Re:前歯1本欠損時の矯正 - 堀内 晃 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
堀内 晃 専門家

堀内 晃
歯科医師

1 good

Re:前歯1本欠損時の矯正

2013/05/29 10:15

はじめまして長崎の堀内と申します。
さて、お問い合わせの件ですが、上の小臼歯2本の抜歯と下の前歯1本を抜歯しての矯正治療を開始するに当たって不安を感じておられるということですね。下の前歯が元々1本すくないということもあるということ。

jamsさまの矯正治療にあたって選択肢として考えられる方法は

1.上下ともそのまま並べる方法
2.下の前歯1本分のの隙間を作って上下の歯の数を合わせて並べる方法
3.上の小臼歯2本を抜歯して、下を抜歯しないで並べる方法
4.上の小臼歯を2本抜歯して、下を1本抜歯して並べる方法
5.上下とも抜歯しないで歯の側面をスライスして並べる方法
が概ね考えられる方法かと思われます。

上顎の小臼歯2本を抜歯するという選択肢を取られていることからするとおそらくでこぼこがあるからの選択だと思いますので、1、2の選択はまずないのかなと思われます。
残る方法ですが、

現在選択されている4以外の3,5の方法についてメリットとデメリットをご説明しますね。
3についてですが、メリットとしては抜歯を1本避けられることです。デメリットは、噛み合わせの左右のバランスがあわせにくいということですね。たとえば、治療後に右側がなんとなくかみにくいなんてことが起こりやすいということですね。

5についてですが、メリットとしては、やっぱり抜歯を避けられるということですね。
デメリットとしては、歯を削られないといけないこと、歯の側面を削ることで隣の歯と歯の根っこが近接しやすく歯周病を考えた時に少し不安が残ります。
また、ほとんどの歯を正確にスライスすることができるという前提になりますのでちょっと微妙な部分もありますね。


これを踏まえて4の方法についてですが、
メリットとしては、噛み合わせが作りやすい、左右のバランスが整いやすいことです。
デメリットとしては、歯を3本抜歯することですね。

ちなみに4を選択したときに糸切歯を前歯として使用すること対する不安についてですが、
5のように全体の歯をスライスして調整するより下の左右の糸切歯を調整することのほうが誤差などは少ないということもありますのでそういった意味において消去法で選択するとこの方法が一番なのかもしれませんよ。

調整
歯周病
治療
不安

回答専門家

堀内 晃
堀内 晃
( 歯科医師 )
堀内歯科・矯正小児歯科 院長

長崎近県の歯科治療ならお任せ! 根治を目指して治療します

歯の健康についてお悩みの長崎近県在住の方へ、親身な姿勢で原因からの治療を考え、幅広い技術をご提供しています。長年の経験と知識に基づき、歯列全体を見据えてトータルにケア。丁寧な説明と迅速な治療がモットーです。矯正認定医にも指定されています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

前歯1本欠損時の矯正

心と体・医療健康 矯正・審美歯科 2013/05/27 14:08

今、矯正専門医で矯正を始めました。上は糸切り歯後ろを2本抜歯、下は糸切歯手前の前歯を1本欠損しているため、同カ所を1本抜歯して、詰めていくとの診断です。
そのため、下は実質前歯2本となります。

… [続きを読む]

jamsさん (福岡県/34歳/女性)

このQ&Aの回答

下の前歯の抜歯と矯正治療について。 Dr.TSUBAKI(歯科医師) 2013/05/27 20:01
Re:前歯1本欠損時の矯正 小谷田 仁(歯科医師) 2013/05/27 21:27

このQ&Aに類似したQ&A

歯列矯正を始めたら出っ歯になってしまいました! jabberwockieさん  2010-08-06 08:10 回答5件
アメリカで矯正中、日本でのセカンドオピニオン パナキさん  2014-10-01 06:16 回答1件
リテーナー中 runyさん  2013-07-07 02:49 回答1件
過蓋咬合の治療について himawarisanさん  2013-05-26 07:04 回答1件