住宅財形での貯蓄が優位と考えます - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅財形での貯蓄が優位と考えます

2009/12/01 15:50
(
5.0
)

はむ太郎 様

初めまして、ライフプランの実現と資産運用をサポートするオフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

私は住宅財形での貯蓄をお勧めします。
5年目以降に住宅のご購入を予定されているならば、リスクの高い商品での貯蓄は、必要な時期に元本割れなどの可能性もあり、予定金額に届かなくなることも予想されます。
また、リスクの低い商品での運用は、リターンが期待できません。

従いまして、リスクとリターンの観点からは当該住宅財形が勝るものと考えます。

また、将来他の用途で使用する場合にも、会社からの利子補給分を変換するだけで済みますから、元本が毀損するわけではありません。また、銀行利息は残ります。

従いまして、使用用途は限られますが、住宅財形での貯蓄が有利と考えます。

評価・お礼

はむ太郎 さん

吉野様

早急なご回答ありがとうございました。
他の質問者さんに回答していらした「家計の管理表
」もとても参考になりました。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅財形(会社を通して契約するタイプ)

マネー 家計・ライフプラン 2009/12/01 15:38

会社を通して行う住宅財形を検討しております。
5年後の住宅取得を目指して毎月普通預金10万円分を住宅資金として貯めていますが、それよりメリットがあればこちらに変更しようかと検討して… [続きを読む]

はむ太郎さん (東京都/28歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅財形貯蓄の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2009/12/01 16:17
もちろん財形が有利ですよ 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2009/12/01 16:22

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断お願いします 草大福さん  2014-02-06 16:01 回答1件
出産後の資金運用について りんけんさん  2008-12-29 22:42 回答4件
貯蓄の優先順位は…? かわいいモンキーさん  2007-04-26 23:42 回答4件
この収支バランスで大丈夫か?子供2人は難しい? smiletrainさん  2011-08-23 22:42 回答1件
老後の資金準備 akichan19さん  2011-02-13 18:35 回答4件