外壁下地の納まりについて。 - 大沼 徹 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

外壁下地の納まりについて。

2015/12/08 01:46
(
5.0
)

はじめまして。東京多摩地域で建築設計に携わっている大沼と申します。
 横張りサイディングを縦胴縁で受ける場合、縦胴縁が構造用合板を含む木造軸組に対ししっかり固定されるよう、裏に間柱があるところに流すのが通常と思われます。9mmの構造用合板だけを相手にしては、止め材が裏に抜けてしまいやすいので。むしろ施主であろう悩み多き中年さまがなぜわざわざこのようなご質問なされるに至ったか、現場の事情が気になるところです。
 以上、多少なりともご参考になれば幸いです。

胴縁
サイディング
間柱
下地
構造

評価・お礼

悩み多き中年 さん

2015/12/08 10:32

早い回答ありがとうございます 地震で外壁のリフォームを検討中で外壁カタログを見ていて疑問に思い質問しました 
補足質問になり申し訳ありませんが下地の合板上下ジョイント部分にも横に補強材は必要でしょうか

大沼 徹

2015/12/09 01:28

返信と評価をありがとうございます。 外壁カタログを見ていての疑問、状況了解しました。
 もし外壁下地の9mm構造用合板が上下に継がれているとしたら、継ぎ目がフリーだと構造的にも防水的にも良くないので、通常はすでに、間柱と同じスペース内に継ぎ目に沿って水平方向に下地材を流して受けているはずと思われます。この回答がご質問の意に即したものであれば幸いです。

回答専門家

大沼 徹
大沼 徹
( 東京都 / 建築家 )
大沼建築・環境計画事務所 主宰
044-987-9723
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

人の思いと土地の個性を結んだ、オンリーワンの環境づくり

土地は本来、ひとつひとつ固有の個性を持っています。その個性を求められている用途と結びつけ、周辺環境と呼応した、その土地ならではの空間/環境づくりをめざします。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

外壁サイディング通気工法胴縁取付について

住宅・不動産 住宅設計・構造 2015/12/08 00:29

外壁下地として9mm構造用合板を前面に張り、この上に通気シートタテ胴縁を取り付けるのですが タテ胴縁と間柱は同じ位置でなければだめでしょうか 間柱から外れて9mm合板下地のみ… [続きを読む]

悩み多き中年さん (福島県/60歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

地盤改良杭について ヨシキ1975さん  2015-07-15 11:39 回答1件
浴室の湿気について教えて下さい。 きのしんさん  2015-12-24 18:10 回答3件
防犯対策について ユデタマゴさん  2015-04-10 13:49 回答1件
断熱材の選択 Dutraさん  2016-09-12 23:30 回答1件
鉄骨造りの車庫の上に住居をつくりたい tacky1338さん  2015-09-26 15:19 回答1件