外国人のパートナーと組むには? - 企業法務 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

外国人のパートナーと組むには?

法人・ビジネス 企業法務 2007/07/14 23:45

質問があります。
私は取締役一人という形で会社を設立しています。
今後輸出入ビジネスを展開しようと考えてるのですが、その際長年の知り合いの台湾人と一緒に仕事ができればよいなと考えてます。彼は貿易20年程の経験がある人です。
取締役とかにするつもりはないのですが、彼にも日本に頻繁に足を運んでもらいたいと考えてます。その時に就労ビザなどを発給できるのでしょうか?彼の方も就労ビザがあれば日本に滞在して一緒に仕事が出来ると言っています。ビジネスビザというのは、簡単に発給できるのでしょうか?また条件、手続きなどどうすれば良いのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

yoshi01さん ( 埼玉県 / 男性 / 31歳 )

回答:1件

ビザ専門の行政書士の先生に相談してみましょう

2007/07/17 20:27 詳細リンク

就労ビザ(在留資格)については、いわゆる入管法による手続によるものですが、在留資格の区分において、その申請人の外国人の適格性や受け入れの雇用先の事情の総合判断により決定されます。ですから、一概に簡単に取得できるかどうかをいうことは極めて難しい問題です。
在留資格に関する申請手続きについては、弁護士や司法書士の業務分野ではなく、行政書士の業務分野となります。そして、就労ビザを専門に扱う行政書士の先生方がいらっしゃいますので、インターネットで就労ビザの申請手続きを専門に扱う行政書士の先生を探して相談されることがよいと思います。

回答専門家

金井 高志
金井 高志
(弁護士)
フランテック法律事務所 

フランチャイズとIT業界に特化。最先端ノウハウで支援します

フランチャイズ本部と加盟店に対して、法的アドバイスでのお手伝いをしてきています。また、インターネット関連のベンチャー企業の事業展開のお手伝いもしています。特に、株式公開を目指すベンチャー企業のために、お手伝いができればと思っています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

法人登記、賃貸アパートの住所でも申請できる? 専門家プロファイルさん  2007-10-25 18:40 回答1件
業務委託契約の解除 GOODYさん  2008-10-09 21:12 回答1件
株式会社の機関設計について EHCさん  2007-04-03 04:31 回答1件
米国企業との代理店契約 tommysgさん  2011-11-10 00:48 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

田川 耕

フードビジネスコンサルタントオフィス シナプス

田川 耕

(飲食店コンサルタント)

メール相談

事業継承、会社売買のお気軽相談

事業継承M&Aコンサルティング

中井 雅祥

株式会社プレスクリエイト

中井 雅祥

(求人とキャリアのコンサルタント)

対面相談

後継者がいない!事業承継安心相談

事業承継に備えて、早めに準備しましょう

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)

メール相談 ホームページSEO診断
小菅 太郎
(ITコンサルタント)
メール相談 独立、起業、法人成り アドバイス
谷 理恵子
(心理カウンセラー、起業コンサルタント)