原則贈与税の対象となります。 - 大黒たかのり - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

原則贈与税の対象となります。

2008/09/18 10:46

蒼空さん
こんにちは、税理士の大黒崇徳です。

贈与税の課税制度には、「暦年課税」と「相続時精算課税」の2つがあります。

「暦年課税」の場合は、基礎控除が110万円ですから、それを超えますと贈与税の対象となります。

「相続時精算課税」とは、住宅取得資金など一定の要件に該当する場合に選択することができます。

住宅資金取得のための相続時精算課税という制度は、3500万円までは贈与税がかかりませんが、相続時に相続財産として加算されます。

贈与税の申告は所得税と同じ翌年2月16日から3月15日になります。

相続時精算課税を利用する場合は、贈与税の申告書のほかに、相続時精算課税選択届出書、住民票の写し、登記事項証明書など一定の書類が必要となります。

相続時精算課税の適用を受ける場合は、購入する住宅等に細かい要件がありますので、確認しておいた方がよいと思います。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4503.htm


もし、ご不明な点がありましたら遠慮なくご連絡下さい。

回答専門家

大黒たかのり
大黒たかのり
( 東京都 / 税理士 )
大手町会計事務所 代表税理士
03-3518-9945
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

資産運用と節税のことならお任せ下さい。運用会社出身の税理士。

今の運用に満足ですか。今の税金の支払に満足ですか。今の相続対策に満足ですか。不安な時代だからこそ、確かな情報と信頼できる相談相手が必要です。運用も節税もすべてオンリーワンのオーダーメイド。土日早朝深夜も対応する身近なパートナー。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

贈与税はかかりますか?

マネー 税金 2008/09/15 23:20

近いうちに、中古戸建てを購入予定です
(敷地面積191.35? 建物面積106? H17年1月築)
親から500〜800万援助してもらえる予定です
お金は親名義で貯金していたものです
これに対して、相続税はかかるでしょうか?
また行っていた方がいい手続きはあるでしょうか?
よろしくお願いいたします

蒼空さん (愛知県/39歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

共同名義について charlie55さん  2008-03-12 00:56 回答1件
住宅購入後に親から資金援助を得た場合 poporonさん  2007-03-26 01:22 回答1件
住宅購入時に義父から資金援助を受ける jinpiroさん  2006-12-04 13:43 回答1件
夫婦間の資金移動による相続税について kani55さん  2014-11-19 19:38 回答1件