土留めの工法と基礎からの距離 - 住宅設計・構造 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

土留めの工法と基礎からの距離

住宅・不動産 住宅設計・構造 2012/03/21 20:44

築25年の軽量鉄骨一部二階建て、道(GL)から1メートル程の高さにある中古物件の購入を考えています。
この物件の土留めについて、質問です。

建築時の土留め:厚さ120mmの化粧コンクリートブロック造りで建物からの距離約2.5メートル、高さ1.2メートルで設置。

現在の土留め:厚さ120mmの化粧コンクリートブロックで、高さ1.2メートル(地上6段)、建物の壁から75センチ(ブロック外側まで)に設置。
土留めが建物に近づいたのは、持ち主の方がアプローチだった部分を削って道に平行な形に駐車場を増設(1.7×7.5)した為。
この時の施工中の写真があり確認したところ、現在の土留めには400mm毎に鉄筋を入れてあるようです。

建物基礎:布基礎で立ち上り120、フーチング500、根入れ深さは不明ですが深基礎では無い。


購入するにあたり、擁壁や土留めについて知らない状態で、
『建物基礎ぎりぎりまで土留めを近づけて、駐車場の幅1.7mを2.1m程度まで広げられるか?』
と業者さんに尋ねたところ、『大丈夫』との返事を頂きました。
その後、擁壁の規定を知り、土圧等について不安に思い確認すると。

◆以前の土留め工事の写真から表層改良されているだろうと判断した。
◆土地が固まっており25年安定した状態なので、基礎横に土留めがあっても横・斜めの土圧は問題ない。
◆気になるようならCP型枠ブロックで施工します。(ただし、逆L字になるので国土省認定の施工方法は無理)
との説明でした。

教えていただきたいのは3点。

1.現状状態(高さ1.2メートル、建物から75センチの距離)での化粧コンクリートブロック造りの土留めは安全でしょうか?
2.行う予定の駐車場拡張工事(土留めの移動)は適切でしょうか?
3.適切ではない場合、他に方法はあるでしょうか?

もし、工事が危険又は無理なようでしたら購入を見合わる予定です。
高さサイズ的に擁壁ではなく、法令にも条例にも掛からない物なので判断が正しいか分からず困っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

U-45さん ( 愛知県 / 女性 / 36歳 )

回答:1件

構造計算により設計された擁壁を設置すべきでしょう。

2012/03/22 09:29 詳細リンク
(5.0)

U-45 さま
はじめまして
SOCIUS 岩間隆司 と申します。


お話しを整理しますと。
道路面(GL)・駐車場スペースから1mほど高い位置に 建物の建つ地盤面がある。
建物が建つ高い地盤面の土留めに(化粧)コンクリートブロックが用いられている。
建物の布基礎は、道路面(GL)より深く根入れされているとは、まず考えられない。
という、ことでしょうか‥。

この状況であるならば、見るからに 危険 です。


1.現状状態(高さ1.2メートル、建物から75センチの距離)での化粧コンクリートブロック造りの土留めは安全でしょうか?

基本的に
コンクリートブロック造は、自重等鉛直力に対しての耐力しか想定されていないはずです。
( たとえ、表層改良や安定しているといった状況があったとしても。)
化粧コンクリートブロックに、土留めの役割を担わしていること自体、論外かと思います。

2.行う予定の駐車場拡張工事(土留めの移動)は適切でしょうか?

これは可能でしょう。

3.適切ではない場合、他に方法はあるでしょうか?

・まず、しかるべく構造計算により 設置するべく擁壁を設計します。
・新しい擁壁を設置する工事にあたり、既存の土留め(化粧コンクリートブロック)を撤去し
新たに掘削もするわけですが、そのさいの仮設の土留め工事も注意したほうがよいでしょう。
( H型鋼材の打込み+横矢板、シートパイル等 )
・新しい擁壁は(RC造のL字断面型になるでしょうが。)土留する地盤の雨水など抜けるよう
きちんと水抜きも設置しましょう。

安全に U-45 さんのご希望の状況にすることは 可能かとは 思います。
そのさいには
きちんとした設計事務所(あるいは構造設計事務所)と 施工業者にまかせるのがよいです。
また現実的には費用もかかります。まずは上記工事の見積を出してもらってはどうでしょう。

いかがでしょうか。

構造
構造設計
設計
基礎

評価・お礼

U-45さん

2012/03/22 23:05

現状は整理されているとおりの状況です。

1~3全ての回答頂き、ありがとうございます。
土留めの危険性と対処の方法を示唆していただけ、大変助かりました。

2メートル以下の擁壁(土留め)にはきちんとした規定が無いので、現場の方に『大丈夫』と言われてしまうと、大丈夫なのかも?と思ってしまったり・・でしたが。危ないものは危ないのですね。ようやくすっきりした気分です。

また、やりようによっては基礎に接する土留めも可能かもしれないと分かり、対応の幅が広がりました。
問題は費用ですが、どうにか納得の出来る選択をしたいと思います。
本当にありがとうございました。

岩間 隆司

2012/03/26 11:36

U-45 さま
ありがとう ございます。

正直、費用は ちょっと はるだろうな‥とは思いますが
納得できる選択 されてください。

回答専門家

岩間 隆司
岩間 隆司
(東京都 / 建築家)
株式会社ソキウス 代表取締役
03-5735-9700
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

スマートに シンプルに 住う。 都市型住宅・集合住宅

都市の厳しい条件のもとでも、住宅や集合住宅を実現させてきました。住宅計画における制約は、生活空間に個性が生まれる、ひとつの契機として、ポジティブにとらえております。

岩間 隆司が提供する商品・サービス

メール相談

建築家による土地活用の提案 【都市型住宅】

生活の豊かさは、すまいの広さできまりません。

メール相談

建築家による土地活用の提案 【集合住宅】

え!こんな土地でも活かせるの!

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

【至急/困っています】擁壁の安全性について hiro0921さん  2015-05-15 12:38 回答1件
地盤と擁壁について stsyrupさん  2015-04-19 14:49 回答1件
崖がある場合の擁壁について decemmmberさん  2013-05-06 10:30 回答1件
長期間、工事がストップしていた物件 迷っていますさん  2010-10-18 21:10 回答1件
町が造った擁壁が崖地扱いに みみっぴさん  2008-12-16 12:47 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

建築家による土地活用の提案 【都市型住宅】

生活の豊かさは、すまいの広さできまりません。

岩間 隆司

株式会社ソキウス

岩間 隆司

(建築家)

対面相談

自分スタイルの住空間デザイン相談

新築・リノベーション・インテリアなど自分らしい住まいづくりをするために考えます

酒井 正人

サカイデザインネットワーク有限会社

酒井 正人

(建築家)

対面相談

注文住宅の請負契約関係書類チェックと契約立会同行サポート

注文住宅の契約前に契約書や設計図書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)