健康状態で見直し方法が異なります - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

健康状態で見直し方法が異なります

2008/11/04 07:46

tamako2525さん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

A保険の主契約の終身医療保険の保障額はいくらでしょう?
また、保険料の払い込みが80歳までのようですね。できれば年金生活になってからの負担を考えると60歳、または65歳払い込みのほうが安心です。

特約に関しては死亡保障がありますが、万が一の場合の遺族への家計負担がなければそれほど必要ないでしょう。
できれば葬儀費用の300万円程度を別に終身で準備したほうがいいのではないかと思います。
(B保険の死亡保障は満期で終わってしまいますね。)

健康状態に問題がなければ、終身保険と終身医療保険に入り替えるといいと思いますが。
またがんの場合は負担が高額となりますので、別途がん保険を考えたほうがいいでしょう。

介護状態になったときに備える介護保険などもあります。
貯蓄がある程度あれば必要ないかもしれませんが、それがなければ保険で備えることも考えましょう。

保険の見直しを考える際は貯蓄額やどこまで保険に頼るかによって異なりますので個人的にご相談されるといいでしょうね。

健康状態に問題があるようですと、A保険の特約を減らす方向で
問題がなければ新たに入りかえる方が希望に合った保障を確保できると思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

生命保険の見直しについて

マネー 保険設計・保険見直し 2008/11/04 04:38

46歳、単身です。今後病気・入院した場合、できるだけ親兄弟に負担をかけたくないため保険に入りました。

A.1年半前、某生保の「5年ごと配当付終身医療保険」80歳払済 に加入(転換)しました。
保険料… [続きを読む]

tamako2525さん (兵庫県/46歳/女性)

このQ&Aの回答

保険見直しクリニック 釜口 博(ファイナンシャルプランナー) 2008/11/04 08:31
医療保険について 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2008/11/04 08:47
必要な保障を考えてみましょう 宮里 恵(ファイナンシャルプランナー) 2008/11/04 11:19
生保見直しの件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/11/07 10:22
大筋はいいと思いますが・・・・ 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/11/04 07:44
回答申し上げます 大関 浩伸(保険アドバイザー) 2008/11/04 08:12

このQ&Aに類似したQ&A

生命保険の見直しについて(定期or終身) 職員999さん  2009-12-15 00:08 回答4件
保険の見直しについて sandalwoodさん  2008-11-12 09:50 回答5件
保険の内容の変更方法について チェスさん  2014-07-07 11:42 回答4件
保険見直し中のアドバイスをお願いします mikenekosさん  2013-01-31 12:06 回答1件
保険の見直しについて質問させてください 小夏さん  2008-06-27 09:21 回答9件