賃貸併用住宅(不動産投資&住宅購入)の疑い - 向井 啓和 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:不動産売買

賃貸併用住宅(不動産投資&住宅購入)の疑い

2013/10/05 15:47
(
5.0
)

1.タイトルにも書いた通り、賃貸併用住宅(不動産投資&住宅購入)を疑われたのかもしれません。


2人で住むにはあまりにも広い不動産を購入されたいという事で銀行としての懸念や調査事項として以下の点が考えられます。


一部ご自身たちで住み、一部を賃貸に回して家賃収入をえるという賃貸併用住宅としての利用をすると懸念されていると思います。


住宅ローンは本来2分の1等が自身の住宅の用に供される必要がありますが、それがもし半分以上他者に賃貸借し、家賃収入をえる為に物件を利用していた場合には制度の悪用となってしまうからです。


その為、ご自身では全くその気はないと思いますが、金融機関としては「広いけれども2世帯で住むからこの物件でも変ではない」と言う説明が付くようにしておきたいように思われます。


住民票の移転と言うのはその一つの要素になります。


2.「一時的に両親の住民票を移動し、落ち着いてから元に戻す、ということをした場合の
弊害は何が考えられるでしょうか?」


どこかのタイミングで金融機関から再度住民票の提示を求められる可能性がゼロではありません。実際にそんなにそういうリクエストが来るとは思えませんが…


また、住民税の納税地の問題が関わって来ます。ご両親の勤められている会社が物分りが良い先であれば良いのですが、そうでない場合に期をまたいでの移動は納税する市町村が変わるので注意すべき点です。


但し、これは住民税の納税に関しての「納税義務者」の所を良くご理解頂ければ回避できる問題かと思います。


3.「正直にまだ夫婦だけで住むことを伝えた場合、住宅ローンの審査に何か影響がでるのでしょうか?」


と言うご質問に関しては、そもそもが両親と一緒と言う前提で申告していたのであれば、与信が低下しますのでローンが通らない可能性があると思います。(2人の信用力より、4人の信用力の方が高いのは自明です。)


自分たちだけで住むには広すぎる家と言う事は、その分だけ二人には荷が重い物件という事になりますので。


金融機関サイドから見たらこうだろうなというコメントをさせて頂きました。

賃貸併用住宅
賃貸併用
不動産投資
住宅購入
住宅ローン

評価・お礼

momo☆ さん

2013/10/06 23:03

とてもわかりやすい回答ありがとうございます。
与信ですか。確かにそうですね。

広い家で、犬たちも広々と過ごさせてあげたいし、
兄弟も一緒に住むかもしれないので大きなお家を選びました。
二人きりだけのうちは、書斎や衣裳部屋、ゲストルーム、ペットルーム
を作り、外国みたいに広々使おうかと考えています。

母が仕事をそろそろ辞めるようなので、そのタイミングで
住民票の移動を検討します。
父の方はあの日をまたがないように検討してみます。

ありがとうございました。

回答専門家

向井 啓和
向井 啓和
( 東京都 / 不動産業 )
みなとアセットマネジメント株式会社
03-3442-2709
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

みなとアセットマネジメントの向井啓和 不動産投資のプロ

東京圏の資産価値が下がりにくい高収益物件の一棟買いなら弊社にお任せください。資金計画から損害保険まで一貫した不動産投資アドバイスを行います。また、金融機関出身の向井啓和の経験を活かし銀行からの投資用ローン融資提供します。フルローン相談

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローン申し込みに伴う住民票の移動

住宅・不動産 不動産売買 2013/10/05 01:16

初めて利用させていただきます。

中古物件を購入予定です。
夫婦二人で大き目の物件を買い、将来的に両親も招きたいと
思っていて、そういう話をしながら住宅ローンの申し込みしました。
… [続きを読む]

momo☆さん (東京都/33歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A