新築建て売りの売却について - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:不動産売買

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

11 good

新築建て売りの売却について

2015/06/12 10:07
(
5.0
)

ぷーーちゃんさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャルプランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

『いまこのローンが残っている状態で、売り物件が少ないうちに売却すべきか、何年か我慢してローン返済額を減らしながら住んで売却すべきか悩んでいます。』
につきまして、

所有している物件を売却する場合、
これはあくまでも一般的な考え方となりますが、
不動産屋さんの言うとおり少しでも築浅のうちに売却した方が高く売ることができます。

住宅を購入する人の立場に立って考えてみても、
少しでも築浅の方が気持ちよく入居することができると思います。

また、長く居住することで、売却するときの建物の評価額は、
どんどん値下がりしていくことになります。

住宅ローンにつきましても、
返済当初は毎月の返済額の占めるローン利息の割合が高くなっていますので、
思っているほど、借り入れ元本は減っていきませんし、
住宅ローンの残額が減っていくよりも、
不動産の評価額の方が大きく目減りして行ってしまう可能性の方が高いように思われます。

あくまでも、一般的な考え方ととなりますが、このような結論となります。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

個別相談
相談
ファイナンシャルプランナー
住宅ローン
ローン返済

評価・お礼

ぷーーうちゃん さん

2015/06/12 20:41

違うページにコメントしてしまいました。

渡辺様

この我儘な相談に対して親身にのって頂きありがとうございます。

やはり早ければ早い方がいいのですね。
どうしても残債額ばかりが気になっておりました。

ローン残債も思った以上に減っておらず、残り2450万もありました。
浅はかな判断での高い購入に対して後悔しかありません。

早めに動きます。ありがとうございました。

渡辺 行雄

2015/06/13 11:04

ぷーーうちゃんさんへ

お返事いただきありがとうございます。
また、多少なりともお役に立てて何よりでした。

これからもマネーに関することで、
分からないことがありましたら、ご相談ください。

リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:3pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

新築建売を売却したい

住宅・不動産 不動産売買 2015/06/03 08:42

昨年9月末に新築建売を購入し、今年の4月から入居しました。
当時物件を探した時はお互いフルタイム残業で時間がなく、子供の小学校に併せ、旦那実家の近くに唯一あった今の物件を1ヶ月経たず契約してしまいま… [続きを読む]

ぷーーうちゃんさん (宮城県/30歳/女性)

このQ&Aの回答

まだ間に合えばしっかりご検討の上 西村 和敏(ファイナンシャルプランナー) 2015/06/25 11:47

このQ&Aに類似したQ&A

売却しかないでしょうか。 ストップハウスさん  2014-10-07 21:38 回答1件
投資マンション所有。自宅購入について けーしけさん  2014-12-08 02:08 回答2件
自営業の住居選択・購入計画 ベリーberiさん  2014-08-07 10:10 回答1件
捺印後の値下げ交渉について 専業主婦さん  2015-10-21 05:52 回答1件
旧借地権の購入について はなやっこさん  2015-03-21 07:25 回答1件