おっしゃる通りです! - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

野平 史彦

野平 史彦
建築家

- good

おっしゃる通りです!

2008/08/28 17:35

taki様
今日もまた(株)野平都市建築研究所の野平です。

takiさんのおっしゃる様に、施工の順序や納まり上も、通常はサイディングを張り上げた後に軒天の施工となります。
おっしゃるように、切り妻屋根の場合ですと、妻面で外壁の上端が斜めにカットしなくてはならないので、サイディングが多少ラフに切断されていても軒天のラインで隠れるので、奇麗に納まることになります。
ですから、外壁と軒天の取り合いにおいて特別な事情やデザイン的な意図がない限り、takiさんのおっしゃる通りです。
大工さんは何も言わなくてもそのように納めるはずですが、そうではないのですか?

(あ! 追記が来てしまった!)

「サイディングの左右の角の先端は竪胴縁が入らない状態にもなりますので〜」というのは、横張りしているサイディングを斜めに切った先端が竪胴縁まで届かないので先端が浮いた状態になる? ということでしょうか?
そう解釈して、、、どのようなサイディングなのか分かりませんが、通常は、片持ちとなった状態で下のサイディングの上に乗っている、という感じになると思います。ピッチが455mm以内の片持ちで、軒天用の下地をそこに留める訳ではありませんからそのまま先端が留っていない状態でも問題は無いと思いますが、他の回答者のご意見も聞いてみましょう。
(ご質問の意味を捉え間違っていたらゴメンなさい)

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

軒天の施工について

住宅・不動産 住宅設計・構造 2008/08/28 16:33

外壁サイディングの通気工法を採用した、木造軸組在来工法の住宅ですが、軒天材料(ケイカル板)を先に張るとサイディングの天端にシ−ルや換気見切り材を施工することになりますが、一番上に張るサイディングを切… [続きを読む]

takiさん (大阪府/37歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

外張り断熱と充填断熱併用における壁内結露について taniyamaSYO112さん  2011-04-17 22:00 回答2件
防蟻処理について 白まねきねこさん  2009-07-17 11:19 回答2件
住宅の劣化軽減対策について kmkmkmkmkmさん  2009-02-08 14:12 回答4件
何がなんだか ann0710さん  2014-02-15 10:48 回答1件
鉄骨造の断熱について ryo-sukeさん  2011-09-12 09:35 回答3件