今は、処遇よりも「仕事内容」に、こだわりましょう。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:キャリアプラン

葉玉 義則

葉玉 義則
キャリアカウンセラー

- good

今は、処遇よりも「仕事内容」に、こだわりましょう。

2008/10/02 07:51

こんにちは、さくらんぼにょさん。My人事の葉玉です。

まずは、優先順位を大枠で決められては、どうでしょうか。

例えば、

[1]英語を求められる仕事に就く
 ↓
[2]英会話を通し人と接する機会を求める
 ↓
[3]定職に就く
 ↓
[4]正社員として働く
 ↓
[5]給与等の勤務条件にこだわる

などなど。

20代は、それほど「正社員」にこだわらず、もし、やりたいことがはっきり
しているのであれば、そこに特化した密度の高い経験を優先された方が、後々
大きな財産になるのではないかと思います。

本当の勝負は、30代からになさっては、どうでしょうか。

そのために、20代は試行錯誤をしながらも、地元の情報収集に努め、英語に
特化したジャンルに精通し、ご自身の人生の目標となるものを探す旅だと、

そう開き直り、もう一度、周りを見渡せば、案外、これまで気がつかなかった
英語人脈、英語を求められる場が、見えてくるかもしれません。

私のコラム(以下「誌上インタビュー」)に協力していただいた語学書作家の
多岐川恵理さんの生き方なども、参考にされてみては、如何でしょうか。

誌上インタビュー 〔第1弾〜第5弾〕

英語はあくまでツールであり、そのツール(夢の扉を開く鍵)を使って、
どういった世界へ進み、何に取り組めばいいのか、ではないでしょうか。

どうか、ゆっくりと、じっくりと、ご検討ください。

さくらんぼにょさんの今後のご活躍を心よりお祈りしております。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

英語で何をしたいか・・

キャリア・仕事 キャリアプラン 2008/10/01 21:29

私は今、派遣社員として大学で国際交流の仕事をしている23歳です。
私の悩みは・・今の仕事は大好きな英語を使って留学生と会話する機会もあり、全体的に満足しています。しかし、事務経験はこれが初めてで… [続きを読む]

さくらんぼにょさん (福岡県/23歳/女性)

このQ&Aの回答

英語の優位性について 竹間 克比佐(転職コンサルタント) 2008/10/02 15:14
可能性は∞です 2008/10/04 09:08
葉玉様 2008/10/06 20:37

このQ&Aに類似したQ&A

これからの自分のキャリアについて相談です。 Hana1215さん  2011-04-06 21:22 回答1件
今後のキャリアについて ぷにまるさん  2009-07-12 15:57 回答3件
学歴キャリアなし30歳。私費で学部留学するべきか? うーにぃさん  2009-01-14 03:07 回答2件
キャリアプランについて chibimarukoさん  2014-11-18 18:55 回答1件
今後のキャリアプランニングについて。 まみちゃ。さん  2009-07-24 12:12 回答2件