何が欲しいのか、という視点で - 石川 智 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
石川 智 専門家

石川 智
ファイナンシャル・プランナー

2 good

何が欲しいのか、という視点で

2015/05/31 12:23
(
5.0
)

こんにちは、石川です。ご質問、ありがとうございます。

まず、ざっくりと加入内容を拝見してみて思うのは「教科書的に加入してらっしゃる」ということです。

おそらく、複数社扱う代理店かショップに、ご自分のプロフィールをお話して、お任せに近い形でご契約されたのではないでしょうか?

保険料の負担面で言うと、収入が1ヵ月16万円と仮定して、保険料が6300円ですから、家計の中での保険料の占める割合はおかしくありません(一般的には7パーセントから10パーセントが適正だとといわれています)

そういう面では「まったくおかしくありません」ので、このまま継続されてもいいのではないでしょうか?

ただ、あなたが「どんな保障が欲しいのか?」という面で言うと、またお答えが変わります。

現在の加入状況から判断するとあなたのご心配事は

1 女性疾病にかかったときの、経済的負担
2 がんになった時の経済的負担
3 要介護状態になった時の経済的負担

となっています。

そしてこの全てを保険である程度カバーするという考えから、毎月6300円ほどをお支払いになっています。

そこでですが、このような保障が、この保険料で欲しいならばこのままでもいいですし、
1 他に気になることがある
2 もっとお金を貯金に回したい
3 少し入りすぎた気がする

ようでしたら、「具体的な」セカンドオピニオンを求めたらどうでしょうか?

また、似たような保障をもっと安く手に入れたいということでしたら、それも含めたセカンドオピニオンを別の方からとれば、納得がいくかと思います。

他にも何点か気になることはありますが、個別相談でお話できればと思いますので、頼れる人がいらっしゃらないようでしたら、私のサービスをご活用ください。

以上が私からのアドバイスです。

少しでもお役に立てましたら幸いです。

石川智

女性疾病
がん
保険料
セカンドオピニオン
保障

評価・お礼

なやみますよ さん

2015/06/01 14:48

おそらく、複数社扱う代理店かショップに、ご自分のプロフィールをお話して、お任せに近い形でご契約されたのではないでしょうか?

その通りです・・・。
的確なご意見ありがとうございます。
セカンドオピニオン考えてみようと思います。

回答専門家

石川 智
石川 智
( 高知県 / ファイナンシャルプランナー )
オフィス石川 代表
090-9772-0733
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「お金の不安」を解決します

ファイナンシャル・プランナーがあなたにできることは何でしょうか?私は、皆さんが「豊かにいきる」ためにお力になることが、ファイナンシャル・プランナーの存在意義だと思います。そのために、私は何ができるのか、それを探し続けてまいります。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

現在入っている生命保険・医療保険について

マネー 生命保険・医療保険 2015/05/31 07:51

閲覧いただきありがとうございます。
30代女性。独身で今後結婚の予定はありません。
年収が200万ぐらいです。
現在、下記のような保険に加入しておりますが本当に自分に合っているのか… [続きを読む]

なやみますよさん (北海道/35歳/女性)

このQ&Aの回答

保険について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2015/05/31 12:21

このQ&Aに類似したQ&A

生命保険見直し おつるちんさん  2015-01-03 00:26 回答1件
結婚後の生命保険と医療保険について ミシェル9176さん  2014-07-06 23:54 回答2件
医療保険、特約の必要性 如月紫さん  2016-08-06 21:18 回答1件
夫婦二人の保険見直し レグルスさん  2015-02-12 20:42 回答3件