おしゃぶりのメリットとデメリットについて - 飯田  裕 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

飯田  裕 専門家

飯田  裕
歯科医師/医学博士

1 good

おしゃぶりのメリットとデメリットについて

2014/02/07 14:46
(
5.0
)

 初めまして。つくばオーラルケアクリニックの飯田です。

 ウチの子供達もおしゃぶりを使用していました。使用することで気分が落ち着くのか、泣いていても静かになったり、親としては便利な道具ですよね。但し長期の使用=乳歯が生え揃ってくる2歳以降は使用しない方が無難です。長期に使用すると歯並びに悪影響が出るとされています。

 おしゃぶりの宣伝文句を見ていると「舌や顎の発達を助けて鼻呼吸を促す」とか「歯科医師監修」などと謳ったものがあり、いかにも歯や口周りの発育を促すような良いイメージを強調しているものもありますが、小児歯科学会の公式見解でも「できれば1歳半、長くても2歳まで」とされております。指しゃぶりほどではありませんが、統計的にはおしゃぶりを長期に使用すると乳歯の噛み合わせに悪影響を与えることがハッキリしていますので、離乳食を開始する1歳半ぐらいから徐々に離脱させるべきでしょう。

※ご参考までに日本小児歯科学会の「おしゃぶりの考え方」のリンクを貼っておきますね。
http://www.jspd.or.jp/contents/main/proposal/index03_04.html#pro04

つくば・土浦の歯科口腔外科/口内炎、顎関節症、口臭ケアの治療なら
つくばオーラルケアクリニック http://www.tsukuba-occ.com/
facebookページ http://www.facebook.com/tsukuba.occ

おしゃぶり
子供
歯並び
小児歯科
歯科

評価・お礼

もきち さん

2014/02/07 15:05

分かりやすく、ありがとうございます。
指しゃぶりも気をつけながら
徐々におしゃぶりなしになるよう
がんばります!

回答専門家

飯田  裕
飯田  裕
( 茨城県 / 歯科医師 )
つくばオーラルケアクリニック 開設管理者/院長
029-879-5255
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

患者さんの性格や体質に合った「オーダーメイド治療」を提供

インプラント治療では、患者さんの身体的負担を軽くするため、シンプルな治療法の採用、短時間でダメージの少ない手術を実践しています。完全予約制による丁寧な診療と、近隣医療機関との緊密な連携、充実した検査体制で安全性の高い医療を提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

こどものおしゃぶり

心と体・医療健康 一般歯科・歯の治療 2014/02/07 12:26

生後5ヶ月のこどもがいるのですが
おしゃぶりを使用すると出っ歯に本当になりますか?

わたしの家系にも旦那の家系にも出っ歯はいなそうです。
気にして長時間使用しないようにして、
ミルクとミルクの間隔の時間… [続きを読む]

もきちさん (福井県/19歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

たぶん歯周膿瘍ですが海外で治療は危険でしょうか。 kimikobietaさん  2011-05-17 07:26 回答2件
虫歯になりやすい子供 okikioさん  2010-06-09 10:34 回答1件
虫歯になりやすい子供 okikioさん  2010-06-09 10:28 回答2件
7歳男の子の前歯(永久歯)について hawaiidaisukiさん  2016-09-07 16:54 回答1件
左下奥歯の根管治療について シロックマさん  2016-07-28 08:14 回答1件