法人にしませんか? - 平 仁 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

法人にしませんか?

2009/04/15 13:15
(
5.0
)

ちゅりっぷさん、こんにちは

美容院経営で、2店舗目をオープンするとのこと。
おめでとうございます。

さて、2店舗とも売上が1千万円を超えるとのことですね。
旦那様はすでに消費税課税事業者になっているものと思われます。

そうすると、2店舗目を旦那様の名義でオープンされるのであれば、
2店舗目は開店当初から消費税課税事業者となります。

これを避けたいということで、ご自分の名義でできないかということですね。

あまりオススメできる方法ではありませんね。

まず、あなたは旦那様の専従者として給与をもらっていませんか?
もらっているのであれば、2店舗目をあなた名義で始めたら、
旦那様から給料をもらっていても、旦那様はその給料を経費にできませんので、
その分、旦那様の所得税が上がります。
それと連動して、住民税・国民健康保険料もあがります。

また、あなたが旦那様の扶養になっている場合は、扶養から外れることになります。

あなた自身が事業主として、自分の分の負担は自分でするというのであれば、
あなたご自身が事業主として2店舗目を開業するということになります。

当然に、本店と支店という関係には税法上はできませんから、
もろもろの経費もそれぞれで負担して頂くことになります。
税理士を頼んでいるのであれば、当然別料金になるでしょう。

売上が2千万円を超えるわけですから、法人を作られるのはいかがでしょう。

お二人の役員給与で赤字になるというのであれば、法人にする意味はありませんが、
多店舗展開が図れるのですから、法人にした方がいいように思いますね。

評価・お礼

ちゅりっぷ さん

大変参考になるアドバイス有難うございました。
法人成りを前向きに検討していこうと思いました。
有難うございます。

回答専門家

平 仁
平 仁
( 東京都 / 税理士 )
ABC税理士法人 税理士
03-5850-2331
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

企業の税務対策、自計化サポート!「下町の頼れる税理士」です

刻々と変わる経済情勢や法律に対応しながら、体系的な法律知識を持って、企業様の税に関する不安を解消し、安心できる節税対策を行います。お客様と直接お会いし面談しながら、企業内での自計化など、適切な会計処理を含めた税務指導を行っています。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

家族で営む個人事業の節税の仕方。

マネー 税金 2009/04/14 21:28

初めまして。相談をよろしくお願いします。夫は個人事業主で私は専従者給与で美容室を営んでおります。このたび2店舗目を出す予定なのですが、2店舗とも売上げが一千万円を超える予定なので消費税が… [続きを読む]

ちゅりっぷさん (大阪府/32歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

個人事業主の特定口座(源泉あり)の確定申告について あせもんさん  2007-08-17 08:40 回答1件
配偶者控除と消費税について akoさん  2007-01-31 07:21 回答1件
個人事業主の譲渡所得と消費税について きぃちゃんさん  2016-03-15 02:26 回答1件
事業所得、雑所得の見解の相違による問題 777komaruさん  2016-02-05 13:25 回答1件