最低限の整理資金・医療の保障と所得補償のみでも - 照井 博美 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
照井 博美 専門家

照井 博美
ファイナンシャルプランナー

- good

最低限の整理資金・医療の保障と所得補償のみでも

2008/01/08 13:57

Ryo*さん、はじめまして。
サラリーマン家庭の保険見直し相談を最も多く受けている、
ファイナンシャルプランナーの照井博美と申します。

今月入籍予定とのこと、おめでとうございます。

まずは、Ryo*さんのご両親が加入してくれている、現在の保障の内容を
把握しましょう。 それがRyo*さんのニーズにぴったりであればそのままで
いいでしょうし、ご希望されている内容とギャップがあるのであれば、
見直しが必要なのではないでしょうか?

Ryo*さんが結婚後も働き続けるご予定で、お子様も
今すぐには考えていないということであれば、ご主人にも
そんなに大きな死亡保障はとりあえずは必要ないと思います。

そのときの健康状態によっては保険に加入できない場合もありますので、
いちがいには言えませんが、お子様ができるまでは、仮にご主人に
万が一のことがあっても、Ryo*さんご自身が生活していくだけの
収入を得られるのなら、おふたりの最低限の整理資金
(お葬式代や必要な方はお墓代など)だけでもよいのではないでしょうか。

ただし、すぐにお子様をお考えで、Ryo*さんもお勤めを辞める予定、
ということであれば、その前提で考えたほうがよいでしょうね。

さしあたっては、おふたりそれぞれの医療の保障と、
自営業の方の場合などは、自宅療養など、働けなくなった場合に、
それぞれの収入がなくなるとおふたりの生活が成り立たないようであれば
所得補償のみ考えればよいのではないでしょうか。

この場合、補填したい毎月の生活費はいくらなのか、で考えればよいでしょう。
(会社員の方は1年半のみですが、お給料の約2/3がお勤めの健康保険から
補填されますので覚えておきましょう。)

お子様ができるまでの期間はお金の貯めどきです。
おふたりの将来のためにできるだけ貯蓄をされたほうがよいですよ。

回答専門家

照井 博美
照井 博美
( 岐阜県 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスシノワ
080-8873-4157
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

年金に頼れない30代・40代へ! 同年代の目線で運用を提案

保険見直しや資産運用・ライフプランを相談できる女性FPです。ご家族が思い通りに人生を送れるように、お客様の価値観・思いをまずしっかり聞き取ることを一番大切にしています。 人生の良き伴走者としてのFPを目指します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

新規保険加入の参考額

マネー 保険設計・保険見直し 2008/01/08 12:56

はじめまして。
今月入籍予定なのですが今後どのような
保険にはったらよいのかわからず
ご相談させていただきました。

私:25歳:手取り17万円
彼:24歳:手取り20万円

彼は現在月額1万円の積み立て… [続きを読む]

Ryo*さん (栃木県/25歳/女性)

このQ&Aの回答

生保加入の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/01/08 17:12
新婚夫婦の保険加入について 澤田 勉(保険アドバイザー) 2009/03/19 20:38
これから変化がありそうですね。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/01/08 18:23
回答申し上げます 大関 浩伸(保険アドバイザー) 2008/01/08 18:49
新規保険加入の参考額 森 和彦(ファイナンシャルプランナー) 2008/01/10 00:26
今のうちに「幹」を確保しましょう 加藤 惠子(ファイナンシャルプランナー) 2008/01/11 01:14
保険加入の目的は? 2008/01/08 16:05

このQ&Aに類似したQ&A

ユニットリンク保険、AIG富士生命 0614aさん  2016-02-23 12:49 回答1件
個人年金保険の新規契約 makkiさん  2012-04-25 21:47 回答6件
不妊治療中の新規保険加入について chimaki2011さん  2011-05-23 18:40 回答1件
死亡保障について marinesさん  2011-01-07 12:46 回答6件