50歳すぎてからの医療保険の見直しについて - 保険設計・保険見直し - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

50歳すぎてからの医療保険の見直しについて

マネー 保険設計・保険見直し 2012/08/22 10:58

今から30年以上も前に(そのころは教員をしていたので)協栄生命の医療保険に入りました。古い保険なのと保険会社がつぶれてジブラルタル生命に代わったため、いま月に1万円くらい払っているのですが、病気入院では8日以上、怪我入院では5日以上で、日額4850円の保障です。あと長期入院保障が270日以上入院で一時金24万円程、特約から怪我感染症で死亡・高度障害時790万円、怪我感染症で死亡・所定の障害状態時300万です。ただ65歳までに死亡した場合には勤労保険から1000万もらえます。今ちょうど家のローンがそのくらいあります。この保険は例えば交通事故で即死したときにはとても良い(?)と思うのですが、病気入院したときには損ではないでしょうか。最近入院日数がずいぶん短くなっていると聞いています。それとももう保険の見直しはしなくても良いでしょうか、年齢的に遅いでしょうか。例えばアフラックのEVERという保険だと月額9900円くらいだと、通院保証や先進医療特約などもついて入院も1日めからお金がもらえるとききました。ただ死亡保険はこの金額の掛け金では無いようです。子どもは1人は独立し、もう1人は大学3年生で下宿、大学院まで進学予定です。私は15年前に早期乳がんにかかり、そのときにはアフラックのがん保険に助けてもらったのですが、もし加入できる保険があれば見直したほうが良いのでしょうか。ローンのことや65歳まにひょっとして、、、と思うと迷います。また65歳までに死ななかったら経済的にはものすごく損するような気もします。ちなみに乳がんは5年後に完治と医者に言われて、そのごの健康診断でもどの項目も異常のあったことはないです。すみませんがどう考えていくのが一般的なのか教えて頂けたらと思います。

まななさん ( 岡山県 / 女性 / 53歳 )

回答:2件

大坂 寿徳

大坂 寿徳
保険アドバイザー

- good

見直しするのも一つだと思います。

2012/08/22 21:09 詳細リンク
(5.0)

まなな様

初めまして。保険のことでいろいろお悩みのことと思います。
また、年齢が進むに連れて見直しの際に加入できないと言われるリスクは増えていきますよね。

死亡したら○○万円という、
いわゆる死亡保障がメインの生命保険は何年たってもあまり変わるものではありません。
むしろ若いころにかけていたものの方が保険料的にも良い場合がほとんどです。

逆に
医療保険は毎年毎年良い商品が発売されるので
新しいものの方が手厚いので少し年齢的に金額が上がっても新しい商品が良いと思います。

今回、おすすめする方法としては
ジブラルタ生命さんで現在ご加入している生命保険の特約を外す方法です。
お話しだとかなり古い商品のようなので直接電話をして確認することが必要になりますが

1.ジブラルタ生命さんに電話をして入院・通院等、死亡保障以外の特約を全部外せるか確認してください。(外したら月々の金額が少し安くなるはずです。またここではあくまでも確認です)
2.アフラックさんやメットライフアリコさん等の医療保険(入院○○円、先進医療○○万円円というような)の見積もりをとり加入できるかどうか確認し加入が可能であれば加入する。(生命保険の特約を外すことで予算が多めに取れると思います)
3.医療保険が無事に加入できたことを確認して
再度ジブラルタ生命さんに電話し特約を外してください。


これで、生命保険がさらに安くなり、手厚い最新の医療保険に加入することができます。
重要なポイントは、まなな様は完治はされているようですが
一度早期の乳がんにかかっておりますので、
加入の審査での告知はしっかりおこなった上で医療保険の加入を確認することだと思います。
すこしでもお役に立てていれば幸いです。

大坂

生命保険
保険
医療保険
見直し
医療

評価・お礼

まななさん

2012/08/23 12:09

早速のお答えありがとうございました。早いお答えでとてもうれしかったです。「なるほどこういうふうに考えればいいんだな」と目からうろこが!という状態です。プロの先生に相談できて本当に良かったです。感謝しております。さっそくジブラルタ生命に確認したところ、教弘保険の特約部分は医療保険の部分でした。あとの特約ははずせませんでした。医療保険を全部はずすことは可能で月2000円ほど安くなると説明を受けました。また65歳までの保険ではありますが、医療保険をはずした上で、死亡保険500万、死亡・高度障害396万、死亡・所定の障害150万とすべてを半額に減額すると月々3600円の保険料になることもわかりました。とりあえず、EVERに加入できたら、医療保険は解約しようと思います。ただ全体的に保険料が高くなっても教弘保険を半額に減額するのはできたらやめたほうがよいでしょうか。EVERの見積もりが入院一日1万円だと月1万円で保険料総額が月1万8千円になってしまうのですが。それともEVERを入院一日5千円にするほうがよいでしょうか。がん保険は主人の保険の家族特約で入っていて一日1万円の入院給付金です。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 美晴

渡辺 美晴
保険アドバイザー

- good

50代からの保険の考え方

2012/08/24 10:21 詳細リンク
(5.0)

もう回答がでているので、簡単に参考意見を述べたいと思います。

あ、申し遅れました、保険アドバイザーの渡辺です。

特約部分の保険料はたぶんたいしたことないでしょう。

以前外資系生保などを中心に、入院日数制限がなく通算の入院期間を消化するまで入院給付金が出るタイプが流行りました。当時大手生保では120日型、5日以上入院で5日目から給付でした。

外資系生保などは、7日以上入院8日目からとかいった感じで給付設定をし、長期入院を売りにしていたものです。なぜなら、短期入院は経済的影響がすくなく、長期入院こそ経済的に負担が大きくそれだけ必要性が高いという考え方が主流だったからです。

デフレ時代になると、考え方は徐々に保険料節約といった方向に流れてきます。
一方で、この20年で医療現場は医療成績重視から、QOL(患者の生活の質)重視に変わり、入院日数も減少する傾向が強くなってきました。

以上のような時代の流れのなかで現在の医療保険があるわけですが、この間、肝心の貨幣価値は変わっていません。むしろデフレ環境のなかで、貨幣価値は若干上がっていると考えてよいでしょう。

「古い保険」というわけではなく、考え方が当時とどう変わったかということで考えてください。(当時どんな説明を受けて納得したのか思い出せるとよいです)貨幣価値が大きく変化しているわけではないので、あくまでご自身の考え方の変化が中心です。

考え方を整理する方法としては、大雑把でいいですから気になる点を紙に書き出し、優先順位をつけてみましょう。自分の人生をもう一度見つめなおして、それに伴う不安や疑問を保険屋さんと相談するのが良いと思います。

ちょっと昔を思い出しながら回答してみました。
あまり参考にならなかったかもしれませんね。ごめんなさい。

保険コンサルティングオフィス
有限会社ワークソリューション
代表 渡辺
http://www.work-sol.com

相談
保険アドバイザー
外資系
医療保険
医療

評価・お礼

まななさん

2012/08/24 19:55

丁寧な解答ありがとうございました。何が不安で尋ねたい事は何なのかを書き出してその優先順位をつけてみるということをやってみます。この教えて頂いた考え方の整理の仕方は保険以外でもとても役立ちそうだと感じました。まず手始めに自分の保険についてやってみます。またジブラルタ生命の保険も確かに入った頃は良い保険に入ったと思いました。当時の考え方も確かに間違っていないですね。この保険は残すことにする選択(これからも当分教育費が家計圧迫しますので貯金も思ったようにできませんから)プラス入院1日5千円コースのEVERに入るということも考えてみます。いろいろなアドバイス本当にありがとうございました。

渡辺 美晴

渡辺 美晴

2012/08/26 14:38

評価ありがとうございます!
役立てて頂ける部分も有るようで、ホッとしました。
何時でもまたご相談にお越しください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

保険見直しのプランについて sakuramusumeさん  2013-08-17 17:43 回答2件
ユニットリンク保険、AIG富士生命 0614aさん  2016-02-23 12:49 回答1件
第一子が生まれるので保険の見直しをかけたいです ankoromochiさん  2013-02-14 11:17 回答2件
保険見直し+ライフプランについて ctsfukさん  2012-03-25 14:45 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

メール相談

「メールで相談。ほけんのこと」 匿名相談OK!

Q&Aよりも詳しく具体的なことが知りたいときに

京増 恵太郎

FPアメニティ

京増 恵太郎

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

これで安心!生命保険の電話相談

生命保険の見直しや新規に加入をご検討されている方に最適なアドバイスが受けられます。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 独立系FPによる効果的な保険診断【大阪】
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)