来年居住でも住宅ローン控除を受けられますか? - 税金 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

来年居住でも住宅ローン控除を受けられますか?

マネー 税金 2006/05/16 22:06

来年の3月に夫の仕事の関係で山形県に引っ越します。
(家族構成:サラリーマンの夫と専業主婦の私)
その後は山形に永住するため、この機会に山形に中古住宅を購入しようと思い、探していたところ、いい物件が見つかりました。
今年中に住宅の購入と住宅ローンが始まる予定ですが、引越しは来年の3月以降になってしまいます。

ある雑誌に「マイホームを手に入れた年に居住していないと控除が受けられない」と書いてありました。
まさに私達の上記の場合では、住宅ローン控除は全く受けられないのでしょうか?

今年中に私だけでも山形の新居に居住するべきでしょうか?
それとも、住宅購入者でローン契約者の夫が住んでいないと控除は受けられないのでしょうか?

分かりにくい質問で申し訳ありませんが、お答えをお待ちしてます。

sekiguchi615さん ( 東京都 / 女性 / 27歳 )

回答:2件

居住した年から住宅ローン控除を受けられます。

2006/05/17 14:24 詳細リンク
(5.0)

住宅ローン控除は、その家屋を居住の用に供した年から適用を受けることができます。

つまり、平成18年中に住宅を購入しローンの支払が開始しても、居住年が平成19年になれば、平成18年は控除を受けられません。

しかし、居住年である平成19年から10年間住宅ローン控除を受けることができます。
なお、居住開始年によって、控除額は以下のように異なります。
><平成18年居住開始の場合>
年末借入残高3000万円以下の部分につき、当初7年間は1%、その後3年間は0.5%
<平成19年居住開始の場合>
年末借入残高2500万円以下の部分につき、当初6年間は1%、その後4年間は0.5%
<

ただし、対象となる家屋を取得してから''6ヶ月以内に居住の用に供しないと、住宅ローン控除が全く受けられなくなってしまいます。''

また、中古住宅の取得については築年数などの一定の要件((耐火建築物は築25年以内、非耐火建築物は築20年以内(これらに該当しなくても、一定の耐震基準を満たす家屋は適用があります。)))がありますので、あわせてご確認下さい。

評価・お礼

sekiguchi615さん

早速のお返事ありがとうございます。
6ヶ月以内という期間設定があるのですね。
夫と相談をして決めたいと思います。
ありがとうございました。

回答専門家

木下 裕隆
木下 裕隆
(東京都 / 税理士)
木下裕隆税理士事務所/有限会社TAC 有限会社TAC代表取締役 税理士・CFP
03-3637-7330
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

適時・適切なTAXプランニングであなたの事業をサポートします

平成21年に事務所を新築し、今までの敷居の高い税理士事務所のイメージを取り払い、気軽に来ていただけるよう明るいカフェのような事務所作りを目指しました。独立開業・法人設立から相続・事業承継まで、どんな些細なことでもお気軽にご相談ください。

木下 裕隆が提供する商品・サービス

対面相談

これで安心。確定申告書事前チェックサービス

ちょっと待って。申告書提出その前に!

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


平成19年度分の所得税について、適用があります。

2006/05/17 16:20 詳細リンク
(5.0)

ご質問ありがとうございます。

住宅ローン控除は、居住の用に供した年より適用があります。
ご質問の場合は、平成19年3月に引っ越しをされるとのことですので、
平成19年度分の所得税(平成20年申告)について、
住宅ローン控除の適用が受けられます。

住宅取得後6ヶ月以内に入居し、
適用を受ける年の12月31日まで居住していることが
要件となっておりますので、
必ずしも取得の日と住宅ローン控除開始日が一致するとは限りません。

住宅ローン控除の適用を受けるためには、
住民票を添付する必要がありますので、
ご本人が居住する必要があります。

評価・お礼

sekiguchi615さん

分かりやすい説明をありがとうございます。
夫と相談をして決めたいと思います。
ありがとうございました。

質問者

sekiguchi615さん

「家屋の取得」とは

2006/05/18 00:39 固定リンク

お返事いただいて早々に再質問してしまい、申し訳ありません。

『ただし、対象となる家屋を取得してから6ヶ月以内に居住の用に供しないと、住宅ローン控除が全く受けられなくなってしまいます。』
というお返事を頂いたのですが、疑問が出てきてしまいました。

「家屋の取得」の日とは、本契約の日でしょうか?
それとも、仮契約の日(=手付金を入れた日)になるのでしょうか?

教えてください。よろしくお願いします。

sekiguchi615さん (東京都/27歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

独身・両親と同居、転勤後の住宅ローン控除について ねーむれすみやさん  2015-12-29 11:43 回答1件
妻名義のマンションについて〜確定申告を控えて ぷらうどさん  2010-01-25 01:25 回答1件
親からの住宅購入資金の援助と税金 たひちさん  2007-12-05 18:57 回答1件
親族間の賃貸、家賃収入 TKNNさん  2016-09-17 21:40 回答1件
住宅買い換え さっくさくさん  2015-05-19 20:37 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

安心、らくらく、納税管理人代行サービス

非居住者で確定申告が必要な人は納税管理人の選定が必要になります。専門の税理士にお任せ下さい。

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)

その他サービス

たったの30分!安心、らくらく、住宅ローン控除申請代行

サラリーマンの方へ。面倒な確定申告を税理士に任せませんか。余った時間は仕事や家族サービスに。

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)

その他サービス

安心、らくらく、ストックオプション確定申告代行

ストックオプション。確定申告しないと最悪懲役刑や罰金が科せられます。専門の税理士にお任せ下さい。

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)