検索上位を維持するには - 岸澤 秀憲 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
岸澤 秀憲 専門家

岸澤 秀憲
Webプロデューサー

- good

検索上位を維持するには

2008/09/24 20:37

 はじめまして、WEB制作.comの岸澤です。

*ご質問のご回答

「ドメインは変えていません。
キーワード、TItile等のタブは以前のままです。
ページ数をふやしました。
TOPページのデザインを変更しました。」

トップページダウンペナルティーの要因は、いろいろありますのでDOWNの原因と考えられることをすべて試さないことには、はっきりとした理由がわからないのがSEO対策です。

そのなかで、上記の変更点をすべてと考えた場合、TOPページのデザインを変えたことが原因になります。

★理由として

1)写真や画像を右から左へ上から下へと、極端に言いますと同じ画像をほんの少し移動させただけでも順位が変動することもあります。

2)キーワード出現率の増減も考えられます。yahooアルゴリズムに最適なキーワード出現率は5〜7%です。文章を変更することで、キーワード密度が変化したことが考えられます。

3)不自然な日本語の使い方:これも最新アルゴリズムではランクDOWNになります。
今回のアルゴリズムでもさらに厳格に判断するようになっています。ご注意ください。


*検索上位を維持するには?

1)キーワード出現率の維持
2)更新頻度の維持
 ※毎日更新しているサイトには、クローラが毎日来てくれると考えて良いです。1週間に1回であれば、週1ペースで来てくれます。
ですから、最近は更新しやすいブログサイトが多いのです。基本的なSEOソースでサイトを構築していれば、毎日更新している状態で毎日1ページずつ追加していけば、今回のように一旦圏外に飛ばされたとしても、3・4日で元に戻ります。
3)不自然な日本語に気をつける。1ページの文字数。
4)あとは相互リンク数

以上のことを意識していれば上位表示は、ある程度維持出来ます。


 

回答専門家

岸澤 秀憲
岸澤 秀憲
( Webプロデューサー )
株式会社オールマネージ 代表取締役
06-6539-0505
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

企業にとって価値のあるホームページとは!

常に検索エンジンの特性を検証し、「集客できるサイトづくり」をご提案、制作、効果検証、アフターフォローまでトータルに実施。また、関西圏の企業を中心に、業種・会社規模に関わりなくご商売へのIT利用に関することであれば何でもご相談に応じます。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

ホームページのSEO

法人・ビジネス Webマーケティング 2008/09/14 18:11

ホームページを1週間前にリニューアルしたのですが、
Yahooのランクが下がりました原因として考え
られることえお教えてください。
リニューアル前は1ページ内に入っていましたが、
リニューアル後は… [続きを読む]

goodさん (岡山県/53歳/男性)

このQ&Aの回答

コンテンツの原因 小坂 淳(ITコンサルタント) 2008/09/15 14:08
確かにここ最近変動してきていますね 藍原 節文(経営コンサルタント) 2008/09/16 13:09
Yahooの大規模変動 三井 博康(Webプロデューサー) 2008/09/15 09:27
あまり意識しすぎず・・ 岡本 興一(ITコンサルタント) 2008/09/15 17:46
直近のアルゴリズムの変更が原因 谷口 浩一(Webプロデューサー) 2008/09/16 12:08
アルゴリズムの変更による変動の可能性 本間 卓哉(ITコンサルタント) 2008/09/16 17:28
Yahoo!変動でびくともしないコンテンツ制作 松尾 茂起(ITコンサルタント) 2008/11/05 01:04
原因と思われること 2008/09/15 00:23
SEO対策に関して 2008/09/22 00:51

このQ&Aに類似したQ&A

更新できていないサイトは閉鎖すべき?リニューアルすべき? 専門家プロファイルさん  2008-08-14 11:50 回答15件
サブドメインか別ドメインか moriyoshiさん  2008-03-25 14:48 回答7件
サブドメインか別ドメインか moriyoshiさん  2008-03-25 14:37 回答8件
ペナリティー解除になりません。 I.T.Shopさん  2012-06-12 19:08 回答3件