構造用合板の仕様 - 斉藤 進一 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

構造用合板の仕様

2008/07/03 15:39
(
3.0
)

軸組み工法において、筋交いに代わり構造用合板が使われ出したのは十数年ほど前とまだ新しい工法と記憶しております。

当時はツーバイフォーと軸組みの両方の良い面を持ち合わせたものとして、トステムのスーパーウォール工法とセキスイのシャーウッドが先駆者だったと思います。

私もトステム関連で構造用MDFを使用しておりましたが、断熱材はロックウールではなく発砲ポリウレタン仕様でした。これはツーバイフォーの弱点である壁体内結露によるロックウール腐敗防止と壁内空間を出来るだけ無くし気密性を高める効果として有効です。

(参考画像はトステムさんより)

断熱材をロックウールとし壁体内の通気を加味されるなら、合板仕様より筋交いにされたほうが無難かと思いますが、ご契約されるHMさんに開発時の実験資料やカタログなどあるかと思いますので再確認されてはいかがでしょうか。

ご参考まで

やすらぎ介護福祉設計  斎藤

評価・お礼

ゆうなお さん

回答ありがとうございます。
早速HMに問い合わせしています。
ありがとうございました。

回答専門家

斉藤 進一
斉藤 進一
( 埼玉県 / 建築家 )
やすらぎ介護福祉設計 代表
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

合板を張る軸組み工法では内部結露しやすいですか?

住宅・不動産 住宅設計・構造 2008/07/01 16:48

はじめまして。
新築を検討している者です。現在家族が気に入り契約しようとするHMの構造ですが、
外壁・通気層・透湿防水シート・合板・ロックウール55mm・石膏ボード
とな… [続きを読む]

ゆうなおさん (山梨県/37歳/女性)

このQ&Aの回答

ポイントは断熱材です 八納 啓造(建築家) 2008/07/01 22:44
合板と内部結露の問題について 野平 史彦(建築家) 2008/07/02 13:49

このQ&Aに類似したQ&A

外張り断熱と充填断熱併用における壁内結露について taniyamaSYO112さん  2011-04-17 22:00 回答2件
二重の防湿シート施工の効果について ちゅうさん  2007-08-30 10:11 回答3件
第3種換気の寒さ バンプラさん  2009-04-05 17:26 回答1件
我が家は快適に作ってもらえてますか? frafraさん  2009-04-03 21:22 回答3件