「差別化できる強み」を持ちましょう - 小松 和弘 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
小松 和弘 専門家

小松 和弘
経営コンサルタント

- good

「差別化できる強み」を持ちましょう

2014/10/24 19:33
(
5.0
)

ponponponさん こんにちは

美容鍼灸サロンとして独立開業して勝算はあるかどうかというご質問ですね。

ponponponさんはコンセプトも明確で知識も豊富のようです。
しかし、気になるのはご自身が鍼灸師の免許をお持ちでないことです。
経営者として鍼灸師を雇用するのか、あるいはご自身が鍼灸師&経営者として運営していくかを早急に決断することが先決事項だと思います。
鍼灸師を雇う場合には人件費が発生し、利益を出すためには相応の売上が必要になるのはお分かりかと思います。

更に、営業面でのアドバイスをします。
開業して事業を展開していくには顧客がいるかどうかです。
ponponponさんは具体的な顧客のイメージをお持ちでしょうか?
顧客を見つける方法をマーケティングと言います。以下のマーケティング戦略立案プロセスにしたがって分析をしてください。自分とお客さまの具体的な姿が見えてくると思います。

1.環境分析
自社環境と自社を取り巻く環境(業界、競合他社など)を分析します。それによってponponponさんの「強み」と「弱み」を 知ることです。
他社にも負けない「強み」があるかどうかが事業の成否を分けます。  

2.市場細分化
どの市場を狙うかを決めます。例えば、年齢・性別・所得・ライフスタイル等で市場を分類し、自社にとって最適な市場を決めます。

3.ターゲティング
狙った市場の中で具体的なターゲット顧客を決め、市場と顧客の絞り込みを行います。

4.ポジショニング
競合他社と比較検討したうえで、業界での自社の立位置を明確にします。

5.4P
商品(product)、価格(price)、立地(place)、販売促進 (promotion)の4つについて、ターゲット顧客のニーズを満たすために必要な組合わせを策定します。

『 鍼灸院で儲けているところは少なそう』とご心配のようですが、繁盛する方法はたくさんあります。
それはponponponさんの『強み』を生かし、他社と『差別化』し顧客の支持を得ることです。
言い替えますと『差別化できる強み』がないと成功は容易ではないということです。

具体的な差別化の方法については、以下のサイトを挙げておきましたので、ご参照ください。
http://j-net21.smrj.go.jp/well/qa/entry/875.html
http://j-net21.smrj.go.jp/well/qa/entry/375.html

ponponponさんのご活躍をお祈り申し上げます。

鍼灸師
マーケティング
独立開業
戦略
鍼灸

評価・お礼

ponponpon さん

2014/10/25 19:46

小松様、ご回答誠にありがとうございます。

マーケティングについて素人なので非常に参考になります。まずは戦略立案プロセスに沿って分析をしてみたいと思います。ターゲット設定も重要なのですね。地方は高齢者と低所得者層が多いので大丈夫かなあ? そしてやはり、『差別化できる強み』がポイントなのですね。う〜ん、なんでしょう。。海外のネットワークでしょうか?まだ日本に入ってないメソッドも良いですよね。またこれもあぶり出していきたいと思います。

はい、自身で鍼灸師免許も取得して経営もする方向です。経営を多角化(治療院、エステ、店舗、スクール)の同時並行はどうかな?と考えております。治療院は出来るだけ低料金で提供できるように、エステは富裕層にターゲットを置こうかと。。心配してましたが、繁盛する方法はたくさんあります、とのことで安心いたしました。まだ少し先のことではありますがぼちぼち行動にしていく所存です。
リンクも参考になります。ブレイクダウンして戦略練ってみます。
どうもありがとうございました!

小松 和弘

2014/10/25 20:59

ご評価ありがとうございます。
経営の多角化はターゲットが広くなり経営側からすると何となく安心感がありますが、どれも中途半端になり、いずれのサービスもお客様から支持されないという事態も想定されます。ご注意ください。

また、地方の高齢化の進展と低所得者層増加への対応は、これからの日本全体の課題とも言えます。ある意味それらは非常に大きなマーケットと言えるかもしれません。チャンスと捉えるか、ピンチと捉えるかはponponponさん次第です。

また何かご不明な点などがありましたらご遠慮なくご質問ください。

回答専門家

小松 和弘
小松 和弘
( 東京都 / 経営コンサルタント )
ホットネット株式会社 代表取締役
03-6685-6749
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

中小企業のITで困ったを解決します!

ITまわりで、中小企業の困ったは様々です。どこに連絡すれば良いのか判らず、色々な窓口に電話をかけても解決できない事が多くあります。そんな「困った」の解決窓口の一本化と、中小企業の健全なIT化を推進しています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

地方都市で美容鍼灸サロン開業の勝算は?

法人・ビジネス 独立開業 2014/02/05 15:57

地方都市で美容と健康をコンセプトに美容鍼灸スパを開業したいと思ってます。
アンチエイジングや、免疫を上げ未病を防ぐを目的に、鍼灸にアロママッサージやフェイシャルを組み合わせたお… [続きを読む]

ponponponさん (福岡県/32歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

開業について cuireさん  2016-05-30 03:33 回答1件
日韓の輸出入 tomopicaさん  2015-01-22 22:07 回答1件
2つの専門職で独立開業は可能か hannah.mさん  2014-03-08 21:48 回答1件
海外在住中に個人ビジネスを始める際の税金について 555はなさん  2016-03-30 09:32 回答1件
コスメなどの輸入、ウェブ販売 Peewee4さん  2015-11-28 15:23 回答1件