自分で自分の給料を決められるのなら - 杉浦 恵祐 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
杉浦 恵祐 専門家

杉浦 恵祐
ファイナンシャルプランナー

- good

自分で自分の給料を決められるのなら

2013/08/01 19:13
(
5.0
)

plussmanさんへ。FPで社会保険料対策が得意分野の杉浦恵祐です。

一人でやっている会社なら、ご自分の給料(標準報酬)はご自分で決められるはずです。
社会保険の負担が重い=標準報酬が高い、のですから標準報酬を下げれば随時改定で3ヵ月後からの社会保険料を下げることができます。

例 現状 売上総利益(粗利)1,200で役員報酬1,200(月100)
     協会けんぽ(愛知)で月112,896円、厚生年金で月103,949円(上限)

  法人粗利(役員報酬)を120にして残りの1,080を個人の事業所得に振り返られれば、個人の所得税住民税は上がるものの、協会けんぽで月16,430円、厚生年金で月11,289円。
  社会保険料負担は大きく減りますし、会社をたたんで国民健康保険&国民年金より遥かに負担は少なく給付は厚くなります。

 上記例はあくまでも一つの対策案ですので、plussmanさんにはあてはまらないかもしれませんが、個人で国民健康保険&国民年金よりも標準報酬を下げて社会保険を続けた方が有利だと考えます。

社会保険
国民年金
国民健康保険
厚生年金
健康保険

評価・お礼

plussman さん

2013/08/20 17:21

アドバイスありがとうございました。
助かりました。

回答専門家

杉浦 恵祐
杉浦 恵祐
( 愛知県 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社OSP 代表取締役
0566-42-1882
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

金融商品の税制や国民健康保険料等の社会保険料対策なら

金融商品の運用結果は表面上のいくら儲かったかで判断してはいけません。税金や社会保険料への影響を考慮した実際の手取り金額で考えるべきです。ご自身の状況に応じた適切な証券投資と税務、社会保険制度等の包括的なプランニングをご提供いたします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

社会保険を辞めることは出来ますか?

マネー 年金・社会保険 2013/08/01 11:55

現在法人経営していて社会保険&厚生年金にはいっていますが、
負担が重くなってきているのでやめて個人の健康保険&個人年金に切り替えたいのですが可能でしょうか?
可能な場合はどのような… [続きを読む]

plussmanさん (東京都/53歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

協会けんぽの、扶養収入用件の件 gorugon240kさん  2014-06-20 15:22 回答1件
個人事業主の妻が就職したときの社会保険 hiyokonokoさん  2013-10-19 09:07 回答1件
自営業の妻のパートにおける社会保険加入について たぬきつねこさん  2009-02-25 22:26 回答1件
サラリーマンと個人事業主の併用 k12さん  2009-02-05 15:05 回答3件
派遣社員をしながら個人事業主となった場合 こねこまねきさん  2008-03-22 07:25 回答1件