視点の幅をひろげましょう。 - 平澤 一美 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:キャリアプラン

ひらさわ 一美 専門家

ひらさわ 一美
メンタルコーチ/メンタルセラピスト

- good

視点の幅をひろげましょう。

2014/04/27 19:02

dodkidokiさん

こんにちは。

これからの人生も含めた、仕事のことをどのようにとらえていくのか?ということですね。

お仕事い就くということは明確ですね。
介護は必要とのことですが、
外に出てのお仕事をすることには、問題はないのでしょうか?
ご相談内容から、外にでて働いてもよい状況である前提で
お話をしたいと思います。

デザイン業界。

デザインなどをしてきたスキルというのは、強みになりますよね。
ですから、デザイン会社という選択とは別に、
違う業界で、その中で今までのスキルも活かせるようなお仕事に
就かれる可能性もあるのではないかと思いました。

現在はIT関係でも、中小企業でも経費の削減などでも
できれば、社内でデザインなどのパンフレット、外に出すまでもないが、
資料作成をしてくれる人とか、欲しいと考えている企業もあるかとは思います。

そして、主婦の方でも、ロゴマークのデザインを募集しているコミュニティに
コンペで出して、収入を稼いでいる方もいらっしゃいます。

まずは、別の業界や、スキルをいかせて、収入を得れる情報収集をしてみてはいかがでしょうか?

企業でしたら、その自分のスキルを活かせるところがあrば、
あとは、保障関係などはどうだろいと見ますが、
そこの条件をどれくらいで考えることができるのか?となります。

自分を思っている市場価値と、相手が考える価値のギャップがありすぎますと、
なかなか就職のいけるところは狭くなります。

いろいろな業界をまず調べながら研究してみてください。

きっと、訪問できそうな企業があります。
その時に、スキル活用できそう、条件がちょっとで、すぐに、やめにしない。
情報をもちつつも、調べて、自分のここまでの線でも、
前向きに捉えて、働いていこうという、前向きな気持ちにきりかえる。
その気持ちが、よりよい、就職先との出会いが見つけれるようになるかもしれません。

視点の幅をひろげましょう。

相談
スキル
仕事
就職
介護

回答専門家

平澤 一美
平澤 一美
( 東京都 / 心理カウンセラー )
株式会社日本スクールシステム機構

忙しい日々を前向きに楽しむために女性の毎日にエールを送ります

あなたの「イライラ・ストレス」「不安」「悩み」「グチ」をお聴きます。話す事で「スッキリする」「頑張れる気持ちになる」「自分らしくもどれる」安心して話せる時間を提供します。話すことで気持ちリセットができます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

30代後半デザイナーからの転身

キャリア・仕事 キャリアプラン 2014/04/27 17:51

私は30代後半の独身女性です。家族に要介護の人間がおり、その介護とのかねあいや短大卒業時、就職氷河期で3年ほどフリーターでした。就職しても、デザイン業界で働いてきましたが、離職率が多か… [続きを読む]

dodkidokiさん (京都府/37歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

東京で働く意味とは? あるくさん  2016-06-08 22:39 回答1件
転職、出産のタイミング しらす*さん  2016-04-11 15:59 回答1件
今後のキャリアプランについて ゆうこ***さん  2012-11-23 11:28 回答1件
今後の職業の選択について悩んでいます。 kayone55さん  2011-10-13 11:21 回答1件
転職すべきでしょうか 香奈子さん  2011-01-29 14:19 回答2件