貯蓄の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

貯蓄の件

2008/03/11 18:17

象さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『今後どのようにローン返済と貯蓄のバランス...教えてください。』につきまして、既にローン金額は2,100万円に決定していますので、毎月の返済額につきまして、できれば住宅ローンを返済しながらも毎月確実に貯蓄できる水準にしておくことをおすすめいたします。

そのためにも、毎月の返済額につきましては、できればご主人様の手取り月収の28%に収まるように住宅ローンを組んでください。

また、お子様につきまして、中学から私学を希望されていますので、これからお子様が中学校に入学するまでの期間の貯蓄はとても重要となります。
毎月の貯蓄水準の目安として最低でも手取り月収の15%は貯蓄するようにしてください。

更に現時点で毎月の貯蓄水準が比較的高い水準の場合、毎月の生活費などはご主人様の収入の範囲内で賄い、象さんの収入の多くは貯蓄に振り向けるようにしていただくと、中学校に入学するまでには、相当な金額を貯蓄することができます。

尚、より具体的に将来のライフイベント資金を把握していただくためにも、各年毎に誰にどの様なライフイベントがあり、いくらくらいかかるのかを記入していっていただくことをおすすめいたします。

将来予定しているライフプラン実現のためにも、しっかりと貯蓄をしていってください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。また、分からないことなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

今後の貯蓄の方向性

マネー 家計・ライフプラン 2008/03/11 12:20

夫36歳年収600万円、私31歳年収300万円、子供3歳1歳の家族です。2400万円で親の土地に家を建てます。
頭金は500万円で2100万円はローンを組みます。
その他、払い済みの子供保険が長男分16年後100万円、払い済み… [続きを読む]

象さんさん (東京都/31歳/女性)

このQ&Aの回答

返済優先のセオリーと積立での分散投資のお勧め 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/11 13:09
ローン返済が優先です。 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/11 14:30
ひとつのアイデアですが。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/11 14:40

このQ&Aに類似したQ&A

将来設計について ちっちみさん  2009-10-13 22:14 回答4件
家計の見直しについて(第2子出産&妻の退職後) happylifeさん  2009-04-01 02:06 回答5件
家計診断(保険、資産形成、教育資金、住宅購入)お願い到します 新米ママ検討中さん  2012-01-10 09:37 回答3件
家計診断と貯蓄額についてアドバイスお願いします torikkoさん  2010-09-24 22:26 回答2件
家計診断お願いします プロポリス奉行さん  2009-03-22 15:18 回答4件