北側から明るさは確保できます!! - 中山 秀樹 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

北側から明るさは確保できます!!

2014/07/30 17:00
(
5.0
)

こんにちは。
中山秀樹建築デザイン事務所の中山と申します。

本文拝見いたしました。
単刀直入に申しますと、北側リビングは良いと思います。
まして、ひらけていて借景が望めるなら検討しない手はないです。

一般的に北側は暗いというイメージが先行しておりますが、
それは”直射日光”が入らないからです。
日射には天空日射といって粉塵や水蒸気による乱反射、
いわゆる青空からの光というのがあり、窓の取り方を注意して計画すれば
十分明るいお部屋を作ることができます。
また、北側窓は直射日光の影響が少ないので、大きな窓を設置しても
日射量が小さいため冷暖房効率も良くなりますからエコにもなります。

じつは現在設計している建物(新築ですが)も北側に大開口を設ける計画です。
南側は隣家で囲まれてしまっているので、いっそのこと南側に建物を寄せてしまって
北側を大きく開ける計画です。
過去にも北側窓で設計した実績もありますので写真を添付しておきます。
(結構明るいです)

でもご注意いただきたいのは大きな窓を開ければ北側でも南側と同じ明るさ
というわけではありません。真北であれば直射日光は望めません。
ですので窓の大きさ、位置の計画には現地を把握したうえでの綿密な計画が必要です。
計画を間違うと何の意味もない窓になってしまう恐れがあります。

あと、採光と同じかそれ以上に重要なのが、通風です。
風通しが悪いとどんなに明るくても気持ちの良い室内にはなりません。
こちらも重要ですのでご注意ください。

南側のお庭については実際に拝見しないと判断がつきません。
しかし、何かしらの活用方法はあると思います。
間違ってもほったらかしという回答は無いです。
それを解決するのが我々の仕事ですから。

詳しくは実地やご要望を拝見しないと断言できませんが、
それでもいいリフォームになりそうな予感はします。
大きな買い物ですから悔いのないリフォームを願っております。

通風
エコ
リフォーム
採光

評価・お礼

poi さん

2014/07/30 21:08

中山 様

ご回答ありがとうございました。
とても丁寧にわかりやすくて感激しました。

北側のリビングはほぼ真北にあたります。
冬の日に直射日光を望めないということは
日差しによる暖かさは得られないということですね。

現在、壁面収納家具のため東西に窓がない状態です。
建てた当初、北には空き家がありうっそうと暗かったです。
そのため水周り、キッチンをすべて北側につけました。
南だけが頼りだったのにそこに信じられないことに土をたくさん盛ってなおかつ
ビルトイン車庫のある建売が建てられてしまいました。

現在、通風も悪く窓からはミドリも見えません。
ひどい閉塞感を20年我慢してきました。

2年前に北側の空き家が壊されて駐車場となり景色が良くなったので
リフォームに踏み切ることにしましたしだいです。

一階部分は全面リフォームとなりそうです。
水周りの移動も大幅に変わるので、費用が相当掛かりそうです。
幸い小さい家で(東西10010m、南北5460m)長方形です。
LDKと水周りすべてを入れています。
FPの家です。
パネル代なども入ると最低でもどのくらいの費用が掛かるでしょうか?

また質問ですみません。

中山 秀樹

2014/07/30 23:28

poiさんこんばんは。
長年の気苦労お察しいたします。
でも、ここから明るい(文字通り)展望が開けそうですね。
この度のリフォームが成功することを切に願います。

さて、ご相談での工事費の件ですが、率直に申しますと一概に言えないというのが本音です。
新築でもちょっとした条件の違いで工事費が変わるのでリフォームとなれば尚のことです。
ただ、それでは身も蓋もないので、ここではその難しい理由をご説明させていただき、
それらを踏まえたうえで私の感想程度の工事費をお伝えすることをご了承ください。

まず難しい理由として、工事範囲が連動して多岐に渡るということです。
例えば、北側に大きな窓を設置する際に外壁を一部撤去しますが、既存がサイディングの
場合ですと開けたい窓の大きさだけ外壁を撤去するということが難しいので、ひどい場合は
その壁面すべて撤去したほうが早い・・・なんてことが起こり得ます。
また、外壁の撤去範囲によっては足場が必要です。そうするとせっかく足場を建てたので
屋根や雨樋も交換したほうがいい・・・という事態が起こり、
もう一つ上げれば床を張り替えるので、この機に床下の断熱や防湿対策をやったほうがいい。
と、後回しにするとより高くつきますが、今工事してもそれなりに費用が掛かる内容が
多数出てきます。このようなことが理由の一部です。
当然どこかで線引きしなければなりませんが、
それには様々な事柄を多角的に判断する技量が要求されます。
そんな難しい決断はできないとお思いかもしれませんが、
その線引きをご提案するのも我々の仕事ですからそこはご安心ください。

それらを踏まえたうえで・・・
まず、FPの家ということで気密性能、断熱性能は高いほうだという前提のもと、
同時に構造体の劣化の可能性が少ないと仮定します。
耐震改修はせずに、内装と水廻りの設備の取り換え、一部間取り変更、外部の一部変更
としたときで安くても800万円くらいでしょうか。(消費税、設計監理費別途)
ここに耐震改修など他の項目が入ると1000万円は超えてくるでしょう。
ご予算が予定内であれば、まずはこの辺りを目安に建築家とご相談されてはいかがでしょうか。

ちなみに過去の実績で木造モルタル2階建てで一階のみ改修。
間取り変更、水廻り変更、耐震補強、基礎補強という内容で
1200万円でした。

回答専門家

中山 秀樹
中山 秀樹
( 東京都 / 建築家 )
株式会社 中山秀樹建築デザイン事務所 代表取締役
03-6431-8100
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

くつろぐ、食べる、寝る、遊ぶ、生活が楽しくなる快適な家

風通しの良い職場という言葉があります。上司や同僚の関係がオープンで健全な環境良い職場を意味しますが住宅も同じです。どこにいても風を感じる淀みのない住宅は健全な心と体を育みます。機械を極力使用しない風通し良く居心地良い住宅をご提案いたします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

北向きリビングは暗いですか?

住宅・不動産 リフォーム・増改築 2014/07/30 16:07

南側に隣家の塀が3mもあり、その敷地ぎりぎりに隣家がびっしり建っています。
我が家の南側の庭は1,4mしかなく廊下のように家に平行にあります。
何も植えていません。日もあたらないし、不用… [続きを読む]

poiさん (千葉県/56歳/女性)

このQ&Aの回答

リビングの位置について 中舎 重之(建築家) 2014/07/30 17:58

このQ&Aに類似したQ&A

ガラス床で採光 ズレさん  2015-02-19 02:29 回答2件
コンクリート打ち放しRC住宅の外断熱について ルー太郎さん  2016-04-03 18:40 回答1件
隣家を買っての増改築 dodoさん  2015-10-12 20:50 回答1件
キッチンに苦戦 ともぴょんさん  2015-06-13 09:07 回答1件
リビングを明るくする方法は? もものはなさん  2009-02-21 22:05 回答3件