株式の時価で取引するのが一般的です - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

株式の時価で取引するのが一般的です

2009/01/06 18:08

基本的に、税務、の話ではな、商事法務などの範疇を含むご質問だと思います。
一般的には株式価値算定を行った上でその価格をベースに買取交渉するのだと思います。(税務では時価からかい離した価額や無償取引を行うと寄付金や受贈益の問題を惹起しますので)
また、少数株主だけを対象として配当を支払うことは、一般的でないと思います。
株主間の株式の譲渡に当たり、会社の内部留保を操作することまでは必要ないと思います。
内部留保は健全な継続企業は適切に保有しているべきであり、むやみに配当ですべて吐き出す、ということは、あまり一般的でないと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

子会社を100%化する方法は?

法人・ビジネス 財務・資金調達 2009/01/06 11:08

70%保有している非上場の子会社を完全子会社化100%にするために、一定の期日に少数株主から株式を譲り受ける覚書を締結しているのですが、その場合の株式取得方法について、どの場合が一般的かアドバイス… [続きを読む]

スティーブくんさん (千葉県/49歳/男性)

このQ&Aの回答

補足説明 2009/01/06 18:57

このQ&Aに類似したQ&A

友人に事業資金を出資する時の相談 ビックドリームさん  2013-06-20 15:42 回答1件
内部留保を減らす方法は? 取締られ役さん  2009-01-05 22:11 回答1件
海外子会社の連結 Gowestさん  2008-05-08 14:04 回答1件
融資 ハンマーさん  2016-06-28 14:19 回答1件
融資が受けられず 田村さん  2014-02-11 16:29 回答1件