35年築マンション購入について - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:不動産売買

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

2 good

35年築マンション購入について

2014/12/25 10:08

Siyonさんへ

初めまして、個別相談専門のファイナンシャルプランナーとして活動しています、
渡辺です。

『将来広いところに移り、このマンションは賃貸マンションとして収入を得るか、1500以上の金額で売りたいのですが、どう思いますか?』
につきまして、

もし、賃貸に出したとした場合、いくらくらいで貸すことができるのか。
また、5年後に1,500万円で売却できるのかにつきまして、
今のうちに調べておく必要があります。

また、購入する物件そのものにつきましても、
築年数が古くなっていますので、
現在の建築基準法の適応しているのか、
あるいは耐震補強がなされているのかなども、
予め確認しておいた方がよろしいと考えます。

『もし、立て替えとなった場合とどうなりますか?』
につきまして、

工事費用をどこから捻出するのかがポイントとなります。

購入を検討しているマンションが将来、立て替えになった場合、
もし、容積率にまだ十分な余裕がある場合には、
立て替えたマンションの一部を売却することで、
建築費用を工面できますが、
持ち出しはなしで持ち分に応じて、
新しいマンションを再取得ですますが、

現在の容積率で一杯の場合には、
立て替えとなったときには、
持ち分に応じて建築費用を負担することになると思われます。

築年数が経っているマンションを購入する場合、
十分に調査したうえで、購入することをお勧めします。

以上、ご参考にしていただけますとさいわいです。
リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

購入
相談
ファイナンシャルプランナー
マンション購入
賃貸マンション

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

35年築マンション購入、大丈夫かな?

住宅・不動産 不動産売買 2014/12/24 11:38

大阪市西区南堀江の35年築(56m2、3DK)マンション購入を検討しています。
利点 :交通便利ー四ッ橋駅、桜川駅、なんば駅から徒歩7分
    全面改装で綺麗
    2000万円以下で安い

欠… [続きを読む]

Siyonさん (大阪府/37歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

収益物件の購入について amagasakiさん  2014-09-11 14:17 回答1件
賃貸か売却かで悩んでおります parosさん  2016-09-26 18:03 回答1件
投資マンション所有。自宅購入について けーしけさん  2014-12-08 02:08 回答2件
投資用マンションの売却 nordicsさん  2016-11-18 21:22 回答2件
新築ワンルームマンション投資 山男さん  2016-08-02 23:02 回答2件