法人成り アドバイス

これから独立、起業、法人成り、副業などを検討している方へのアドバイス

谷 理恵子

谷 理恵子

(心理カウンセラー、起業コンサルタント)

メール相談

創業資金を借入するための起業計画メール相談(2往復)

元銀行員で、豊富な創業資金審査経験を持つコンサルタントが、起業計画書を事前に点検!

渕本 吉貴

株式会社FPコンサルタント

渕本 吉貴

(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)

メール相談

【メール無料相談】 起業家のための生き残り財務戦略&資金調達

起業時の財務面、資金調達について、事業計画から税務面まで含めて、まとめてご相談に乗ります!

森 滋昭

森公認会計士事務所

森 滋昭

(公認会計士・税理士)

メール相談 創業資金を借入するための起業計画メール相談(1か月)
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)