源泉徴収票ではなく、法定調書になります - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
平 仁

平 仁
税理士

- good

源泉徴収票ではなく、法定調書になります

2009/03/06 20:10
(
5.0
)

m-wさん、こんにちは

源泉徴収票がもらえないということですね。

一人親方として外注費扱いになっていたものと思われます。

そういうことは、お兄様の代になってからは、
ご主人は確定申告が必要だったことになります。

つまり、ご主人は事業所得者であり、
頂いていた給料は売上、会社や現場に行くための交通費や
現場での食事代など、売上を得るために直接かかった経費は
必要経費として引くことが出来ます。
(領収書が出るものについては必ず領収書、
せめてレシートを取っておいて下さい)

今年の分ももちろん事業所得として確定申告が必要です。

会社から見ると給与ではなく外注費ですから、
源泉徴収票ではなく、報酬の法定調書を発行することになります。

ただ、法定調書が必要なのは、源泉税が引かれている場合ですので、
法定調書がなくても問題ありません。

また、青色申告の届出がまだでしたら、
確定申告期間中に出された方がいいでしょう。

評価・お礼

m-w さん

素早い回答ありがとうございます。
事業所得として確定申告します。
青色申告の届出も一緒にしようと思います。
ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

源泉徴収票がもらえない場合の確定申告

マネー 税金 2009/03/06 19:29

主人の確定申告についてなのですが、よろしくお願いいたします。
昨年の秋に独立し一人親方になったので、今回は白色申告をする予定です。
独立までは家族経営の自営業で主人の兄と働いていま… [続きを読む]

m-wさん (神奈川県/32歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

扶養の取り消しについて。 bunoさん  2012-12-03 16:29 回答1件
主人の源泉徴収票の見方について わかっちさん  2008-01-29 11:09 回答1件
住民税と、源泉徴収と一致しない所得税について 税金難民さん  2017-02-11 13:20 回答1件
源泉徴収票の支払金額の期間について benkyochuさん  2013-08-26 14:52 回答1件
事業所得から給与所得への変更における税金について ヒガシさん  2010-08-28 13:13 回答1件