こづかいの前に生活費の削減を! - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

こづかいの前に生活費の削減を!

2009/01/26 10:30

ぽんぽこ花子さん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

よく聞くケースです。
ご主人を説得する前に、できる対策を考えましょう。

育児休業中は収入が減るわけですので、支出も削減したいところです。
ご主人にお小遣いの減額を言いたい気持ちはわかりますが
ご自身でも努力しましょうね。

お勤めの時よりも時間があるわけですから食事を工夫しましょう。
食費6万は切り詰めできそうです。
4万円くらいにできませんか?

また被服1・5万も1万円に抑えましょう。

その上でご主人に危機感を持ってもらうためには
キャッシュフローを作ってみましょう。

現状でいくと将来はこうなる
というのを数字で示すわけです。

育児休暇中のご夫婦の相談を多く受けていますが
ご主人の言われるように育休中に貯金ができなくても復帰してから貯金すればいいのかどうかも
キャッシュフローを作成してみるとわかります。

この際具体的な繰り上げ返済の時期や金額などの目標ができるといいですね。
またお子さんの教育費、老後資金についても同様です。

将来設計と長期資金計画を立てることで、必要ならばおこづかいも減らすことをご自身で自覚していただくのがいいと思いますよ。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

育児休業中の家計について

マネー 家計・ライフプラン 2009/01/26 01:35

現在、育児休業中で2人の子供(1歳の双子)を育てています。
共働きの時と比べると収入が激減していますが、夫にその自覚が薄く、小遣いの減額に応じてくれません。
大赤字というわけではないので、貯金… [続きを読む]

ぽんぽこ花子さん (大阪府/33歳/女性)

このQ&Aの回答

家計の将来像把握をお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/01/26 08:28
家計管理の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2009/01/26 11:48
小遣いを減らせない理由をご主人に聞く。 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2009/01/26 14:07
育児中の家計 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2009/01/27 08:17
住宅ローンに対する考え方 阿部 雅代(ファイナンシャルプランナー) 2009/01/26 08:15

このQ&Aに類似したQ&A

収支バランスと繰り上げ返済について snoopy7さん  2013-02-22 23:20 回答3件
家計の見直しについて(第2子出産&妻の退職後) happylifeさん  2009-04-01 02:06 回答5件
子供が生まれますが、貯金もなく・・・。 ねずみさん  2008-09-30 09:35 回答5件
毎月赤字です。家計診断をお願いします。 mameden's momさん  2008-08-31 09:37 回答5件
家計診断お願いします。 QP2さん  2016-08-31 00:47 回答1件