源泉徴収の対象とする必要があります - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

源泉徴収の対象とする必要があります

2009/08/15 23:24

こんにちは。
お仕事を依頼する時に、報酬と併せて別途交通費や宿泊費などの経費を支払うことがありますね。

源泉徴収では、基本はそれらも含めて所得税の源泉徴収の対象とすることになっています。

ただ、やり方によっては源泉徴収しなくてもいい取扱もあるのですが、現実的にはむずかしいでしょうね。以下でその方法を説明しますと、

交通機関や、ホテルなどの宿泊施設に、報酬等の支払者が直接支払い、かつ、その金額が通常必要と認められる範囲の金額であること、

つまり、現金で手渡しする方法や銀行振り込みではだめで、直接ホテルなどに支払って、支払者である御社が、御社宛ての領収証を受け取るような場合、ということです。

つまり、税法ではですね、交通費などの経費は、一義的には税理士さんも事業所得者なので税理士さんの必要経費だという整理なのです。ですので収入に乗せたうえで、必要経費で計上する、ことになることが基本。

交通費などの必要経費を、御社など仕事の依頼者側が契約上支払うことがあってもいいのですが、その場合には、金銭で渡してしまうなど、御社が領収証をホテルなどから直接貰わない場合には、所得税の源泉徴収の対象にすることになっています。

お分かりいただけたでしょうか?

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

税理士等の報酬では、交通費も源泉徴収するのですか?

法人・ビジネス 税務・確定申告 2009/08/15 16:57

税理士等に報酬を払う場合には、交通費や宿泊代を払うこともあるかと思いますが、交通費や宿泊代も源泉徴収しなければならないのでしょうか?
確かに顧問料は源泉徴収しなければ… [続きを読む]

kinoさん (熊本県/34歳/男性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

立替金の源泉徴収 Steffiさん  2013-02-21 11:51 回答1件
市町村税について はるharuさん  2011-11-05 14:01 回答1件
税理士の報酬 jogojapanさん  2009-07-01 19:28 回答1件
会社の経理担当者が脱税した場合は? おからさん  2009-05-24 16:07 回答1件