財産分与が認められるかはケースバイケース - 三森 敏明 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

財産分与が認められるかはケースバイケース

2006/11/05 20:45

 ブルーリボンさん、こんにちは、弁護士の三森敏明です。
 財産分与とは、離婚当事者の一方が相手方に対して財産の分与を請求する権利(民法768条)です。分与の対象となるのは、婚姻中の共有財産(夫婦で築いた財産)であり、婚姻前に持っていた各自の財産(特有財産)は含まれません。
 ブルーリボンさんの場合、婚姻中に奥さんと一緒に築いてきた財産について分与が認められるか、ということになります。財産分与の有無・金額は「当事者双方がその協力によって得た財産の額その他一切の事情を考慮して」決められます(民法768条第3項)。本件の場合、ブルーリボンさんの収入のおかげで奥さんが蓄財dきたという事情があれば奥さんの貯金は財産分与の対象となるでしょうが、婚姻中の生活費を折半して出してきたとかブルーリボンさんと奥さんとの収入が同じくらいだという事情があるとすると、あまり財産分与が認められる期待を持たないほうがいいと思います。むしろ、協議離婚に応じる前に、奥さんがどうして離婚したいといいだしたのか、慰藉料をいらないといっているのは何故なのか、荷物を持ち出したり別居という強硬手段に及んだ理由は何なのか、じっくりお話されたほうがいいと思います。

回答専門家

三森 敏明
三森 敏明
( 弁護士 )
ヒューマンネットワーク三森法律事務所 所長弁護士

あたたかみのあるお付き合い。気軽に相談できる身近な弁護士

丁寧な説明と報告、依頼者の納得のいく解決を目指します。100%の力で、全身全霊を尽くして、問題解決に努めます。損害賠償請求事件、債務整理事件、債権執行事件、刑事事件など、あなたのお悩みが大きくなる前に気軽にご相談ください。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

財産分与

恋愛・男女関係 離婚問題 2006/11/05 20:14

私31歳男性です。先日、妻より離婚したいと言われましたが、私には理由もわからず、身に覚えもないです。しかし、妻の意思は固く慰謝料などいらいと切り出されましたが、妻は隠れて家を別に借りたり、荷物勝手に引越業者を使… [続きを読む]

ブルーリボンさん (大阪府/31歳/男性)

このQ&Aの回答

財産分与 2006/11/06 05:51
財産分与 2006/11/07 00:55

このQ&Aに類似したQ&A

離婚したくないが、慰謝料を多く請求する方法 rikonsinitaiさん  2016-03-29 08:38 回答1件
慰謝料減額について としゆきさん  2013-05-15 11:42 回答1件
離婚に際し相手方の親から金銭の請求を受けています。 ちゅるれさん  2010-10-09 23:45 回答1件
離婚について uchiさん  2006-11-06 12:48 回答2件