いたずらできない環境に - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットのしつけ・訓練

いたずらできない環境に

2008/07/03 11:32

体は大きくても中身は子供です。
遊びたくて仕方がないのでしょう。
そして今はその楽しさを学習し続けている毎日。これでは大人になってもじゃれたり、いたずらし続ける可能性が高いと思います。

それにしても5か月の子犬を室内フリーにして出かけるとは何と勇気があることか^^;
はっきり言って、そのお留守番は子犬に「さ、今からこの中で好きなことして遊んでなさい」と言ってるようなものですよ。

いたずらを避けるため、小型犬ならサークルで囲ったり、物を高い所に置いたりすれば済むでしょうが、相手がハスキーともなれば、そのような対策では足りません。すでに柵も無意味なものになりつつあるようです。
当然この後も体が大きくなり、力も強くなっていきますから、それも想定した上での対策が必要になります。

まず一番大切なのは、絶対にいたずらができない環境を作って頂くこと。室内にハスキーちゃんが入れる大きさのケージまたはクレートが用意できないそうですが、廊下や別の部屋はどうですか?
または、玄関を居場所とし柵をする、表につないでおく、庭にケージを置く、など何か策はあるはずです。

飛びついたり噛みついたりの行為に関しては、大声を出す、が通用しなくとも、無視は伝わると思います。たとえば庭で遊んでいる際にそのような行動が出始めたらさっさと家の中に入ってしまいます。それから、リードでつないだ状態のハスキーちゃんに近づき、飛びつくなら届かないところまで離れる、を繰り返すだけでも飛びつき癖を直す練習になります。

そして、当分の間はいたずらをしないよう家族が監督していられる時間のみ、一緒に室内で過ごすようにしてください。

大型犬ですし、お散歩なども苦労するかもしれません。
しつけ教室に通われるのもいいと思います。
基本的なことは身につけておけるよう、今から頑張ってください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

噛み癖、外出時の散らかし

人生・ライフスタイル ペットのしつけ・訓練 2008/07/02 21:15

5ヶ月になるシベリアンハスキー(雄)がおります。
あま噛みは前からありましたが、言葉で怒る、TVチャンピオンでやってた「噛まれたら大声を出す」、無視など試してみましたがいずれの方法もこの子には効… [続きを読む]

みきゅさん (広島県/24歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

高齢の飼い主と犬のしつけについて ウメシュさん  2007-10-07 00:02 回答2件
成犬の分離不安の改善方法を教えてください まりゆきさん  2015-11-02 20:42 回答2件
5歳カニンヘン 突然トイレでオシッコをしなくなった ゆれくるさん  2014-09-02 12:08 回答1件
チワワの吠えグセとトイレトレーニングについて こーたくさん  2008-04-02 13:28 回答1件
室内のトイレについて サン様さん  2008-01-30 13:54 回答2件