賃貸の良さもご確認下さい - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

賃貸の良さもご確認下さい

2007/08/23 15:17

ゆう2007様 初めまして。CFP(R)の吉野充巨です。

賃貸か持ち家か悩ましい問題ですね。でも、焦る必要はありません。どちらに決めるにせよ、資産形成(頭金も含む)が先になります。新築住宅の購入には諸々の費用が発生します、。それまでもローンに組み入れると、以降の家計が苦しくなります。従いまして、現在の段階では、給与天引きの財形や、入金口座からの振り替えによる毎月積み立ての定期預金などで、貯蓄の増額をお勧めします。

来週掲載する予定のコラムから抜粋で回答します。参考としてください。

賃貸のよさは家族の形態・増減によって、広さや場所・環境を選択できます。
結婚時は、都会の職住近接地で1LDKか2LDK、お子様が授かったなら、環境の良い場所に転居、お子様の成長により、教育環境の充実した学区で3LDKか4LDK、お子様の就職で、また二人になった場合には、都会の医療環境の良い場所でバリアフリーの2LDK、そして高齢者対応のマンションか有料老人ホーム。このように生活スタイルに合わせた住環境の選択が可能です。

よく歳を取ると入れる賃貸がなくなると謂われています。しかしながら少子高齢化が進み、貸家は供給過剰が予想され、マンションオーナーの不安の第一は空室率です。そして行政の支援(高齢者用賃貸住宅への支援)も拡充されているので将来住む場所がなくなる心配はありません。むしろ、あと10年もすれば引く手あまたかも知れません。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

家購入について・・・

マネー 住宅資金・住宅ローン 2007/08/23 10:05

私は結婚して3年目。主人は来年30歳。私はもうじき28歳になります。まだ子供はいなく、そろそろ欲しいと考えているものの、貯金はまだ50万ほどしかありません【毎月3万円しか貯金ができずなかなか貯まりませ… [続きを読む]

ゆう2007さん (北海道/27歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅購入について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2007/08/23 10:39
家購入の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2007/08/23 11:43
しっかりプランを立てながら準備をしましょう。 大間 武(ファイナンシャルプランナー) 2007/08/23 13:20

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンと今後のライフプラン maccoさん  2010-01-12 15:04 回答6件
マイホーム購入について きこりん。さん  2012-02-02 13:40 回答2件
住宅購入&住宅ローンについて まーくんくんさん  2008-01-30 01:55 回答3件
姉弟間で名義変更と住宅ローン借り換え k.a.t.k.aさん  2016-01-23 17:59 回答1件
住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件