アメリカのネットビジネスを日本で展開させるには? - 独立開業 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

アメリカのネットビジネスを日本で展開させるには?

法人・ビジネス 独立開業 2011/12/07 15:56

現在アメリカ在住でネットビジネスをやっています。
今後日本をターゲットとした商品展開を考えていますが、(幼児教育の教材等の販売)日本の決済代行会社はネットショップオーナーが日本に居住していることが必須となっているようで、カードを導入することができません。
カードが導入できないと売り上げが大幅に落ちてしまうので大変こまっています。
日本にいる家族を担当者として、日本でビジネスを登録する事を考えていますが、その場合私の名前で登録して問題はないのでしょうか?(私は住民票は抜いてますが、日本国籍です。)
また、日本の決済代行会社でオーナーが日本に居住していなくても申し込めるような会社があれば是非教えていただければと思います。
よろしくお願いいたします。

PB80さん ( 兵庫県 / 女性 / 31歳 )

回答:2件

菓奈 毎美

菓奈 毎美
経営コンサルタント

1 good

専門機関で相談するか、家族に個人輸入代理業者になってもらう

2011/12/08 18:42 詳細リンク

日本のビジネスを海外へ、海外のビジネスを日本市場導入させる戦略は専門の一つですが、決済代行はやはり日本に在住していないと無理な場合が多いと思います。

一番いいのは、ジェトロやミプロのサイトへゆき、ご相談メールするのが最も早いですし、色々な方法をメールで教えてくれるはずです。たぶん無料だと思います。
それに、ジェトロの中に無料でWEB見本市みたいなサイトに商品の英和両方の登録させてくれ、引合のきっかけにもなります

例えばですが、こういう方もいます。
日本においてカード決済においては、だいたい主要銀行が決まっていますね。
その銀行の支店がご家族の住む町にあること、またその銀行の支店があなたの住む町にあるのならば、ご家族の名義で日本支店もしくはご家族が個人輸入事業者となれば口座が開けます。その口座が決済口座となります。そこから海外の口座へ送金する。
そういう形でやってらっしゃる方を知っています。

たぶん、ジェトロがミプロへご相談するのがいちばんだと思います。

その時、決済代行だけでなく、知的所有権とか個人輸入代行業の税金(消費税)とか(家族名義でも、あなたは日本に住んでいる家族目線になって諸問題を解決する必要があります。

補足

余談ですが、みなさんも同じですが、小さなモノでも手先の器用な細工などを海外へ売って、おうちビジネスで成功させている人もいます。
これから、こうした小さなビジネスの輸出入が増えるでしょう。

新しい市場に新しいモノを売るとき、日本人は宣伝とかのマーケティングしか分かっていませんが、マーケティングで大事なのは、私の商品やビジネスが、日本でない社会のどこで役立つのか?マーケティングでいうポジションニングがとても大切です。

設定価格においても、それがわかってこそ、ジェトロの商品紹介ページや、あなたのホームページのサイトの商品広報に役立つはずです。

ビジネス
商品
市場
代行
外国

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
工藤 英一

工藤 英一
経営コンサルタント

- good

銀行の下記人義務が生じてから難しくなっています

2012/06/07 00:07 詳細リンク

1.海外からのインターネット通信販売でも、特定商取引に関する法律の対象になります。

消費者丁が解説している消費生活安心ガイドに海外からのインターネット通信販売Q&Aがのっています。
http://www.no-trouble.go.jp/page?id=1232357748709#1232357748709



2.海外在住者の日本国内口座開設

非居住円普通預金口座と常任代理人を立てて口座を開設する方法がありました。
現在では、非居住円普通預金口座は、銀行が本人確認をしなければ罰せられるようになったことをきっかけに、銀行が受けなくなっています。

一方、納税の件も考えると、常任代理人を立てれば口座を開設することができると思います。


PS
また、日本にいる知り合いに代表者として登記してもらい、アメリカ法人の日本支店を開設することで口座を開設することもできます。



by Qualia-Partners 工藤英一

取引
日本
インターネット
通信販売
外国

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

開業について cuireさん  2016-05-30 03:33 回答1件
海外在住中に個人ビジネスを始める際の税金について 555はなさん  2016-03-30 09:32 回答1件
日韓の輸出入 tomopicaさん  2015-01-22 22:07 回答1件
海外在住で日本向けネットショップ開業 sae-chanさん  2013-01-12 11:20 回答1件
海外在住者のネットショップ起業に関して londonさん  2010-10-23 05:09 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

独立、起業、法人成り アドバイス

これから独立、起業、法人成り、副業などを検討している方へのアドバイス

谷 理恵子

谷 理恵子

(心理カウンセラー、起業コンサルタント)

メール相談

創業資金を借入するための起業計画メール相談(2往復)

元銀行員で、豊富な創業資金審査経験を持つコンサルタントが、起業計画書を事前に点検!

渕本 吉貴

株式会社FPコンサルタント

渕本 吉貴

(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)

メール相談

【メール無料相談】 起業家のための生き残り財務戦略&資金調達

起業時の財務面、資金調達について、事業計画から税務面まで含めて、まとめてご相談に乗ります!

森 滋昭

森公認会計士事務所

森 滋昭

(公認会計士・税理士)

メール相談 創業資金を借入するための起業計画メール相談(1か月)
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)