Yahoo!変動でびくともしないコンテンツ制作 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
松尾 茂起

松尾 茂起
ITコンサルタント

1 good

Yahoo!変動でびくともしないコンテンツ制作

2008/11/05 01:04

京都のSEOコンサルタントの松尾です。

YSTでの順位変動はよくある話で(変動時に困らないよう前もって対応しておくのがSEOなわけですが)、当方はバックリンクの評価アルゴリズムの変化が原因だと考えております。


*最近のYST対策で有効と言われている被リンク対策

1、Yahoo!カテゴリ登録されているサイトからリンクを得ること
2、ドメイン年齢の高いサイトからのリンクを得ること
3、IPアドレスを分散させたページからのリンクを得ること

これらの被リンクが特に有効だと言われていますが、上記のような被リンクを得るために「有料の被リンク増サービス」等を使うのは、検索エンジンのポリシーに違反しますので、お勧めしません。

それではどうすれば良いか?、ということですが、それには下記の方法があります。


*「リンクが貼られやすいコンテンツ」を意識して、サイトボリュームを増やす

最近の検索エンジンでは「ページ単位の被リンク数」より、ドメイン単位、すなわち「サイト全体での被リンク数」をより重要視していると言われています(Googleではとりわけその傾向が顕著に見られます)。

「リンクが集まりやすいコンテンツ」のことを、当方は「バイラルコンテンツ」と呼んでおりますが、例えば、「面白い無料ゲーム」や「ユーザー参加型の企画」、「マニアックなテーマを題材とした特集記事」などが挙げられます。
もし「バイラルコンテンツ」がサイト内に一つあれば、それはドメイン全体のリンク増につながります。

普段はリンクを貼ってくれないようなサイトからのリンクも期待できますので、結果的にIP分散効果も得ることができ、Yahoo!変動でもびくともしない、堅実なSEOを行うことができます。

「バイラルコンテンツ」と聞くと身構える方も多いようですが、サイト内のブログなどで「ユーザーのためになる記事」を定期的に書いておく、そういうこともバイラルコンテンツ制作となり得ます。

ご参考になれば幸いです。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

ホームページのSEO

法人・ビジネス Webマーケティング 2008/09/14 18:11

ホームページを1週間前にリニューアルしたのですが、
Yahooのランクが下がりました原因として考え
られることえお教えてください。
リニューアル前は1ページ内に入っていましたが、
リニューアル後は… [続きを読む]

goodさん (岡山県/53歳/男性)

このQ&Aの回答

コンテンツの原因 小坂 淳(ITコンサルタント) 2008/09/15 14:08
確かにここ最近変動してきていますね 藍原 節文(経営コンサルタント) 2008/09/16 13:09
検索上位を維持するには 岸澤 秀憲(Webプロデューサー) 2008/09/24 20:37
Yahooの大規模変動 三井 博康(Webプロデューサー) 2008/09/15 09:27
あまり意識しすぎず・・ 岡本 興一(ITコンサルタント) 2008/09/15 17:46
直近のアルゴリズムの変更が原因 谷口 浩一(Webプロデューサー) 2008/09/16 12:08
アルゴリズムの変更による変動の可能性 本間 卓哉(ITコンサルタント) 2008/09/16 17:28
原因と思われること 2008/09/15 00:23
SEO対策に関して 2008/09/22 00:51

このQ&Aに類似したQ&A

更新できていないサイトは閉鎖すべき?リニューアルすべき? 専門家プロファイルさん  2008-08-14 11:50 回答15件
サブドメインか別ドメインか moriyoshiさん  2008-03-25 14:48 回答7件
サブドメインか別ドメインか moriyoshiさん  2008-03-25 14:37 回答8件
ペナリティー解除になりません。 I.T.Shopさん  2012-06-12 19:08 回答3件