椎間板ヘルニアについて - 川井 太郎 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

川井 太郎 専門家

川井 太郎
整体師/あん摩マッサージ指圧師

- good

椎間板ヘルニアについて

2009/02/15 18:54

はじめまして、川井筋系帯療法の川井太郎と申します。

ご主人の腰痛でお悩みの様子お察しします。

腰椎椎間板ヘルニアとは、腰椎(腰部の背骨)間にある椎間板(クッションの役割をする軟骨)が押し出されている状態をいい、これが腰椎間から出てくる腰から足にかけての神経を圧迫してしまうと腰から足への痛み、痺れが起こってきます。

このような腰椎椎間板ヘルニアが起こってくるそもそもの原因は、

体の土台となる骨盤が傾斜やねじれ(骨盤のゆがみ)を起こし、その上に乗っている腰椎部の配列異常、機能異常が起こって椎間板へ負担がかかり押し出されることによります。

以前から慢性腰痛があり、しかもぎっくり腰を3回もしていることから、以前から骨盤のゆがみや腰椎部の配列異常、機能異常があって今回それがより大きくなってしまったものと思われます。

ただ、医師が「ヘルニアです。治りません。」と言われたのは、少し教科書的、マニュアル的問答すぎますね。「ヘルニア」だから絶対に治らないというわけではなく、腰椎部の配列異常、機能異常による椎間板の圧迫が改善されれば、「ヘルニア」もよくなるものです。

もっとも骨盤のゆがみや腰椎部の配列異常、機能異常がそのままでは、「ヘルニア」がなかなかよくならないということは事実だと思います。

また、腰痛の原因には様々なものがあり、「ヘルニア」が直接的な痛みの原因となっている場合(ヘルニアが神経を直接圧迫している)のほか、「ヘルニア」の存在とは無関係に腰部骨盤帯の機能異常によって腰痛や足の痛みが起こっている場合もあります。

今回の場合、MRIで「ヘルニア」の確定診断があり、腰部神経支配分布領域に沿って神経圧迫を示す強烈な腰から足への痛み、痺れがあることからすると、「ヘルニア」が直接的な痛みの原因となっている可能性は高いと思います。


すいません、回答もう少し続くきます。

補足

どのような腰痛でもそうですが強い痛みがある場合には、対処法としてまず安静が大切です。

まず腰部への負担による「ヘルニア」の神経圧迫や炎症をこれ以上悪化させないこと。


お仕事が毎日重い物を持つ仕事というのはかなりのマイナス要素となります。また、経営者であれば休みがなく精神的ストレスも多くこれもマイナス要素となりますが、経営者であるからこそ会社のため社員さんのため、これ以上の無理をして経営ストップしては損害は計り知れなくなるのではないでしょうか。


あまり痛みや痺れが強く、悪化状況にある場合には、整形外科でヘルニアのレーザー手術(PLDD)も検討したほうがよいかもしれません。傷口が少ないので入院日数が少なく、適応状況によっては日帰り手術ですむことも可能です。

ただ、これはレーザーによってヘルニア部分を切除するだけで「ヘルニア」による強い痛みや痺れは軽減できますが、骨盤のゆがみや腰椎部の配列異常、機能異常はそのままですので、場合によってはある程度痛み、痺れが残る場合はあります。


そこで手術後に信頼のできる手技療法専門家(整体やカイロなど)で、

腰部骨盤帯の機能的状況、周辺筋肉の緊張状態の有無などをくわしく分析して、適切に機能できる自然な状態(ニュートラルポジション)に整えていくことも必要でしょう。


以上、長くなりましたご主人の症状の程度、ライフスタイルに合わせた治療法、先生の選択が重要でしょう。

まずは安静に。

ご参考にしてください。


身体不調の原因「身体のゆがみ」をモアレ写真で科学的に分析!

病院でよくならなかった肩こり・腰痛・慢性疲労・アトピーなど専門
体にやさしい骨盤ゆらゆら整体! 川井筋系帯療法治療センター
東京 横浜 船橋 さいたま新都心 名古屋 http://www.kawaikinkeitai.co.jp/

回答専門家

川井 太郎
川井 太郎
( 東京都 / あん摩マッサージ指圧師 )
川井筋系帯療法治療センター 院長
03-3406-3791
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

身体の歪みを改整してナチュラルヘルスケア&アンチエイジング!

首肩こりや腰痛、便秘、更年期障害、アトピーなどの諸症状を独自の身体分析法と手技施術で改善へ導きます。35年の歴史がある独自の整体「川井筋系帯療法」は、東京、横浜、船橋、大宮、名古屋、札幌でこれまでに5万人以上の施術実績があります。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

ヘルニア?何をしても治まりません!どうすれば…

心と体・医療健康 マッサージ・手技療法 2009/02/14 15:34

30歳の主人のことでお願いいたします。
今年1月6日(正月休み中)朝起きたら右腰に激痛とのことでした。15年程慢性の腰痛もちで3回位ぎっくり腰をやっています。今回は… [続きを読む]

ドラドラセブンさん (東京都/30歳/女性)

このQ&Aの回答

お勧めの施術院をご紹介します。 山中 英司(カイロプラクター) 2009/02/14 19:09
ヘルニアについて 市原 真二郎(カイロプラクター) 2009/02/15 16:08
椎間板ヘルニア 檜垣 暁子(カイロプラクター) 2009/02/16 23:07
椎間板ヘルニアと腰痛について 吉川 祐介(カイロプラクター) 2009/02/15 08:43

このQ&Aに類似したQ&A

腰椎椎間板ヘルニアの治療方法 chunさん  2008-01-15 21:08 回答5件
線維筋痛症とヘルニアの合併? たま21さん  2009-07-08 06:40 回答1件
就寝時の腰痛 夏さん  2008-08-05 11:50 回答2件
睡眠の質を高めたい 隆子さん  2007-11-21 09:51 回答7件
股関節痛+弱い腰痛 まんきちさん  2007-11-08 11:07 回答7件